放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

もりぴた

〒005-0861 北海道札幌市南区真駒内165-206
電話で聞く場合はこちら 050-3155-1090

障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭
支援プログラム 応用行動分析(ABA) 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

自然いっぱいの環境や地域を活かした、遊びや体験による自立を見据えた本質的な育ちと学びの機会をつくります。送迎あり。まずはお話しましょう!

支援のこだわり

プログラム内容
“北海道の豊かな自然を身体いっぱいに受けて育つ、そんな当たり前の体験と経験がこども達に等しくあってほしい”
私達は自然体験を軸とした療育を実践します。森に囲まれ、畑もある環境で、自由にのびのび自分らしく過ごせる。
多様な独自のネットワークを活かして、療育と自然体験をかけ合わせ、こども達の育成に貢献することを目指します。

緑を眺めること、土にふれること、生き物に出会うこと、五感を刺激する体験はこども達が持つ力を引き出し、育てます。こども達が、生きるということを感覚から理解し、身体的・精神的に育つ環境を整えます。
もりぴた/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
研修を受けたスタッフが応用行動分析(ABA)を取り入れた関わりを軸に、専門家監修のアセスメントツールや教材を使って、お子さまのできた!をサポートさせていただきます。また、公認心理師による助言やサポートも実施しております。
もりぴた/スタッフの専門性・育成環境
その他
独自の体験ネットワークを活かして、木工作や薪割り体験、畑づくり、遊び場づくり等を通して、コミュニケーションやルール・マナーを学び、得意を伸ばし、苦手を補うスキルを獲得する、実践的で一人ひとりに合った課題解決能力を一緒に育みます。
もりぴた/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3155-1090

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭
スタッフ紹介
崎川 哲一
管理者

木村 範子
児童発達支援管理責任者

坂上 祐太
指導員(保育士)

吉田 真実
指導員(保育士)

施設からひとこと

専門的なアプローチを大切にしつつ、自然環境や自然素材を活用した新しいプログラムを提供します。四季の移ろいや生き物の息遣い等を肌で感じ、心から楽しむ、解放されるような環境とプログラムづくりを目指します。
まずは、静かな環境で一緒にお話しましょう。

地図

〒005-0861 北海道札幌市南区真駒内165-206
もりぴたの地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
祝日 10:00 ~ 18:00
長期休暇 10:00 ~ 18:00
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒005-0861
北海道札幌市南区真駒内165-206
電話番号 050-3155-1090
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 施設より片道概ね30分以内の範囲で送迎致します。それ以外の場合でも、ご相談くださいませ。
料金 別途おやつ・教材代をいただきます。
電話で聞く場合はこちら 050-3155-1090
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。