児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中
  • 土日祝営業

LITALICOジュニア二俣川教室

近隣駅: 二俣川駅、南万騎が原駅 / 〒241-0821 神奈川県横浜市旭区二俣川2-57-4 二俣川257ビル 3F
電話で聞く場合はこちら 0120-974-763

クラス編成

教室の毎日
こんにちは!LITALICOジュニア二俣川教室です。


本日はLITALICOジュニア二俣川教室の、
クラス編成についてご紹介いたします。


LITALICOジュニア二俣川教室では主にマンツーマンクラスと
少人数クラスの2つでクラス編成をおこなっております。


マンツーマンクラスはお子さま1名に対し、スタッフが1名となるクラスです。
お子さまが1名なので、よりそのお子さまの興味関心に合わせた指導を受けることができます。
特性に合わせた配慮もしやすいので、よりお子さまが成功しやすい環境を作ることができます。

少人数クラスはお子さま2名~6名ほどに対し、
スタッフが1名~2名ほどとなるクラスです。
主に同じくらいの年齢や特性を持ったお子さま数名で指導を受けます。
マンツーマンではできない同年齢のお子さま同士の関わりや、
複数人でないとできないゲームなどもおこなうことができます。
その日の狙いによっては、お子さまの組み合わせを変えることで、
お子さまの学びがすすむような環境を設定していきます。


マンツーマンと少人数でメリットは大きく変わります。

初めてトライする課題や、まだ同年代のお友だち相手では難しい内容、
大きい小さいなどの目に見えにくい概念的な学習は、マンツーマンのほうがメリットが大きいです。

おもちゃの貸し借りや順番待ちなど、
幼稚園や保育園でよくあるシチュエーションを作れるのが少人数クラスのメリットです。
また複数人でおこなうゲーム(だるまさんがころんだや椅子取りゲーム、フルーツバスケットなど)
も複数人でないと実施できないものです。


マンツーマンでは、LITALICOジュニアでの様子と同じことが
幼稚園や保育園でできるようになるためには時間がかかります。
大人に対してできることと、同年代のお子さまにできることは違うからです。
社会に出ていくことを考えても、
集団生活の中でできることを増やしていくことは非常に大切だと考えているため、
お子さまのペースに合わせて少人数クラスもご提案させていただいています。



マンツーマンと少人数、どちらが良いというものではありません。
お子さまの特性やスキル、お子さまの置かれている環境によっても
LITALICOジュニアでおこなう支援は変わってきます。
ご利用いただく前には丁寧にそれぞれの聞き取りをさせていただき、
スタッフから今のお子さまに最適なクラスと利用頻度をご提案させていただきます。



また次回のブログもぜひチェックしてくださいね!


LITALICOジュニア二俣川教室では
お問い合わせ・ご見学を随時受け付けております。
個別相談なども可能な範囲で受け付けておりますので、
ご興味がある方は、ご連絡ください!
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

LITALICOジュニア二俣川教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
お名前を入力してください。 50文字以内で入力してください。
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
郵便番号を入力してください。 7文字で入力してください。 7文字で入力してください。
必須
メールアドレスを入力してください。 メールアドレスの入力形式を確認してください。
必須
電話番号を入力してください。 10文字以上で入力してください。 11文字以内で入力してください。
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。