放課後等デイサービス
  • 送迎あり

リカバリーきくがわ

〒437-1521 静岡県菊川市上平川106-1

リカバリーきくがわ リカバリーきくがわ
障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム 個別療育 集団療育

支援のこだわり

プログラム内容
活動内容は曜日ごとに違い、読み聞かせ・体を動かす(イス取りゲームなど)・おやつ作り(ホットケーキなど)・工作活動・事業所内買い物体験を行っています。長期休暇では、平日の普段出来ないことを経験するために、ボランティアの参加・動物園の見学・ショッピングモールへお出かけなど様々なことをしています。
このようなプログラムを通して、社会の自立に向けて、お友達同士との関わりを持ち、協調性を身につけたり、お出かけを通じて外出先でのマナーを身に着つけるなどを、私たちは支援をしています。
リカバリーきくがわ/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
児童発達支援管理責任者を中心に、児童が自発的に行動できるように、児童指導員・保育士が支援をしています。
また将来の自立に向けて、職員同士で話し合いを重ねて、児童への関わり方や活動内容を見直し、考えることで児童に寄り添った支援を心がけています。
そして、保護者様と一緒に悩み・考え、児童にとって今何が大切かを共に見出し、支援をしています。
リカバリーきくがわ/スタッフの専門性・育成環境
その他
リカバリーきくがわ 施設長より

私たちリカバリーきくがわでは、アットホームな雰囲気作りを目指しています。児童の個性を認め、その個性が社会へ出た際に、受け入れられるように支援をしています。そのために、様々な活動や経験を通して、職員・児童みんなで、辛いとき楽しいときも共に過ごし、一つの家族のような事業所作りをしています。
是非一度、リカバリーきくがわに見学に来てください。
よろしくお願いします。

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員

施設からひとこと

リカバリーを卒業して、社会に出たときに、出来ることが1つでも多くするために、私たちは支援をしています。まずは一度見学にお越しください。

地図

〒437-1521 静岡県菊川市上平川106-1
リカバリーきくがわの地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
09:00 ~ 16:30
祝日
長期休暇 09:00 ~ 16:30
備考 ・土曜日は隔週営業になります。(当社カレンダーによる)
・学校の特別日課等に対応しています。
・お問い合わせ番号☏0537-29-7135
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒437-1521
静岡県菊川市上平川106-1
URL https://recovery-sh.jp
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム 個別療育・集団療育
送迎サポート 主に菊川市・掛川市・御前崎市の送迎サービスを行っております。学校までお迎えに行き、帰りはご自宅まで送迎をさせて頂きます。
料金 お出かけ先での昼食代・コンビニ等のお買い物体験では、別途お金を用意して頂きます。
現在の利用者
(障害別)
知的障害 20名
発達障害 2名
身体障害 8名
現在の利用者
(年齢別)
小学生 18名
中学生 7名
高校生 5名
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。