知的障害を描くおススメ映画6選!涙の感動作からコメディー映画までご紹介します!

2016/09/01 更新
知的障害を描くおススメ映画6選!涙の感動作からコメディー映画までご紹介します!のタイトル画像

知的発達に遅れが見られ、身辺自立や人とのコミュニケーションを苦手とする傾向が見られる知的障害。映画でも、そんな知的障害がある人と周りの人との関わりを描かれることがあります。知的障害のある登場人物が一直線に生き、周りの人の心までも動かしていく様子を描いた名作映画を、洋画から邦画まで一挙に6作品ご紹介します!

6077ad2b372d5a152de8191d73e3e4480c620035 s
発達障害のキホン
47010 View
目次 知的障害の人々を描く映画の数々 おススメ映画①『I am Sam アイ・アム・サム』 おススメ映画②『チャンス』 おススメ映画③『ギルバート・グレイプ』 おススメ映画④『フォレスト・ガンプ』 おススメ映画⑤『ちづる』 おススメ映画⑥『くちづけ』 まとめ

知的障害の人々を描く映画の数々

知的障害とは、18歳未満までに知的機能や適応機能の著しい遅れが見られる障害のことを指します。障害の特性から、身の回りのことを自分一人で行うことが難しかったり、人とのコミュニケーションが取ることが難しいことも。

そんな知的障害の人を取り上げた映画はたくさんあります。今回はその中でも知的障害の特性を正確にとらえたものや、本人や周りの人の葛藤や関わりを描いたものなど、多くの人の心を掴んできた名作をご紹介します。

多様な切り口から描かれた映画を見ることで、知的障害に対する新たな発見ができるかもしれません。
知的障害とは?「IQ」と「適応機能」の関係、程度別の特徴や症状、診断基準について解説しますのタイトル画像
関連記事
知的障害とは?「IQ」と「適応機能」の関係、程度別の特徴や症状、診断基準について解説します

おススメ映画①『I am Sam アイ・アム・サム』

I am Sam アイ・アム・サム [DVD]
ショーン・ペン(出演),ミシェル・ファイファー(出演),ジェシー・ネルソン(監督)

作品紹介

2001年のアメリカ映画。

主人公は7歳ほどの知的能力を持つ父親サム。知的障害を持ちながらも、愛情たっぷりに娘ルーシーを育てていました。そんな父親が大好きなルーシーも、父親とともに幸せな時間を過ごす日々。

ところが娘が7歳を迎え、父親の知能を越え始めたころから事態は複雑になっていきます。ある日ソーシャルワーカーに養育能力を疑われてしまったサムは・・・

純真な親子愛をビートルズの楽曲が鮮やかに彩ります。

見どころ

知的能力が低いサムは、周りからみると「子どもを育てる能力のない」父親。周囲の人々はそんな父親の娘の将来を懸念し、娘を父親から引き離そうとします。

「知的障害者」に対する社会の目を絶妙に描き出すと同時に、本当に子育てに必要なものとは何か、を考えさせてくれる作品です。

この作品を(無理矢理)ひと言で言えば、ルーシーが言った様に「愛こそすべて…!」になると思います。ただ、私の様なお爺さんは(こっ恥ずかしくて)人前で口が裂けてもそん台詞言えません(笑)。ただしですよ、逆に私みたいな年寄りになったからこそ、心から思えるんです「愛こそはすべてだ…!」と。…そう人生、あとは全部オマケなんです。

出典:http://goo.gl/JMqv3N

作品情報

監督:ジェシー・ネルソン
出演:ショーン・ペン, ミシェル・ファイファー, ダコタ・ファニング
(2001年・アメリカ)
DVD参考価格:¥1,543

おススメ映画②『チャンス』

チャンス 30周年記念版 [DVD]
ピーター・セラーズ(出演),シャーリー・マクレーン(出演),ハル・アシュビー(監督)

作品紹介

1979年に公開された後も色あせずに愛され続ける作品『チャンス』。原題『Being There』の名を知っている方もいるかもしれません。

屋敷の庭師として働く知的障害の男チャンスは、屋敷の主人が亡くなったことをきっかけに屋敷を立ち退かなくてはいけなくなります。屋敷の外の世界を全く知らないチャンスが、出会った人のふとした勘違いから大統領候補にまで祭り上げられて行く様子が描かれるコメディー映画です。

見どころ

屋敷の外のことを知らないばかりか、読み書きすらできない知的障害のチャンス。

そんな彼がどうして大統領候補にまでなったのでしょう。

周りの人の心を動かし、次々と穏やかな気持ちにさせていくチャンスの自然体な姿に注目です。

チャンス役のピーター・セラーズは、本当によい顔をしている。自然にふるまうだけで周りの人々が皆よい方に誤解してくれ、支援してくれ、大統領候補にまで推薦してもらえる。人から信頼され受け入れられるとは、どのようなことなのか、コメディーにとどまらず、人生哲学を考えさせる映画でもある。大いに元気をもらった。

出典:http://goo.gl/xtfpWN

ものごこころついた頃から、邸宅の庭の手入れをしていた自称「庭師」のチャンス。特殊な環境で生活してきたため、一般の人間が持ってしまう物欲・社会での出世などを持たない純真なチャンスに、政界の重鎮・大統領を始めいろいろな人間が、彼の庭の手入れの話を自分の立場に当てはめて、すばらしい含蓄のある話であると誤解する。このエピソードは、一見誤解のように思えるが、物事の考えに行き詰まったときに、「純真に物事を考えるように」と、事態解決法の核心を諭しているように思える。私もチャンスの考え方には、全ての物事に通じる「simple is best」の精神を諭されたように感じた。

出典:http://goo.gl/4bh1pP

作品情報

監督:ハル・アシュビー
出演: ピーター・セラーズ,シャーリー・マクレーン, メルヴィン・ダグラス
(1979年・アメリカ)
DVD参考価格:¥927

おススメ映画③『ギルバート・グレイプ』

ギルバート・グレイプ [DVD]
ジョニー・デップ(出演),レオナルド・ディカプリオ(出演),ラッセ・ハルストレム(監督)

作品紹介

1993年のアメリカ映画『ギルバート・グレイプ』。

知的障害の弟、過食症の母親、二人の姉妹を家族に持つ主人公ギルバートは家族を支えるため故郷で働き続け、心を疲弊させていく毎日。ある日ギルバートは、旅の途中でトレーラーが故障しこの街に滞在することとなった、少女ベッキーと出会います。

それまで街の外に一度も出たことのなかったギルバートは、ベッキーとの出会いに心動かされて……

見どころ

自分を犠牲にしてまで家族を守るために尽力してきた兄ギルバートの家族思いな姿に心打たれる映画。

ギルバートを演じるジョニー・デップの演技力が光ると同時に、アカデミー賞にもノミネートされたレオナルド・ディカプリオ演じる、弟アーニーの愛くるしい姿にも注目の作品です。

こっちまで息苦しくなるようなギルバートのつらさを、淡々と大げさにすることなく演じたジョニー・デップ。
多分彼のなかで最高の演技である、脳に障害を持った弟アーニーを演じたレオナルド・ディカプリオ。
さわやかな風のような少女ベッキーも、ジュリエット・ルイス以外には考えられない。
全ての登場人物が、たまらなくいとおしい。
ヒューマンドラマでこれ以上の作品にはいまだにお目にかかれない。本当に素晴らしい映画。ただのいい話じゃないんです。
人の心のきれいなところだけじゃなく、残酷さや、ふとしたことで湧き上がってしまう毒もさりげなく描かれている。
全てが劇的に変化したり、うまくいったりする夢物語じゃなくて、現実的なもどかしさのある、地に足のついたお話。
だからこそ、最高に美しい映画になったんだと思います。

出典:http://goo.gl/ZvpOVp

作品情報

監督:ラッセ・ハルストレム
出演:ジョニー・デップ, レオナルド・ディカプリオ, ジュリエット・ルイス
(1993・アメリカ)
DVD参考価格:\1,071

おススメ映画④『フォレスト・ガンプ』

フォレスト・ガンプ [DVD]
トム・ハンクス(出演),ゲイリー・シニーズ(出演),ロバート・ゼメキス(監督)

作品紹介

この作品の名前を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

第67回のアカデミー賞で、作品賞をはじめとする全6部門を総なめにした歴史に残る名作『フォレスト・ガンプ』。

他の人と比べて知能指数が劣るものの、足の速さと純真さだけは誰にも負けない主人公のフォレストは、彼独自の才能から大学や軍隊、会社において次々と成功を収めていきます。一方で、フォレストが一途に愛し続けたジェニーとは常にすれ違うばかり。

揺れ動くアメリカで真っ直ぐに生きるフォレストの半生が描かれています。

見どころ

「人生はチョコレート箱のようなもの。開けてみるまでは何が入っているかわからない。」

これは作品中で語られるフォレストの母の言葉です。どんな特性を持って生れてきた人も、実際にその人生を生きてみなければどのような人生になるかなんてわからない。作品中に描かれるフォレストの姿や、ジェニーの姿は、この言葉をまさに体現しているように感じられます。

無垢で素直なまま大人になったフォレストの純粋さ、一途さ、誠実さが、見る人を惹きつけて離さない、そんな心温まる作品です。

他人よりも知能も劣るものの健気で努力家な姿に心打たれる。
純粋すぎる故にトラブルになることもあるが、
結果的には多くの人を惹きつける一途な言動にグッと来る。

割と長めだが、ストーリー展開のテンポは非常に良く、密度の濃い話が味わえる作品。
主人公を応援したくなるし、報われる点が多くて後味も良い。オススメ。

出典:http://goo.gl/1c7Ovp

人生につまづいた時、何もやる気が起きないとき・・・どんなに苦しい時にも、この映画は生きる事の素晴らしさを教えてくれます。「何のために生きているのか・・・」そんなふうに考えている、あなた。ぜひ、この映画をお勧めします。本物の愛・・・本物の美しい心を求めて。こんな時代だからこそ、フォレストの心に触れて欲しい・・・。フォレスト自身でさえ、見つけることのできない、人生の答え。けれどそれが、この世界に生きる人々、一人ひとりの心の中にあることを、この作品は、実に見事に描いています。見ないと、人生の損失ですよ!!

出典:http://goo.gl/B10a4g

作品情報

監督:ロバート・ゼメキス
出演:トム・ハンクス,サリー・フィールド,ロビン・ライト
(1994年・アメリカ)
DVD参考価格:¥927

おススメ映画⑤『ちづる』

ちづる [DVD]
赤﨑正和(監督)

作品紹介

おススメ映画は洋画のみではありません。

立教大学の学生だった赤崎正和が、大学の卒業制作として自らの家族にカメラを向けたドキュメンタリー映画。知的障害かつ自閉症である妹千鶴とその母親、そして監督自身のありのままの生活を映し出しています。

衝突しながらもお互いに愛し合う家族を見事に描き出した作品です。

見どころ

社会の「障害者」に対する差別に疑問を持ち、映画を撮ることを決意した監督。しかし映画を撮っていくうちに、自分自身も妹を「差別」している張本人なのではないかということに気がつくようになります。

「障害のある妹」ではなく、「妹の独特なキャラクター」を伝えることにしたというこの映画を見ると、ごく普通の家族、そして一人の妹の魅力を感じることができるのです。

監督であるちづるさんのお兄さんは、酔っぱらい運転の車で父を亡くし、妹は誰にも言えない秘密を抱えているし、きっとこう思っていたに違いないと思います。『神様なんて、いない』。そんな監督をプラスの方向に導いてくれた先生にも感謝だし、多くの自閉症児を抱える家族の、明るい希望になったに違いないです。私も、その1人です。理解されづらい自閉症を、とても分かりやすく伝えるいい映画だと思います。本当に、多くの人に観てもらいたい作品です。

出典:http://goo.gl/k86zoT

作品情報

監督・編集:赤崎正和
製作:池谷 薫
(2011年・日本)
DVD参考価格:¥3,065

おススメ映画⑥『くちづけ』

くちづけ [DVD]
貫地谷しほり(出演),竹中直人(出演),堤幸彦(監督)

作品情報

実際の事件を元にして制作された日本の映画『くちづけ』。

知的障害のマコを、男手ひとつで育ててきた父親のいっぽんは、漫画家を休業してからはや30年。あるとき知的障害者のためのグループホーム「ひまわり荘」で働き始めることになります。マコはひまわり荘で出会ったうーやんに次第に心を開くようになりますが、一方でいっぽんには病気が見つかり・・・

見どころ

マコをはじめとした「ひまわり荘」に次々と起こる問題は、知的障害者を取り巻く厳しい現実を見事に描きだします。知的障害の娘の幸せとは何か。娘を愛するが故に父親がした選択には、見る人すべてが考えさせられます。

マコを熱演する貫地谷しほりと、父親いっぽんを演じる竹中直人にも注目の作品です。

知的障がいを持つ30歳でありながら7才の心のまま生きる娘と、ずっと寄り添いやっとふたりの安住の場を見つけたとたんに苦悩を強いられる父。
娘を誰よりも愛し、守ってやることが人生のすべてであった彼の行動は、愛情以外のなにものでもなかったと思います。
彼の選んだ道が正しいのか、間違いなのか、答えられる人はいないのではないでしょうか。

出典:http://goo.gl/CgrPxp

感動という一言ではすみません。
現代の社会の課題、ごく一般的にある偏見、どこまでもまだ弱者が守られていない社会ということが心に突き刺さります。
本来社会で救わなければいけない命がここにあると思います。
こうして映画として伝えられ少しでも周りにいる人に気づくことができれば社会は変わっていくと思えます。
そんな素敵な作品を私は口コミでも広めていけたらとDVDを買いました。
なんどもなんども考えさせられ、優しい気持ちへとなります。

出典:http://goo.gl/j4eu17

作品情報

監督:堤幸彦
出演:貫地谷しほり,竹中直人,宅間孝行
(2003年・日本)
DVD参考価格:¥3,636

まとめ

いかがでしたか?

映画で知的障害者として登場する人たちは打算がなく純真で、人生の核心をつく人ばかり。その姿は映画の中の他の登場人物だけでなく、見る人の心までも動かし続けます。

同時にそんな知的障害者を取り囲む環境には、未だなお問題が山積しているのも現実です。

このような映画をきっかけに、知的障害についての理解を深めたり、同時に今の現実社会に目を向けてみたりしてはいかがでしょうか。
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Column title

あわせて読みたい関連記事

Question history

発達障害のキホンを知る

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!のタイトル画像

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!

発達障害は外見からはわかりにくい障害です。定義や特徴も複雑で、イメージしにくいかもしれません。この記事ではイラスト図解で、発達障害にはどん...
発達障害のこと
41640 view
2018/08/28 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ

ADHDは不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害のひとつです。注意欠如・多動性障害とも呼ばれます。子どもの20人に1人、成人...
発達障害のこと
4393761 view
2017/08/30 更新
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは、自閉症やアスペルガー症候群などが統合されてできた診断名です。コミュニケーションに困難さがあり、限定さ...
発達障害のこと
2124816 view
2016/09/29 更新
【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!のタイトル画像

【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!

学習障害(LD)がある子どもはどのような状態で、何に困っているのかご存知ですか?イラスト図解とポイント解説で、学習障害とはどんな障害なのか...
発達障害のこと
20421 view
2018/09/06 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。