発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…

2016/12/28 更新
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…のタイトル画像

薬を飲むのが苦手な娘。頑張って飲んでくれるのはいいのですが、ある行動をしないと飲めないようです。

SAKURAさんのアイコン
SAKURA
26895 View

広汎性発達障害の娘(5歳)は、お薬が大キライ!

「子どもに薬を飲ませる」ことに苦労した経験をお持ちの親御さんは多いのではないでしょうか。

我が家の広汎性発達障害がある5歳の娘も、例外ではありません。

3歳ごろまではどうしていたかというと…

夫と協力し押さえつけて、スポイトを使って飲ませていました。
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA

4歳を過ぎたら、苦い薬もなんとか飲めるように。でもその前に…

4歳を過ぎる頃になると、説得が通じるようになり、無理矢理飲ませることはなくなりました。

ただ、薬を飲む前に娘が必ずすることがあります。
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
発達障害の娘(5歳)、大キライなお薬を飲む前はある儀式があって…の画像
Upload By SAKURA
「目についたものを片付けて、えずく!」

これが薬を飲む前の、娘のお決まりのルーティンです(笑)。

この流れ、結構長く待つのが大変ですが、

「飲んでくれるなら…」と娘のやり方に合わせています。
反抗ばかりの娘にうんざり…私が見落としていた娘の気持ちのタイトル画像

関連記事

反抗ばかりの娘にうんざり…私が見落としていた娘の気持ち

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方のタイトル画像

関連記事

スケジュール変更は絶対イヤ!パニックの娘を安心させる、予定の伝え方

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。