高2の娘が発達障害を受け入れるまで…彼女の苦労と成長を振り返って

2017/01/22 更新
高2の娘が発達障害を受け入れるまで…彼女の苦労と成長を振り返ってのタイトル画像

今までも色々な場面で「我が子の成長」を感じることはありましたが、まさかこんなシチュエーションでそれを感じるとは…と驚いたエピソードです。

荒木まち子さんのアイコン
荒木まち子
52611 View

ある日、私が発達ナビを見ていると…

高2の娘が発達障害を受け入れるまで…彼女の苦労と成長を振り返っての画像
Upload By 荒木まち子

娘が自分の障害を知った日。そして月日は流れ…

娘自身が医師から障害告知を受けたのは今から3年前、中学2年生の時でした。

診断を受けた後の娘は、「本当は周りの友達と同じになりたい」と泣いた時期もありました。

「親の言いなりになりたくない」と親の意見全てに反抗したり、どんなに努力してもどうしてもできないことがある自分に対し、イライラしたり、落ち込んだりしたこともありました。

その後、振り子のように揺れる気持ちに翻弄されながらも、自分自身に向き合い「自分の特性を認める」という辛い工程を経た上で、長い長い時間をかけ、ようやく最近「障害があることも含めて全て自分なのだ」と受け入れたのだと思います。

親の望みと子どもの成長との狭間で感じること

親は子どもの問題行動を「減らしたい」とか「治したい」と考えがちです。

それは至極当然の思いであって、「我が子の障害を治せるものなら治したい」と考えるのが親心というものなのかもしれません。
でも、娘の言葉を聞いて、

親が本当にするべきことは
●子どもの障害を認め、理解すること
●本人の困り感を減らす工夫を、考えていくこと


なのだと、改めて感じました。

時には、子どもの声も尊重しつつ

「まだ子どもだから…」といって、親の考えや価値観を重視した支援ばかりをしていては、子どもが大きくなった時に歪みが生じ、二次障害につながってしまうかもしれません。

「親の考える幸せ」は「本人にとっての幸せ」とは違うかもしれない…ということを、常に心の片隅に置いておきたいものですね。

発達障害ということに気づかなかったり、気づいていても適切なサポートを受けられずにいると、周囲に理解されず叱咤や非難を受けたり、失敗体験を積み重ねるなどして、本人の自尊心ややる気が失われ、新たな障害が生じることがあります。

これを、いわゆる「二次障害」ともいいます。

出典:https://h-navi.jp/column/article/134
発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたことのタイトル画像

関連記事

発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたこと

小銭の多さは葛藤の証拠だった…娘の努力を傷つけてしまった一言のタイトル画像

関連記事

小銭の多さは葛藤の証拠だった…娘の努力を傷つけてしまった一言

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

この記事に関するキーワード

あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

荒木まち子 さんが書いた記事

カラフルレンジャーの個性さく裂!?みんなで昆虫採集、それぞれの楽しみ方は...【荒木まち子オリジナル漫画第2話】のタイトル画像

カラフルレンジャーの個性さく裂!?みんなで昆虫採集、それぞれの楽しみ方は...【荒木まち子オリジナル漫画第2話】

6人6色、個性豊かなカラフルレンジャーが登場するオリジナル漫画第2話。レンジャーたちはレジャーの楽しみ方もそれぞれなようです。みんな揃って...
発達障害のこと
4021 view
2020/05/18 更新
慣れない地で発達障害娘のワンオペ育児。孤独な私たちを救ったのは「お互いさま」の心だった――コロナ禍に思い出す15年前の日々、大変なときこそ恩を送りたいのタイトル画像

慣れない地で発達障害娘のワンオペ育児。孤独な私たちを救ったのは「お互いさま」の心だった――コロナ禍に思い出す15年前の日々、大変なときこそ恩を送りたい

コロナ禍で先行きが不透明な状況にストレスを抱えがちな昨今。 「見通しが立たないと不安が増す」「ルーチンが崩れるとパニックを起こす」「家の中...
自分と家族のこと
7951 view
2020/05/08 更新
6人6色のカラフルレンジャー現る!特性が違えば、反応もそれぞれ...!?【荒木まち子オリジナル漫画連載開始】のタイトル画像

6人6色のカラフルレンジャー現る!特性が違えば、反応もそれぞれ...!?【荒木まち子オリジナル漫画連載開始】

昨年の夏、タイムラインに載せたレンジャーが漫画になって再登場! 第一話ではレンジャーたちの特徴をご紹介します。他の人のお菓子を無断で食べた...
発達障害のこと
7686 view
2020/04/30 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。