いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…

いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…のタイトル画像

ADHDのある息子・リュウタはいつも大胆・無鉄砲に行動するのですが、怪我の話となると急に抵抗を見せて話題をシャットアウトします。それには小さいときに薬指の切断をした経験からでした。

Bfaa1ffd2bc76d400ac050a9be037c2b5114018d l
8032 View

ADHDの息子に、ケガを見せるとどうなるかと言うと…

いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
指を包丁で切ってしまったときなど、その場に居合わせた家族にケガの様子を一応報告するものですが、

我が家の高校生の息子は「痛い話は聞きたくない」とシャットアウトします。

人の心配くらいしておくれよ!と言いたくなるのですが、息子にその理由を聞いてみると、

自分なりに目の前の人の痛みを感じているからこそ、見たくない・聞きたくないという姿勢になると教えてくれました。

どうしてそんなに「痛い」に共感するの?その背景にはある事件が

いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
息子が人の痛みに敏感な理由は小学校1年生のときの事件にありました。

学童クラブで遊んでいたときに、引き戸を思いっきり開けて戸の間に手を挟み、薬指を切断する事故をしているのです。

幸い指は手術でつながりましたが、手術が開始されるまでの3時間近く痛みと闘い我慢をしていたことがツラい記憶となり、彼のトラウマになったようです。

過去の記憶がフラッシュバックする…戸の開け閉めに慎重になったADHD息子の苦難

いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
そのケガからは、注意欠陥がある息子でも戸の開け閉めは用心深くなりました。

戸の開け閉めをしている人を見ると、「大丈夫かな?」と心配してしまうそうです。私が立て付けの悪い戸を乱暴に開けたときも、「そっと開けて!」と注意してきます。
いつも大胆・無鉄砲なADHD息子が唯一慎重になるとき、それは…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
誰かがケガをすると自分のケガの記憶と重なってしまいフラッシュバックが起こることもあるそうです。

夜にケガの映像が頭から消えなくなって、なかなか眠れなくなることもある、と話してくれたことがあります。

それまでは、痛い経験はその後の注意につながって、注意欠陥があるADHDの息子にとっていい結果になるのでは?と考えていました。でもあまりに大きいケガをしてしまうと、極度の心配性になって心の傷となるのですね…。
ADHD息子の教習所通い。そこには思いもよらぬ壁があって…のタイトル画像
関連記事
ADHD息子の教習所通い。そこには思いもよらぬ壁があって…
フツウじゃ満足できない!ADHD息子の遊び方は刺激的すぎて…のタイトル画像
関連記事
フツウじゃ満足できない!ADHD息子の遊び方は刺激的すぎて…
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11

みんなのアンケート

Column title c6836bad50fd5a57095ac6032e29e523a502a25fc8489b1ea6580e64dc0e2b19

あわせて読みたい関連記事

「すべての子どものための教育」インクルーシブ教育って?背景、具体的な取組み、課題点についてのタイトル画像

「すべての子どものための教育」インクルーシブ教育って?背景、具体的な取組み、課題点について

インクルーシブとは、「包括的な」「包み込む」という意味です。インクルーシブ教育の導入により、就学先決定の仕組みや、通常学級で障害のある子ど...
進学・学校生活
44824view
2016/09/20 更新
発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたことのタイトル画像

発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたこと

発達検査、療育、障害告知、進路、就労などなど、障害を持つ子どもの親は「選択」と「決断」の連続です。その中でも多くの方が1度は直面するのが「...
発達障害のこと
32204view
2017/01/15 更新
発達障害者支援法から10年、現場の教師たちはどう変わってきたのか。スクールカウンセラーが見た風景のタイトル画像

発達障害者支援法から10年、現場の教師たちはどう変わってきたのか。スクールカウンセラーが見た風景

発達障害に対する教師の理解も年々深まりつつあります。私は文部科学省が特別支援教育の制度を開始した当初から、大学教授の立場で小中高の先生方に...
進学・学校生活
25784view
2016/12/07 更新
字が汚いのはご愛嬌!?テキトー息子に理由を直接聞いてみたのタイトル画像

字が汚いのはご愛嬌!?テキトー息子に理由を直接聞いてみた

ADHDの息子は、小学校一年生のときから字を上手に書くことが苦手でした。 いつまでたっても下手なままだったのですが、そこには息子の性格だけ...
学習・運動
23400view
2016/08/28 更新
4月2日は世界自閉症啓発デー!世界中が青く染まる!?2017年の世界自閉症啓発デー注目イベントまとめのタイトル画像

4月2日は世界自閉症啓発デー!世界中が青く染まる!?2017年の世界自閉症啓発デー注目イベントまとめ

4月2日は世界自閉症啓発デーです。世界中で自閉症について啓発し、障害について理解を深めようと定められました。日本でも、美しい青のライトアッ...
遊び・お出かけ
22821view
2017/03/31 更新

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

口喧嘩はガチバトル!“思春期ヤロー”に悩む母達へ…ウチの流儀、お教えします(笑)のタイトル画像

口喧嘩はガチバトル!“思春期ヤロー”に悩む母達へ…ウチの流儀、お教えします(笑)

小学生の頃は単語をうまく組み合わせてテンポよくしゃべれなかったADHDがある息子リュウ太でしたが、中学生になって反抗期のど真ん中になると一...
自分と家族のこと
4431view
2017/06/27 更新
キレてないですよ!ひどい食べこぼしのADHD息子を“なま温か~く”見守るワケのタイトル画像

キレてないですよ!ひどい食べこぼしのADHD息子を“なま温か~く”見守るワケ

子どもがご飯を一人で食べれるようになると、必ずやってしまう「食べこぼし」。 ADHDがあってもなくても子どもならあるあるですが、我が家の息...
身のまわりのこと
6843view
2017/06/20 更新
頼んだおつかい、3分の1は買い忘れ…母が叱らないのには理由がありましたのタイトル画像

頼んだおつかい、3分の1は買い忘れ…母が叱らないのには理由がありました

小学校高学年の頃のことです。そろそろ市場にある商品を覚えてもらいたい!という思いもあってお手伝いで買い物を頼むことにしました。しかし…息子...
身のまわりのこと
11163view
2017/06/06 更新
「うっせーマジうざい!」怒鳴りまくる息子を、デレッデレに豹変させたお客様とは?のタイトル画像

「うっせーマジうざい!」怒鳴りまくる息子を、デレッデレに豹変させたお客様とは?

息子は19歳になりましたが、ADHDの特性もあり未だ反抗期まっただ中です。同居している母には日々、とんでもない暴言を吐き捨てては生意気な態...
自分と家族のこと
15623view
2017/05/23 更新
ADHD息子、自転車で80km爆走!真夜中ケータイにもらす言葉に母は…のタイトル画像

ADHD息子、自転車で80km爆走!真夜中ケータイにもらす言葉に母は…

高校で新しい友だちもできて、バイトと学校を毎日エンジョイしていた息子。夏休みには遠出のキャンプの約束もしていました。しかしADHDのある息...
遊び・お出かけ
16122view
2017/05/16 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。