ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…

ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…のタイトル画像

普段ADHDがある息子の話を描いていますが、私自身も小さいときは物忘れや衝動性など発達障害の特徴のようなものがいくつかありました。…「ありました」と過去形なのは、現在は生活の工夫をして改善していったからなのですが、思春期は反社会的な思想なども持ってグレていたのです。グレる原因はため込んだ不満でした。

Bfaa1ffd2bc76d400ac050a9be037c2b5114018d s
13871 View

今回はスピンオフ「ADHD息子の母、自分の子ども時代を語る」です!

こんにちは。かなしろにゃんこです。いつも発達ナビで注意欠陥と衝動性のADHDと広汎性発達障害が少しある息子リュウ太のコラムを描いています。

私自身、発達障害の診断は受けていませんが、自己診断は「グレーゾーン」です。息子リュウ太とバトルを繰り広げている私ですが、ADHDの症状、実は心当たりありありなのです。注意欠陥は生活の工夫をして改善されてきましたが衝動性や極端なものの考え方はあまり変わっていません…てへへ。

これまで息子の話でマンガを求められることばかりだったため自分のことを描く機会がありませんでした。

でもグレーの人も発言できる発達ナビという場でコラムも書かせていただけるようになって「よし!自分のことを描こう!」と思ったのです。
発達障害におけるグレーゾーンとは?特徴や注意すべきポイントのほか、支援、療育について紹介します!のタイトル画像
関連記事
発達障害におけるグレーゾーンとは?特徴や注意すべきポイントのほか、支援、療育について紹介します!

幼稚園~小学生まで感情をむき出しにする人が恐かった。

ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
私は臆病者で積極的にみんなの輪に入れない子で、小学校高学年までは未知の経験の度にすぐに情緒不安定になってしまうような性格でした。

話したことがない人に話しかけられると「えーなんで私のこと知らないのに声かけてくるのーーー?コワーイ」と、しばらくフリーズしてしまいます。

お互いに自己紹介をした後に友だちになるものだと思っていたので、子どもでも自然にいつの間にか仲良くなる!なんてことはできませんでした。この辺が変な考え方です(笑)。

臆病な理由は、プンプン怒る人や口調がキツイ人が側にいるだけで恐くて恐くてたまらなくなるためでした。怒りを身近に感じると、その場から離れなければ!と家に帰りたくなっていたのです。

怒る人は暴力をふるってくる気がして恐怖でした。当時、プンプンよく怒る私の息子のようなタイプが側にいたら一目散に逃げていたでしょう。

怒るという感情を軽蔑して封印!

ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
35年前はプロレスが流行っていてクラスにプロレス技で暴力を振るういじめっ子の男子がゾロゾロいました。

休み時間の教室は暴力が横行しているバイオレンスな空間です。いじめっ子の暴力を阻止しようとすれば目をつけられエルボー(肘で背中を打つ技)で思い切り痛めつけられてしまいます。

なるべく目立たないように反抗的な目をしないで生きていくしかありません、毎日びくびくして脅えていました。

次第に怒りや暴力をあらわにする人を心から軽蔑するようになっていったのですが、私は他者から危害を加えられても怒りの感情よりも恐怖が大きかったので、人に対して腹を立てたりしたことがありませんでした。

「怒り」というものがどんな感情なのか実は理解していなかったのです。

「怒りを表す人はキライ」から、「感情をむきだしにする姿はみっともない」という考えに変わっていったのです。
ADHD息子の母は喜怒哀楽ゼロの「能面女子」だった!?不満をため込み、ついに…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
喜怒哀楽が激しくADHDがある息子の特徴と真逆の私は、グレーの無表情女子。外から見たら単に「平和主義」の子にみえたかもしれません。しかし実際は不注意が多く親や教師に怒られることが多かったので、内面は悲しみの感情が常に渦巻いていました。

その悲しみを葬り去るために「自分は人には怒らないようにするんだ!」と心に誓っていたのです。なぜなら相手の怒った顔や残念に感じている姿を見たくなかったのです。

頼まれ事はなんでも断らず引き受けたりするのも、そんな理由です。根っから臆病なのに、常に無理をして頑張っちゃってテンパっていました。自己肯定感を自分で上げないと潰される気がしていたのです。しっかりものを演じていたのです。

ムリしていると次第に自分の感情が今どんななのか分からなくなっていきます、表情も無表情になっていたようで、4年生の頃は友だちから「何考えてるのか分からない。今楽しんでいるのか、悲しいのか分かりにくいから困る」と言われていました。

自分でも分からないから答えようがありません、嬉しいのか?辛いのか?判断できないのです。そんな小学校生活ではストレスを抱えていても誰にも言えないし我慢するしかありません。

高学年になると夕方に偏頭痛が起こりました。しかし、自分にムリをしていた結果だとは気がついていませんでした。だんだんと自分の心に閉じ込めていた感情のエネルギーが反社会性へと動きだしていきます。私の感情を解放してくれたのは、「ワルい友人」の存在でした。

~続く~
『うちの子はADHD 反抗期で超たいへん! 』(こころライブラリー)
かなしろにゃんこ。 (著), 田中 康雄 (監修)
講談社
口喧嘩はガチバトル!“思春期ヤロー”に悩む母達へ…ウチの流儀、お教えします(笑)のタイトル画像
関連記事
口喧嘩はガチバトル!“思春期ヤロー”に悩む母達へ…ウチの流儀、お教えします(笑)
栗原類さんの母・泉さんの子育て哲学が、超タメになる!親子二人三脚ストーリーのタイトル画像
関連記事
栗原類さんの母・泉さんの子育て哲学が、超タメになる!親子二人三脚ストーリー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害とは対人コミュニケーションに困難さがあり、限定された行動、興味、反復行動がある障害です。自閉症やアスペルガー症候群な...
発達障害のこと
966670 view
2016/09/29 更新
知的障害の治療法・療育法はあるの?子どもの力を伸ばす接し方のポイントまとめのタイトル画像

知的障害の治療法・療育法はあるの?子どもの力を伸ばす接し方のポイントまとめ

知的障害は様々な原因や合併症があり、対処が難しい障害ですが、治療できるのでしょうか?今回は知的障害の原因やその現れ方、治療法・療育法につい...
発達障害のこと
98702 view
2016/09/04 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ

ADHD(注意欠陥・多動性障害)は不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害のことです。周りに理解されづらく、仕事や学業、日常の...
発達障害のこと
3323781 view
2017/08/30 更新
軽度知的障害とは?軽度知的障害の特徴と判明しやすい時期、本人に合った学習・支援方法まとめのタイトル画像

軽度知的障害とは?軽度知的障害の特徴と判明しやすい時期、本人に合った学習・支援方法まとめ

軽度知的障害は抽象的な内容の認識に困難さが生じることから、学習面でのつまずきや対人コミュニケーションなどの難しさを感じることが多い障害です...
発達障害のこと
298481 view
2016/12/15 更新
特別支援学級を徹底解説!障害ごとの教育内容から卒業後の進路までのタイトル画像

特別支援学級を徹底解説!障害ごとの教育内容から卒業後の進路まで

通常の学級、特別支援学級や通級指導教室、支援学校などの様々な選択肢から、お子さんの就学先を選ぶことに悩む保護者の方は多いのではないでしょう...
進学・学校生活
259576 view
2017/10/29 更新

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

「スクールカウンセラー」は悩める親子の強い味方!専門家・池田行伸教授に聞く、上手な活用術とは?のタイトル画像

「スクールカウンセラー」は悩める親子の強い味方!専門家・池田行伸教授に聞く、上手な活用術とは?

就学期のお子さんを育てている、悩める保護者のみなさん!「スクールカウンセラー」って、どんなイメージがありますか? 「まとまった相談ごとが...
進学・学校生活
6858 view
2017/11/06 更新
ADHD息子が、同級生からしつこい金銭の要求受けていた!のタイトル画像

ADHD息子が、同級生からしつこい金銭の要求受けていた!

うちの息子は、イジメられてもやり返す気の強いタイプだと思っていたけど、金銭まきあげられちゃってんじゃーん!という問題が発生していました。私...
進学・学校生活
19611 view
2017/10/31 更新
運転免許取得したADHD息子、調子こいてやらかした!のタイトル画像

運転免許取得したADHD息子、調子こいてやらかした!

自動車教習所にダラダラと通い、運転免許を取得するのに時間のかかった息子リュウ太でしたが、今年の4月に晴れて取得! 教習代がムダにならず安心...
遊び・お出かけ
11614 view
2017/10/17 更新
ADHD息子に、就労ルールを教わる!?“ソーシャルスキル検定”を親子でマジメに解いてみた結果…のタイトル画像

ADHD息子に、就労ルールを教わる!?“ソーシャルスキル検定”を親子でマジメに解いてみた結果…

先日、大学のテストでソーシャルスキル検定というテストを受けた、ADHDがある息子リュウ太(19)。どうやらその問題の正解例に相当不服があっ...
発語・コミュニケーション
11931 view
2017/09/26 更新
【いい子の辞め時】“元ヤン”肝っ玉母さん流☆自分の発達障害に向き合うコツ のタイトル画像

【いい子の辞め時】“元ヤン”肝っ玉母さん流☆自分の発達障害に向き合うコツ

ADHDの息子を育てている私。息子との生活で自分の過去と重なる部分も再認識し、自己診断では「発達障害グレーかな?」と思っています。小学校時...
遊び・お出かけ
18438 view
2017/09/12 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。