赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!

赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!のタイトル画像

広汎性発達障害のある娘は、コミュニケーションが苦手!言葉が苦手!赤ちゃんの泣き声が苦手!と苦手がいっぱい…。
そんな娘に弟ができて、どうなることかと思いましたが…娘は、弟に寄り添い、頼りになるお姉ちゃんに成長しました!母である私と娘の療育が、弟との関係でも一役買っていたのかも?

E590d403 5b6d 4b7c a6e1 1a9ffeda0037 s
SAKURA
24678 View

赤ちゃんもコミュニケーションも苦手な娘。弟が産まれ1年たって変化が!?

赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!の画像
Upload By SAKURA
広汎性発達障害のある娘(6歳)には、5歳下の弟がいます。

弟が産まれたばかりの頃は、弟の泣き声も大の苦手だった娘。
お世話はしてくれるけど、その関係にはどこか距離があり…接し方、関わり方が、わからないような様子も見えました。

最初はどうなることかと思いましたが、今、母が何も言わなくても弟のことを気にかけるようになりました。

それは、なぜか…

どうやら、娘との療育のテーマにして取り組んでいたことが、ココでも役立ったようなのです。

娘の中で、「弟=家族」になった!『自他との区別』の取り組みがあったから?

娘は、まだ言葉の話せない弟の代わりを、自分で考えてするようになったのです。

それも、私が言う前に…!

弟の代わりに「ありがとう」

赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!の画像
Upload By SAKURA

弟の代わりに「ごめんなさい」。

赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!の画像
Upload By SAKURA
弟のことなのに、自分のことのようにお礼を言えるようになったり…
弟がしてしまったことを、自分のことのように謝ったり…

娘と息子の関係は、言語・コミュニケーション能力を上げるため、
主治医の先生から教えてもらった「自分の思うことと、相手の思うことは違う」という『自他との区別』の実践には、ぴったりなようでした。

相手の気持ちを想像し、寄り添う、私が娘に対してやったことを、今度は娘が弟に対してやってくれています。

そうやって日々弟と過ごす中で、娘は、弟が家族ということの理解ができるようになってきたようなのです。
赤ちゃん言葉だった娘の会話がレベルアップ!必要だったのは言語訓練じゃなくて「自他との区別」のタイトル画像
関連記事
赤ちゃん言葉だった娘の会話がレベルアップ!必要だったのは言語訓練じゃなくて「自他との区別」

弟を思い、自分から行動できるように

息子は、最近すっかりわんぱくになり、いたずらも多くなってきました。

段々と主人が怒ることも増え、気の強い息子は、思い通りにならないと泣き叫びます。
そんな時、娘は状況に応じて、間に入って話を逸らそうとしたり…
弟が怒られている間中、背中をさすったり…

怒られて一人泣く弟に「大丈夫よ」「泣かないで」と声をかけ続けます。
時には、逆ギレした弟から攻撃を受けることもありますが、
娘が怒ることはありません。

娘はまだまだコミュニケーションに課題がある…そう思っていた私。
この成長には、本当に驚かされました。
元からの優しい性格から、弟を思い、さらに行動ができるようになった娘。

まじめにコツコツと、『自他との区別』のトレーニングを続けてくれた。
その姿を見て、娘のすごさを改めて感じました。
赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!の画像
Upload By SAKURA

二人育児は時々大変だけど、きょうだいで良かった!

息子を妊娠した時は、

もう一人増えたら、娘の療育の時間が減ってしまうのでは?
寂しい思いをさせるのでは?

そんな風に思ったりもしましたが、息子の存在は、娘にいい影響を与えてくれました。

今では、弟との何気ないやり取りや、予測不能な動きをする弟との日々は、娘を大きく成長させてくれると思っています。

二人の育児に振り回され、ぐったりな日々ですが…
娘の、弟を気にかける行動や、息子が姉に寄っていく様子を見ると、娘と息子を産んで良かった!と心からそう思えるのです。
赤ちゃんも言葉も苦手な広汎性発達障害の娘。弟の存在が育んだ察する力、伝える力!の画像
Upload By SAKURA
しかし娘とは真逆の激しい性格の弟…

見ていてやりすぎなことろもあるので、娘がやられすぎないように、間に入りながら、
注意して見守りたいと思います(笑)
きょうだいがいて良かった!発達障害グレーゾーンの長男が、喧嘩のなかで学んだことのタイトル画像
関連記事
きょうだいがいて良かった!発達障害グレーゾーンの長男が、喧嘩のなかで学んだこと
聴覚過敏の娘、赤ちゃんの泣き声が大キライ!弟が生まれ、考えた解決策は…のタイトル画像
関連記事
聴覚過敏の娘、赤ちゃんの泣き声が大キライ!弟が生まれ、考えた解決策は…
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Column title

あわせて読みたい関連記事

Question history

発達障害のキホンを知る

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!のタイトル画像

【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!

発達障害は外見からはわかりにくい障害です。定義や特徴も複雑で、イメージしにくいかもしれません。この記事ではイラスト図解で、発達障害にはどん...
発達障害のこと
40057 view
2018/08/28 更新
ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ

ADHDは不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害のひとつです。注意欠如・多動性障害とも呼ばれます。子どもの20人に1人、成人...
発達障害のこと
4391915 view
2017/08/30 更新
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは、自閉症やアスペルガー症候群などが統合されてできた診断名です。コミュニケーションに困難さがあり、限定さ...
発達障害のこと
2122992 view
2016/09/29 更新
【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!のタイトル画像

【図解】学習障害(LD)とは?イラスト図解でポイントを解説!

学習障害(LD)がある子どもはどのような状態で、何に困っているのかご存知ですか?イラスト図解とポイント解説で、学習障害とはどんな障害なのか...
発達障害のこと
18943 view
2018/09/06 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。