気持ちを落ち着けるために帽子をかぶっていた息子の頭から…

ライター:かなしろにゃんこ。

息子は落ちつくからと、授業中にも帽子をかぶっていた時期がありました。帽子からはみ出した髪の毛。本人なりの理由がありました。(笑)

 気持ちを落ち着けるために帽子をかぶっていた息子の頭から…の画像
Upload By かなしろにゃんこ。
「教室で集中できない!」聴覚過敏の息子が取った行動とは?のタイトル画像

「教室で集中できない!」聴覚過敏の息子が取った行動とは?

息子は、小4の1学期に発達障害の診断が出ました。

担任の先生には診断用に、生活に関するチェックリストを書いて頂いたので、

学校生活の報告も頻繁にしていただけるようになりました。

先生は、父親のように強く叱ってくれるときもあって恐い存在ですが、優しくフォローしてくれることも。

息子はそんな先生が大好きでした。

ある日の先生の報告では「帽子をかぶることでザワザワした教室の情報をシャットアウトしようとしてるのではないか」と教えてもらったのでした。

「息子が自分でも気持ちのコントロールを工夫している」のだと分かり、それも成長だと私は感じました。

ただ気になるのは、帽子からはみ出た髪の毛。(笑)

本人はマンガに出てくるキャラクターのマネのつもりでやっていたらしいです。

でもコレ髪の毛が少し長くないと、穴からイイ感じに髪が飛び出てくれないので、

ただ穴が開いてるという状態のときもありました。(笑)
そういう事だったんだ!息子が「トイレにいくと突然号泣」してたワケのタイトル画像

そういう事だったんだ!息子が「トイレにいくと突然号泣」してたワケ


追加する

バナー画像

年齢別でコラムを探す


同じキーワードでコラムを探す



放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。