「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターン

2016/07/06 更新
「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターンのタイトル画像

良かれと思ってかけられる周りからの言葉…
軽い気持ちでも私にとってはとても傷つく言葉でした。
自分を否定され、療育を否定され、「私のせいで娘はこうなってしまったのではないか」と自分を追い詰めてしまいました。

SAKURAさんのアイコン
SAKURA
81816 View

1 周囲の人が言ってくれる「大丈夫よ!」

「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターンの画像
Upload By SAKURA
娘は2歳半過ぎても2語文どころか、単語もほとんど出ませんでした。

地域の母子相談でも娘の発育は引っかかり、私自身も何かおかしいと思い始めた頃。

第三者から「大丈夫よ」とよく声をかけられました。

中には娘と初めて会う人も。

きっと私が悩まないよう、良かれと思って言ってくれた言葉だと思います。

しかし私は、「どうして…どんな根拠があって…大丈夫だと言えるんだ」と思っていました。
その言葉はどこか悲しい。障害のある子の親が真に願っていることのタイトル画像

関連記事

その言葉はどこか悲しい。障害のある子の親が真に願っていること

2 身内からの「神経質じゃない?」

「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターンの画像
Upload By SAKURA
娘が発達障害グレーゾーンだとわかり、1度は落ち込みました。

しかし、何か動き出さなければと、発達支援センターや言語訓練などに動き始めた私。

そんなとき、身内から「神経質じゃない?」「気にしすぎだよ」「そういう考え方が子どもを障害者にするんだよ」と言われることが増えました。

我が子が「障害者かもしれない」と言われた落ち込みから、自力で這い上がり、「娘のため」と動き始めた私にとって、この言葉はたいへん傷つく言葉でした。

この子がいま何ができないかもちゃんとわかっていない、毎日この子を見てない、そんな人に何がわかるんだ!

と、娘を理解できない人に娘を会わせたくない思いから、人と関わることさえ嫌になっていきました。

3 アドバイスのつもりの「ちゃんと、○○してる?」

「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターンの画像
Upload By SAKURA
専門医に見てもらい、指導を受けていた私に、「ちゃんと絵本読んでる?読んだ方がいいよ!」と言ってくる人もいましたが、娘はこの頃、本を読んであげても逃げてしまい聞いてくれませんでした。

遊ぶ時も1人が好きで、私が一緒に遊ぼうとすると嫌がっていました。

娘は、他の子と同じことを喜ばない子でした。

娘に合ったやり方で、ゆっくりと療育を進めていた私にとって、人が良かれと思ってかけてくるこの言葉たちは、ストレスになっていきました。

4 子育て方法を指摘されてる気持ちになる「私の場合は…」

私の母親(祖母)からは、「私の子どもたちは、○○したらちゃんとしゃべれるようになったよ!」「私が預かったら話せるように出来るよ!」などと言われました。

まるで、私が育てているから娘はしゃべれないと言っているように聞こえました。
「良かれと思って…」それが母を傷つける!周囲の一言4パターンの画像
Upload By SAKURA

本当に必要な言葉は

私のような人間はきっと扱いにくいでしょう。

何と声をかけて良いかわからないと思います。

私は、気休めの言葉も、良かれと思ったアドバイスもいりません。

ただ、私の現状と娘を認め、「頑張ってるね」「大変だね」と言ってほしいです。

頑張ってるんだね…ってわかってもらえたら、それで私は十分です。
学校、夫、実の親…。子どもの問題で周囲から板挟みになった経験から、今、お母さん達に伝えたいことのタイトル画像

関連記事

学校、夫、実の親…。子どもの問題で周囲から板挟みになった経験から、今、お母さん達に伝えたいこと

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。