児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

児童発達支援&保育所等訪問支援 BRIDGE2幕張本郷(ブリッジ2)

近隣駅: 幕張本郷駅、京成幕張本郷駅、京成大久保駅 / 〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-4-33 ウィステリアビル101号
電話で聞く場合はこちら 050-3503-8710

障害種別 発達障害 身体障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 言語聴覚士 作業療法士 理学療法士 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) 感覚統合療法 言語療法 作業療法 理学療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

おかげさまで多くのお問い合わせをいただいておりますが、若干名の募集枠ご用意できます。来期のレギュラー利用の予約も開始いたしました。詳しくは事業所にお問い合わせくださいませ。

支援のこだわり

プログラム内容
BRIDGEでは3つの次元にバランスよく働きかけることで子どもたちの成長をサポートします
①認知・情緒の発達:外の世界を理解し、過去の経験と照らし合わせ、どのようにふるまおうかと計画し、その場の環境と調和する力が認知機能です。認知の発達に伴い、他者に共感するといった情緒も育まれます。
②適応行動の獲得:コミュニケーション能力や社会性などお子様が社会の中で人とかかわりながら生きていく上で必要な技能の獲得を目指します。
③問題行動の減弱・予防:問題行動をなくすことだけ考えると注意と叱責ばかりの息苦しい指導になりかねません。上記①と②に働きかけた結果として問題行動が少なくなることを目指します。
児童発達支援&保育所等訪問支援 BRIDGE2幕張本郷(ブリッジ2)/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
児童指導員や保育士をはじめ、スタッフの4割はPT ,OT,ST,心理職といった多くの専門職で占められており、多職種連携を基にした運営を行っています。また年代は50代から20代まで偏りがなく、経験や知識等においても安定感のある構成です。
BRIDGEでは子どもたちの課題や得意を把握するため、太田ステージを軸として、複数の評価バッテリー(※評価テスト)を用いて定期的なカンファレンスの中で、最適な療育に近づけていきます。
人材育成では年間100時間を目安に研修時間を設けています。(内容:専門書による研修、外部講師による事業所内研修、1on1の技術指導、外部機関研修費用の全額負担。)
児童発達支援&保育所等訪問支援 BRIDGE2幕張本郷(ブリッジ2)/スタッフの専門性・育成環境
その他
保育所等訪問支援では、お子さまが通う園や学校に私たち指導員が定期的に訪問して、担任の先生と連携しながらお子さんが学びやすい環境作りのお手伝いをします。また学校での様子を保護者様にお伝えすることでお子様との関わりや進路選択の参考にしていただくことができます。支援の具体的内容や回数はお子さんや学校の状況によって大きく異なります。まずはご相談ください。

場所:JR総武線 幕張本郷駅南口より徒歩1分の場所にございます。送迎はご自宅はもちろん、保育園への送迎も可能です。※送迎範囲は4キロ圏内です。お気軽にご相談ください。
児童発達支援&保育所等訪問支援 BRIDGE2幕張本郷(ブリッジ2)/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3503-8710

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

作業療法士 保育士・幼稚園教諭 児童指導員 理学療法士 言語聴覚士
スタッフ紹介
藤目 美幸 先生
3期生。明るくこころ配りのある先生です。お子さん、ご家族、関係者、そしてスタッフの一人一人と丁寧に向き合い、一丸となって取り組むことを大切にされていらっしゃいます。療育でもメリハリあるダンスの見本や、絵本の世界観を膨らます読み聞かせで、お子さんや職員の注目を集めています。頼りになる先生です。

伊藤 祐輔 先生
3期生。お子さんが思わず膝の上に座りに行ってしまうような、BRIDGE2のお父さん的存在の先生です。穏やかな優しい先生ですが、お子様にいい事、悪い事をお伝えする際には時に厳しい姿も。利用者さまや職員からの信頼がとても厚い先生です。ご家庭では、料理や家事も得意な2人の男児のお父さん。ご自身の事よりも、周りの事を常に考えてくれる優しい先生です。

大網 紗央里 先生
3期生。利用者さまの鉛筆、箸、手先や身体のお悩みに対し、発達を見極め、保護者さまへ丁寧にお話をしていただいています。その言葉には、しっかりとした根拠があり、的確です。ご自身の育児の悩みも話しながらのお話には、温かみや安心感があり、保護者さまからも頼りにされている先生です。また、一人一人の支援計画にあった療育の方法や、関わり方などの職員への指導も素晴らしく、楽しい療育を常に心がけ日々励んでくれています 。

佐野 敬子 先生

4期生。BRIDGE2の訪問支援員。訪問先でのお子様の姿を捉える視点は素晴らしいものがあり、保護者さまの不安や疑問に対しても、常に丁寧にお答えいただいています。その言葉には安心感があり、温かさがあります。いつも穏やかな先生ですが、カンファレンスでは、丁寧な言語のアセスメント、お子さんの問題の背景、療育の手立て等、支援計画に多くのアイディアを出していただけています。少しお茶目な一面もあり、肩の力が抜けるような先生とのお話は、職員間の癒しになっています。

川﨑 舞 先生
5期生。今春入職。総合療育センターを経て入職。保育士の資格も取得し、生活現場での支援を大切にしたいとの思いがある経験豊富な先生です。ご期待しております。

施設からひとこと

BRIDGEの由来
「子供たちへの可能性を導く架け橋となる」の理念の元BRIDGEは生まれました。名曲「明日にかける橋」では濁流であろうとも未来につなげる橋となりたいと歌われています。私たちは、子どもたちの「未来」のために、その子が生まれてきた「家族」、生きていかねばならない「社会」へも架け橋となりたい。そんな想いが「BRIDGE」には込められています。

地図

〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-4-33 ウィステリアビル101号
児童発達支援&保育所等訪問支援 BRIDGE2幕張本郷(ブリッジ2)の地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 16:30
10:00 ~ 16:30
10:00 ~ 16:30
10:00 ~ 16:30
10:00 ~ 16:30
10:00 ~ 16:30
祝日 10:00 ~ 16:30
長期休暇 10:00 ~ 16:30
備考 午前の部 午前10時~11時半(90分)
利用対象目安 年少・3歳未満児
※土曜・祝日は除く
午後の部 午後14時半~16時半(120分)
利用対象目安 年中・年長児

休業日
12月29日~1月3日
5月3日~5月5日
社員研修時(不定期)
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-4-33 ウィステリアビル101号
URL http://www.dandelion-bridge.com
電話番号 050-3503-8710
近隣駅 幕張本郷駅・京成幕張本郷駅・京成大久保駅・京成津田沼駅・幕張駅・京成幕張駅・新津田沼駅
障害種別 発達障害・身体障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・言語聴覚士・作業療法士・理学療法士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・感覚統合療法・言語療法・作業療法・理学療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 送迎範囲は、事業所から直線距離で半径4キロ圏内はご対応が可能です。ご自宅、保育所への送迎もお受けしております。
料金 別途費用はいただいておりません。すべて療育費の中で賄わせていただきます。
電話で聞く場合はこちら 050-3503-8710
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。