児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

い~らいふじゅにあ

近隣駅: 環状通東駅、東区役所前駅 / 〒065-0012 北海道札幌市東区北12条東16丁目1-13 第5ふじビル 1階
電話で聞く場合はこちら 050-3623-4934

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 保育士・幼稚園教諭 言語聴覚士 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) 言語療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育 預かり支援

発達に不安のあるお子様の相談・見学問い合わせは随時募集しております。
事前にご相談いただければZOOM等利用しましたWEB面談・見学も対応しております。

支援のこだわり

プログラム内容
【個々の悩みに対応した個別療育・充実した集団療育を】
い~らいふじゅにあでは午前中は児童発達支援センターでの豊富な経験のある言語聴覚士が主導した個別療育を実践いたします。言葉の遅れの不安や社会性の心配事など専門的な視点で、より明確な指標を保護者様に説明することやより個々のお子様に応じた適切な療育を提供することを心がけていきます。
午後は幼稚園~小学校低学年までのお子様の集団療育・学習支援を実施しております。それぞれのお子様の特性を専門的・数値的に評価・検討し、社会性の獲得・運動能力の訓練・適切な環境の調整などの明確な目的をもって様々な手法を用いて支援してまいります。
い~らいふじゅにあ/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
【有資格者のみの体制:言語聴覚士・小中高養護教員免許・特別支援学校教諭・臨床心理士・保育士・介護福祉士等】
い~らいふじゅにあでは、上記のように様々な有資格者が在籍しており、それぞれの専門分野を活かして個々のお子様に対応した個性・発達課題を評価・分析しチームとして療育を提供させていただきます。
お子様それぞれに環境・家庭・発達段階は異なっておりすべて一律にみなせるものではありません。私たちはお子様はもちろんお母さま、お父さまにも寄り添い、デイサービス・家庭・保育園、幼稚園、小学校等一丸となってお子様の成長を手助けさせていただくことを目指していきます。
い~らいふじゅにあ/スタッフの専門性・育成環境
その他
当法人内には近隣に下記2事業所もあります。
●小学生から中学生までが多く在籍し集団活動をメインとする放課後等デイサービスい~らいふ
●未就学児童のみで集団療育を中心として終日利用も可能な児童発達支援きっずい~らいふ
●当事業所は学齢では中間としての位置づけとなり、年少から小学校低学年が対象です。
午前には学齢を問わず言語聴覚士らによる個別療育を実施しており、午後については現在は年少から小学校1年生までの児童が在籍し、学習面・情緒面・運動面・社会性の獲得の支援を主目的に集団療育を行っております。ゲーム感覚で意欲を掻き立てるオリジナルプログラムもあります。
い~らいふじゅにあ/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3623-4934

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 臨床心理士・臨床発達心理士 言語聴覚士
スタッフ紹介
児童発達支援管理責任者・言語聴覚士 よころ たくま
行政や医療法人での療育経験も豊富で、言語聴覚士としての立場から専門的な支援を行ってまいります。私自身も上は小学1年生、下は未就学の子供に父親ですので皆さまと同じ目線でお話をうかがいなら専門家としてのアドバイスを心掛けるようにしてまいります。しっかりした療育を提供したいという目標もありますので是非お気軽にご相談ください。

臨床心理士 さかぐち さき
私は臨床心理士として医療法人や保健所での勤務経験もあり、今後児童分野をもっと勉強したいと考え公認心理士の国家資格取得も目指しております。私自身も未就学の子供をもつ母親として、皆様に寄り添いながら頑張りたいと考えており、言語聴覚士の横路とともに心理面でのサポートを専門分野としてしております。よろしくお願いいたします。

児童指導員(国語教員) さとう こうめい
私はこれまで就労支援事業所や専門学校等で勤務してきました。もともと教育分野とりわけ言語についての関心が深く、海外の大学院でも日本語について勉強しておりました。今は言語聴覚士の横路の下でお子様と関わりながら療育について勉強しているところです。
私はまだまだですが、精いっぱいお子様と向き合いながら頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

特別支援学校・小学校教諭 しみずの あや
今までは違うお仕事もしておりましたが、学校で学んできたことをいかして児童福祉分野で頑張りたいとおもい、い~らいふじゅにあに入りました。これからいっぱい子供たちと関わりながら経験を積んで頑張りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

代表 西原 潤(介護支援専門員・児童発達支援管理責任者研修修了)
当事業所は、専門性の高いスタッフが中心となり有資格者のみを配置し、個別集団ともに本格的なオリジナル療育プログラムを実践するという新しい価値観にて開業いたしました。
当社の他事業所だけではなく、多くの児童デイサービスはお預かりや外出レク、体操教室や学習支援等の個々の分野に専門性を出しているところも多いですが、当事業所は個々のお子様へのアセスメントをより強化し専門性の高い科学的分析手法を用いた成長の見える、成果を実感できる療育を実践したいと考えており、児童福祉分野での新たなチャレンジとも位置付けております。

「個性ふわり 未来は無限大に。」少しでも皆様のお力になれれば幸いです。

施設からひとこと

2021年4月にオープンしました新しい事業所です!!
コロナ禍の中で幼稚園・保育園の休園等お子様を取り巻く環境の変化で不安なことが増えているかもしれません。
まずはお気軽にお問い合わせください。
個別療育・集団療育どちらも受け付けております。
また、お子様に「どのような療育が必要か正直わからない…。」というご相談も大歓迎です。
専門的にお子様の特性や課題を評価させていただき、わかりやすく説明し必要な療育を展開してまいります。
個別にじっくりと療育が必要なお子様にはい~らいふじゅにあの午前中の個別教室を、集団に適応することが先決なお子様には午後の集団を、もしくは未就学の集団が必要であれば近隣の当社の未就学専門のデイサービスをおススメする…。など柔軟に提案させていただきますので是非ご相談ください!!

地図

〒065-0012 北海道札幌市東区北12条東16丁目1-13 第5ふじビル 1階
い~らいふじゅにあの地図
お問合せ受付時間
09:30 ~ 18:00
09:30 ~ 18:00
09:30 ~ 18:00
09:30 ~ 18:00
09:30 ~ 18:00
祝日
長期休暇 09:30 ~ 18:00
備考 サービス提供時間は10:00~17:00となっております。
日曜祝祭日、8/14~8/16、12/29~1/3は休業です。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒065-0012
北海道札幌市東区北12条東16丁目1-13 第5ふじビル 1階
URL https://elife-junior.com
電話番号 050-3623-4934
近隣駅 環状通東駅・東区役所前駅・苗穂駅・元町駅・北13条東駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・言語聴覚士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・言語療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育・預かり支援
送迎サポート 半径4キロ程度での送迎を行っております。(東区・北区・豊平区・白石区)
※ご自宅のほかに幼稚園・小学校・ご家族の職場等も対応可能です。
※送迎の状況により圏外でも可能な場合、圏内でも難しい場合がございます。お気軽にご相談ください。
料金 基本的に別途必要な料金はありません。
おやつ代等は料金に含まれております。
現在の利用者
(年齢別)
現在午前中では2~6歳のお子様が、午後では年少~小学校1年生のお子様が利用されています。
基本的には午前中は年齢制限はございませんが、午後は幼稚園年少以上のお子様の利用をお願いしております。
電話で聞く場合はこちら 050-3623-4934
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。