児童発達支援事業所
  • 送迎あり
  • 土日祝営業

児童発達支援・放課後等デイサービス 子どもの森agumo

近隣駅: 西28丁目駅、円山公園駅 / 〒064-0952 北海道札幌市中央区宮の森二条15丁目5-1 サイレンス宮の森札幌105

障害種別 発達障害
受け入れ年齢 未就学 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 特別支援学校教諭 児童指導員
支援プログラム 感覚統合療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

~利用日・送迎ご相談ください。~

支援のこだわり

プログラム内容
agumoを運営する“奏栄”は「奏でること」「食で育む」を大切にしています。食は体の栄養になり、音は心の栄養になります。食の大切さを親子で学び、ピアノで音を学び、健康的な食生活を学ぶことで、心と体の調和を紡いでいきます。子どもの成長・発達にとって大切なことを経験豊富な教員経験者、公認心理師、管理栄養士と療育していきます。
児童発達支援・放課後等デイサービス 子どもの森agumo/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
国語の勉強の様子です。思春期・青年期がテーマでルソーの「二度生まれる」、エリクソンの「アイデンティティの再構築」などについて述べられた文章を取り組みました。
児童発達支援・放課後等デイサービス 子どもの森agumo/スタッフの専門性・育成環境
その他
手作り味噌教室を開催しました♪
星澤クッキングスタジオから星澤雅也さんを講師にお迎えしました。
今回は大人の方向けの教室でした^ ^
半年後にできあがる味噌が楽しみです☆
児童発達支援・放課後等デイサービス 子どもの森agumo/その他

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

児童指導員 特別支援学校教諭 臨床心理士・臨床発達心理士

施設からひとこと

agumoを運営する“奏栄”は「奏でること」「食で育む」を大切にしています。食は体の栄養になり、音は心の栄養になります。食の大切さを親子で学び、ピアノで音を学び、健康的な食生活を学ぶことで、心と体の調和を紡いでいきます。子どもの成長・発達にとって大切なことを経験豊富な教員経験者、公認心理師、管理栄養士と療育していきます。

地図

〒064-0952 北海道札幌市中央区宮の森二条15丁目5-1 サイレンス宮の森札幌105
児童発達支援・放課後等デイサービス 子どもの森agumoの地図
お問合せ受付時間
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
09:30 ~ 15:30
祝日
長期休暇 09:30 ~ 15:30
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒064-0952
北海道札幌市中央区宮の森二条15丁目5-1 サイレンス宮の森札幌105
URL https://www.agumo.info/%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E6%A3%AEagumo
近隣駅 西28丁目駅・円山公園駅・二十四軒駅・西18丁目駅
障害種別 発達障害
受け入れ年齢 未就学・小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・特別支援学校教諭・児童指導員
支援プログラム 感覚統合療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート ご相談ください。
料金 教材費・昼食代別途かかります。
現在の利用者
(年齢別)
幼児から高校生まで通えます。
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。