「自閉症(スペクトラム)」の検索結果 (1ページ目)

騒音や飛び出し…ヒヤヒヤする生活から脱却したい!叱らず笑顔で過ごせる、発達障害むっくん仕様の住まいづくり【前編】
こんにちは、ADHDと自閉スペクトラム症の診断を持つ6歳児むっくんの母です。賑やかな兄弟を賃貸の集合住宅で育てていくことに限界を感じ、このたび注文住宅で自宅を新築しました。現在の困りごとを住居環境でどこまで変...
公開日:2020/01/17
風邪だけど遊びたいASD息子との安静バトル!「戦うべきはウイルスと免疫」を大好きなアレで伝えてみたら
インフルエンザなどの感染症が流行るこの季節。息子がかかった場合、私にとっては『症状がピークの頃』にする看病よりも、『症状が少しだけ落ち着いた頃』にするバトルの方が大変だったりします。 症状が重たい頃はグッタ...
公開日:2020/01/16
【神奈川県・三重県・大阪府】発達ナビで新たに掲載スタート!放課後等デイサービス・児童発達支援事業所はこちら
全国の支援施設を検索できる、発達ナビの「施設情報」コーナーではWEB上からお問い合わせが可能な掲載施設数がどんどん増えています!今回は、今月新たに掲載された放課後等デイサービス・児童発達支援事業を行う施設の情...
公開日:2020/01/10
LITALICO発達ナビ4周年!「発達ナビと出あって変わったことは?」ユーザーの皆さんに聞きました
LITALICO発達ナビは2016年1月26日、発達障害ポータルサイトとしてオープンし、2020年1月26日で4周年を迎えます。 そこで、発達ナビユーザーの皆さんにアンケートを行い、発達ナビと出あって変わった...
公開日:2020/01/09
【障害年金申請への道vol.2】書類作成に着手!『病歴・就労状況等申立書』は20年間の娘の困りごとでどんどん埋まり...
自閉症の娘が20歳になった時、我が家は障害年金受給の申請をしました。今回は申請に必要な書類の一つ『病歴・就労状況等申立書』作成についてのお話です。
公開日:2020/01/07
「ちょうどいい」温度が分からない…?ASD息子の体調不良を防げ!母が伝えた「基準とルール」
寒い季節になりました。衣類や暖房を使って体調管理に努めたいところですが、「感覚的に判断して丁度よい調整をすること」が苦手なコウ。暑すぎる部屋で汗をかいているかと思えば、逆に薄着で暖房もつけないまま震えているこ...
公開日:2020/01/05
自閉症息子の「友達」づきあいは、母の思う「友達の定義」とは違うけれどーー息子と友達の心地よい距離感
「友達を作って一緒に遊ぶことはよいことだ、楽しいことだ」。つい親はこう思ってしまい、自閉症のある我が子に対して「一人遊びばかりしていないで、みんなのところへ行って遊びなさい」と言いたくなります。でも、本人の気...
公開日:2020/01/04
医療少年院の職員と少年がASDのある人の知覚世界をVR体験――知的障害や発達障害がある少年たちの支援での配慮を考えるワークショップを開催
LITALICOが東京大学の研究者らとともに実践している「ASD知覚体験ワークショップ」。自閉スペクトラム症(ASD)者の非定型な知覚を疑似体験し、当事者への理解を深める取り組みですが、今年度は「それぞれの場...
公開日:2019/12/27
外では温厚なのに家では怒りっぽくなる?ーー身近な人にイライラをぶつけてしまう自分へのとまどいと改善策
私は昔から「怒らない人」とか「怒らせたらすごい」と人からいわれるくらい「怒」という感情に縁がありません。しかし最近、余裕がなくなってきたり疲れていたりすると、親しい人相手に「怒」がものすごく出ているということ...
公開日:2019/12/27
ADHD次男と母、冬の朝の攻防戦。「あと5分」もOK、最終手段は…?わが家のあの手この手をご紹介
冬本番で寒い日が続きますね。 私には、朝起きてまず、発達凸凹の長男(小6)と次男(小3)の2人を学校に送り出すという最重要ミッションがあります。特に冬の寒い時期だと、次男が布団から出たがらず、毎日格闘する日...
公開日:2019/12/26