「自閉症(スペクトラム)」の検索結果 (1ページ目)

帰省が鬼門!不登校の娘と私の「無理しない」お正月
お正月やお盆といえば普段なかなか会えない親戚が集まってごちそうを食べながら近況報告に花を咲かせる、そういうほのぼのとした団らんのイメージがあります。ですが、そういう場でありがちの「何年生になったの?」「いとこ...
公開日:2018/12/14
発達障害の娘、自立への夢を語る!ある日のわが家の会話から
わが家には発達障害の社会人の娘(19才)と、定型発達の小学校5年生の息子(10才)がいます。 2人の会話から垣間見えた娘の考え。親に面と向かって話すことはありませんが、娘自身はいろいろと計画を立てているようで...
公開日:2018/12/11
ADHD息子、奇跡の発言!?サンタさん効果で、人生で初めて空気を読んだ…!
発達障害がある人の中には「空気を読むのが苦手」という人がいますが、息子リュウ太もまさにソレ!来客中にいらんこと言ったり、不謹慎な発言で人を怒らせる場面もありました。しかし!小学5年生のクリスマス前のある日、奇...
公開日:2018/12/10
PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは?原因、症状、治療、PTSDに似た発達障害の症状まで解説
PTSDは、つらいできごとがトラウマとなり、さまざまな症状を発症する疾患です。発症すると、そのできごとに関わる人・場所を過度に避けたり、考え方が否定的になったりと、日常生活を送る上で支障が出るといわれています...
公開日:2018/12/09
子どもの癇癪(かんしゃく)とは?原因、発達障害との関連、癇癪を起こす前の対策と対処法、相談先まとめ
大声で泣き叫んだり、暴れたりする子どもに困っている…。一旦気持ちが爆発するとなかなか収まらない癇癪ですが、子どもが癇癪を起こす背景には必ず理由があります。普段の生活から子どもに配慮を行うことで癇癪を抑えること...
公開日:2018/12/07
子どもの進学先、どこを希望する?自閉症の息子の「自尊感情」を一番に考えた、わが家の場合
お子さんに発達の凸凹や遅れがあると、進級先について悩み、迷う方も多いのではないでしょうか。通常級?特別支援級?特別支援学校?どこがベストなのでしょう。 知的障害を伴う自閉症の息子は、特別支援学校と特別支援学...
公開日:2018/12/07
ピュアな自閉スペクトラム症、ピュアなADHDは少ない!?意外に多い「重複する発達障害」を紐解く
長年の臨床経験の中で、発達障害と診断された人たちのなかで、割合が多いにもかかわらず十分に理解されずに困っているケースが多いとを感じています。例えば、症状が複雑で、保護者であっても父親と母親でわが子が自閉スペク...
公開日:2018/12/06
「障害者週間」関連のイベントや、啓発にもつながるLINEスタンプの発売。支援も理解も、「知る」ことから始まる!
【12月の発達障害ニュース】毎年12月3日~9日は「障害者週間」です。関連して、内閣府主導のイベントや、各自治体・団体でも啓発活動などが展開されています。また、ダウン症のある人の支援や啓発につながるLINEス...
公開日:2018/12/05
発達障害がある子の不眠、どんな対処法がある?
発達障害があると、うまく眠れないなど、睡眠に何らかの問題を経験する場合が多いと言われています。原因としては、過敏さや睡眠リズムに必要なホルモンとの関係、不安感などが考えられています。 ここでは、発達障害がある...
公開日:2018/12/03
障害がある子どもたちに、アニマルセラピーの機会を!千葉県の放課後等デイサービス・ 南房総白浜デイサポート 菜の花牧場
千葉県、南房総にある放課後等デイサービス「南房総白浜デイサポート菜の花牧場」では、小学生から高校生までの障害がある子どもたちが、馬と触れ合ったり、乗馬をすることができます。子どもたちは、楽しみながら、身体的・...
公開日:2018/12/01