「応用行動分析学」の検索結果

【受付終了】3/15(金)、in大阪!発達が気になる子どもの「学習」と親のかかわり方とは?専門家・井上雅彦先生も登壇の講演会が開催
発達ナビでは、さまざまな調査を進める中で、発達が気になる子を育てる保護者のみなさんが、お子さまの学習について、さまざまな悩みや不安を抱いていることがわかってきました。そこで、今回は、無学年式教材で知られる株式...
公開日:2019/02/15
「療育」はその子の多様性を否定するのか?私が願うニューロダイバーシティの未来
息子が発達障害だと診断されたとき、「とにかく早期療育が大切」という沢山の声を頂きました。私たちは親子で早期療育をとても楽しむことができ、今でもそこにたどり着けたことを感謝しています。けれども、最近聞くことが増...
公開日:2018/12/13
【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!
発達障害は外見からはわかりにくい障害です。定義や特徴も複雑で、イメージしにくいかもしれません。この記事ではイラスト図解で、発達障害にはどんな障害があるか、その原因や症状・特性、治療法、もし子どもが「発達障害か...
公開日:2018/08/28
「エビデンスにもとづく発達障害支援」って?11月26日 サイエンスアゴラ2017 公開シンポジウム
昨年も好評を博したサイエンスアゴラのシンポジウム、「うちの子、少し違うかも...II~エビデンスに基づく発達障害支援をみんなで考える~」が、テレコムセンター(東京・お台場)で開催されます。 最新の研究成果に...
公開日:2017/11/11
【発達ナビの読書週間】臨床心理士・井上雅彦先生のオススメ本
読書の秋、10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます! 今回は発達ナビの「親子のヒント」やコラム監修でおなじみの鳥取大学大学院教授・井上...
公開日:2017/10/27
第11回教育実践フォーラム開催!テーマは「学校教育における合理的配慮」
教育を取り巻く課題と実践、未来の展望を考える「教育実践フォーラム」、第11回のテーマは「学校教育における合理的配慮」。最新の実践・研究動向を取り上げながら、教育現場の教員や保護者も交え、学校教育における合理的...
公開日:2017/10/06
国家資格の「公認心理師」誕生!臨床心理士との違いは?受験資格や経過措置をわかりやすく解説します!
2017年9月15日に公認心理師法が施行され、心理職初の国家資格「公認心理師資格」が誕生しました!これまで、「臨床心理士」という民間資格が信用度の高い心理職の資格とされてきましたが、今後はどう変わるのでしょう...
公開日:2017/08/09
子育てに悩む親を孤立させないーペアレントトレーニングから考える家族支援のあり方とは?
教育を取り巻く課題と実践、未来の展望を考える「教育実践フォーラム」、第10回のテーマは「家族支援」。「ペアレントトレーニング」の最新の実践・研究動向を取り上げながら、子どもと向き合う保護者たちの困難や悩み、保...
公開日:2017/06/09
RDI(対人関係発達指導法)とは?効果や具体的な療育法、他の療育方法との比較などご紹介します
RDI(対人関係発達指導法)という療育方法をご存じですか?RDIとは、自閉症児をはじめ、対人関係において生きづらさを抱える子どもと、その家族のための療育方法です。新しい療育方法のため「知りたいけどなかなか情報...
公開日:2017/05/25
臨床心理士とは?役割と資格、支援を受けられる場所、発達障害・不安障害の相談・療法・検査まとめ
臨床心理士は人のこころにアプローチしていく専門家で、国家資格ではなく民間資格ですが知名度の高い資格です。今回は発達障害や不安障害で悩んでいる人が臨床心理士に相談できる場所、行ってくれる心理アセスメントや療法、...
公開日:2017/03/10