放課後等デイサービスの送迎加算が廃止へ?障害報酬改定で、厚生労働省方針

放課後等デイサービスの送迎加算が廃止へ?障害報酬改定で、厚生労働省方針のタイトル画像

厚生労働省は、2017年11月27日に行われた「障害福祉サービス等報酬改定検討チーム」で、放課後等デイサービスでの送迎加算について、見直しの方向を示しました。
今後、事業所と学校・居宅間の送迎には加算が認められなくなる可能性があります。

D7c608760d4b029c0ed1aba240287af6fd78b61747b505912ca1bd15c5136f1e s
31942 View

放課後等デイサービスの送迎加算、廃止の方向へ

現在、厚生労働省では、平成30年度の障害福祉サービス等報酬改定に向けて検討チームを設け、議論を進めています。

11月27日には、居宅介護に係る報酬・基準について論じられたほか、「横断的事項」の論点のひとつとに”送迎加算”の取扱いが取り上げられ、見直しの方向での提案がされました。

なかでも、発達ナビユーザーに大きな影響がありそうなのが、放課後等デイサービスでの送迎に関する提案です。

検討チームは「放課後等デイサービスについては、送迎サービスがついて利用料の自己負担が軽いこともあって、連日夕方遅くまで預けられることや、送迎車に自宅まで送られ、生徒の公共交通機関を使う能力が落ちていることなどが指摘されている」と指摘しました。

そして「放課後等デイサービスについては、障害児の自立能力の獲得を妨げるような形での利用を防ぐことができるよう、障害の程度や公共交通機関がない等、自主的な通所ができない特段の事情がある場合を除き、送迎加算の対象外としてはどうか」とし、加算見直しの提案がされました。

現在は、全国で9,153カ所、約87%の事業者で送迎加算が算定

現在、放課後等デイサービスを行う指定事業者は10,492カ所あり、そのうち障害児については9,153カ所、約87%の事業者で送迎加算が算定されています(重症心身障害児については333カ所、約3%で送迎加算が算定されています)。(2017年4月時点)

「障害福祉サービス等報酬改定検討チーム」では障害の程度や公共交通機関がないなど、自主的な通所ができない特段の事情がある場合を除き送迎加算の対象外とする方針が示されていますが、公共交通機関がないことの基準をどう決めるのかなど、「特段の事情」の範囲が明確でないと、混乱がおこるかもしれません。

放課後等デイサービス利用者への影響

9,000カ所以上の放課後デイサービスの事業所で実施されている送迎で、加算が算定されなくなると、送迎ができなくなったり、利用者が送迎費用を負担するようになることも考えられ、障害のある子どもを持つ家庭に影響がでる可能性があります。

今後、どのように議論が進むのかについて、注視していく必要があります。
放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介のタイトル画像
関連記事
放課後等デイサービスとはどんな施設?サービス・利用方法・費用・受給者証手続きの流れをご紹介
発達が気になる子・障害のある子が支援を受けられる場所って?放課後デイ・児童発達支援の利用方法を解説!のタイトル画像
関連記事
発達が気になる子・障害のある子が支援を受けられる場所って?放課後デイ・児童発達支援の利用方法を解説!
【障害児通所・入所給付費】受給者証の取得方法、体験談まとめのタイトル画像
関連記事
【障害児通所・入所給付費】受給者証の取得方法、体験談まとめ
【神奈川・埼玉・千葉・茨城】お住まいの地域で、子どもにあった放課後デイ・児童発達支援を探そう!のタイトル画像
関連記事
【神奈川・埼玉・千葉・茨城】お住まいの地域で、子どもにあった放課後デイ・児童発達支援を探そう!
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

発達ナビニュース さんが書いた記事

1月の「ホライズンコーヒー」ー深い香ばしさの中に潜む、微かな酸味を愉しんでーのタイトル画像

1月の「ホライズンコーヒー」ー深い香ばしさの中に潜む、微かな酸味を愉しんでー

発達障害のある15歳のコーヒー職人・岩野響さんが、その鋭敏な味覚と嗅覚を生かして焙煎する「ホライズンコーヒー」。毎月1種類だけ販売される、...
遊び・お出かけ
3740 view
2018/01/12 更新
発達障害・15歳のコーヒー屋、岩野響さんが見つけた「ぼくにしかできないこと」【12月21日書籍発売】のタイトル画像

発達障害・15歳のコーヒー屋、岩野響さんが見つけた「ぼくにしかできないこと」【12月21日書籍発売】

10歳でアスペルガー症候群と診断された岩野響さん。中学時代に不登校となり、高校進学しない道を選んだ彼が見つけた「ぼくにしかできないこと」と...
発達障害のこと
17714 view
2017/12/07 更新
日本ダウン症会議ーダウン症のある人と専門家が「どんな人も豊かに生きられる社会」を考えた会議をレポートのタイトル画像

日本ダウン症会議ーダウン症のある人と専門家が「どんな人も豊かに生きられる社会」を考えた会議をレポート

11月11・12日の2日間、東京の大正大学にて、第1回「日本ダウン症会議」が開催されました。会議にはのべ865人の参加がありました。 講...
発達障害のこと
5453 view
2017/12/01 更新
チケットプレゼント有!子ども連れOK「ちょこっとクラシック♪そらコンサート」で、初クラシック体験を!のタイトル画像

チケットプレゼント有!子ども連れOK「ちょこっとクラシック♪そらコンサート」で、初クラシック体験を!

11月25日(土)に、子ども連れで参加できる「ちょこっとクラシック♪そらコンサート」が開催されます。クラシックの定番曲はもちろん、ディズニ...
遊び・お出かけ
1920 view
2017/11/20 更新
「エビデンスにもとづく発達障害支援」って?11月26日 サイエンスアゴラ2017 公開シンポジウムのタイトル画像

「エビデンスにもとづく発達障害支援」って?11月26日 サイエンスアゴラ2017 公開シンポジウム

昨年も好評を博したサイエンスアゴラのシンポジウム、「うちの子、少し違うかも...II~エビデンスに基づく発達障害支援をみんなで考える~」が...
発達障害のこと
5444 view
2017/11/11 更新
Area search

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。