「針千本飲ます!」おばあちゃんの脅しにフリーズ!ASD兄妹が「もうダメ」となったとき…

2020/10/27 更新
「針千本飲ます!」おばあちゃんの脅しにフリーズ!ASD兄妹が「もうダメ」となったとき…のタイトル画像

わが家のASD兄妹は、比較的おしゃべりが苦手でなく、生来の性格がおっとりしているということもあり、あまり暴れたり物を壊したりすることがありません。しかし、だからといっていつでも冷静に感情を処理できるわけでも、癇癪を起こさないわけでもないのです。今回は、タケルといっちゃんのそれぞれの感情の爆発の様子とその対処法について書きました。

寺島ヒロさんのアイコン
寺島ヒロ
11344 View

ASD兄妹、感情の出し方はそれぞれ

うちのでこぼこ兄妹、タケルといっちゃんは6歳違い。2人とも似た傾向のASDです。しかし、元々の性格の違いや興味の方向性もあり、感情の表現の仕方は結構違うな~と思うことが多いです。
特に違うのが、もやもやしたものが溜まって感情が爆発したときにどうなるか!

何かあると何時間も大泣きしていた兄タケル

癇癪を起して大泣きする小さい頃のタケル
Upload By 寺島ヒロ
並んでたのにどかされてパニック
Upload By 寺島ヒロ
こんなとき、「そんなにここに座りたかったの?」とか、「そんなに変わらないよ?わかんないかなー?」というように周りがとりなしても、「そこが良かったとかじゃないんだ!ぼくは正しいことをしていたのに、どうしてそれが覆ったかの説明がないんだ…!」と悔しく思い、さらに激しく泣くのでした。学校でもひとたび何かあると2時間ぐらい泣いてたみたいです。
ちょっとしたルール違反を許容できなかったと話すタケル
Upload By 寺島ヒロ
中学生になるころには、長いこと泣くこともなくなり、納得のいかないことがあると口にして伝えることができるようになりました。もっとも、その長い話を聞いてくれる人はあまりいないので、概ね私が聞くことになるのですが…。

泣くことも喋ることもなかった妹いっちゃん

一方、いっちゃんはといえば、赤ん坊の頃こそよく泣いていましたが、1歳を過ぎるころからほとんど泣かなくなりました。
人と喋らない幼児だったいっちゃん
Upload By 寺島ヒロ
何か気に入らないことがあると固まってしまういっちゃん
Upload By 寺島ヒロ
しかし、後は引かずすぐ他の事を始めるいっちゃん
Upload By 寺島ヒロ
そんないっちゃんも、今までに1度だけ「もうダメ!」というそぶりを見せたことがありました。
それは5歳の頃、おばあちゃん(私の母)の家に遊びに行って、おばあちゃんちのピアノで練習をすると言っていたのに、他の遊びに熱中してしまったことをとがめられ「毎日練習するって言ってたじゃない。ウソつく子は針千本飲ますよ!」と脅されたときのことです。
大好きだったおばあちゃんに針を飲ますと言われたショックと、針千本の恐ろしさに狼狽したいっちゃん、よろよろと私の方へやってきて「ばあばが針飲ますって…針千本って多い?飲んだら死ぬ?死ぬのやだああ…!」と崩れ落ちました。

大事件です!

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。