掃除当番をサボる理由は、「嫌い」だけではなくて…!?ADHD息子が感じていた意外なハードル

2021/01/14 更新
掃除当番をサボる理由は、「嫌い」だけではなくて…!?ADHD息子が感じていた意外なハードルのタイトル画像

ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は小学4年生まで掃除に困っていました。そんな簡単なことに困る?と思うかもしれませんが、本人は大真面目。
みんなが当たり前にやる掃除当番なのにリュウ太は自分はどの場所を掃除する係なのか、やり方はどうすればいいのか?苦手なことはサポートがないと動けない特性だったのでした!

かなしろにゃんこ。さんのアイコン
かなしろにゃんこ。
913 View

今週はどこを?今日の担当は?毎回混乱していた「掃除」の時間

掃除場所をクラスの友達に尋ねるリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
掲示板を見ていないリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は小学4年生まで掃除に困っていました。

みんなが当たり前にやる掃除当番なのに、リュウ太は自分はどの場所を掃除する係なのかがわからず、毎回誰かに聞かないとできなかったと言います。

当番表は教室の掲示板にあり、どの班がどこを担当するのか一目でわかるようになっていますよね。

でも、リュウ太は掲示板をほとんど見たことがなかったのです。

興味がなかったこともあり、クラスのルールや目標など学校生活に必要なことはだいたい掲示板を見ればわかるようになっていることを知らなかったのです。

班の親切な女の子に質問して「うちの班は今週は廊下だよ」と教えてもらっていたそうです。でも「今週は」と言われていても、次の日にはまた忘れてしまいます

間違ったら注意されるし、やりたくなくなる...「やっているフリ」をして教室をウロウロ

勝手に行動して「違う」と言われるのが怖いから、毎回指示してもらいたいと思うリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
学校のルールがいまいち分からない。
Upload By かなしろにゃんこ。
リュウ太は2年生~4年生の期間は人に否定されることに恐怖を感じていたそうで、わかっているつもりで勝手に行動して「違うよ」と後から注意されたり文句を言われたりすることを恐れていました。そのため、毎回誰かに聞いてからでないと動けなかったようです

リュウ太(22歳)「学校のルールがイマイチわからなくて、戸惑うことが多かった。みんなはわかっているみたいだけど、オレは知らないことが多くて大変だった。

例えば掃除も雑巾担当なのか、ほうき担当なのかわからないし、ほうき係はどこから掃いていったらいいのか?どこまでやるのか?こんなこともわからない」
掃除の時間のリュウ太の様子。ウロウロ歩いて掃除をしているフリをする。
Upload By かなしろにゃんこ。
リュウ太(22歳)「雑巾係も、オレは雑巾をすぐになくしちゃうから、できないことが多かった。明日になればまた汚れるんだから、掃除なんてしなくていいと思うようになって、掃除の時間に別の場所をウロウロ歩いて掃除をしなくていい状態にしてた。

やり方が違うと周りから文句を言われるし、やりたくなくなる。だんだん掃除が苦痛になっていって、4年のときはやってるフリをしてさぼった。

掃除のやり方が学校できちんと決められていないことが苦手だったのかも!?個人が担当する区域はどこからどこまで、道具がない場合はどこに相談するべきか、いろいろなルールに気を使いながら行動することや、決まりごとに対しての「?=はてな」が多すぎて疲れちゃうんだよね。それで掃除が本当に嫌になったんだ。別にオレが掃除をやらなくてもいいかって」

という掃除にまつわる困り感の一通りを話してくれましたが、母は「掃除どんだけキライだよっ」とツッコミましたよ (笑)

困っていたのは、「掃除そのもの」ではなく...?

掃除のやり方の説明を聞いていないリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
掃除がキライという感情が息子の中にあるのは知っていたのですが、学校のルールにはてな?がありすぎて困っていたことは知りませんでした

確かに掃除だけでもたくさんのやり方があります。トイレ掃除は水を撒いてブラシでこすること!など初めて行う作業だと戸惑うこともあります。

ほうきでの掃き掃除や雑巾がけでも、教室の前から後ろに向かって履く、一列になって拭く...など、決まりごとがたくさんありますよね。おそらく先生や上級生が最初に手本を見せてくれて、みんなはそのやり方を見て覚えたのでしょうが、リュウ太は細かいルールや手順が把握できていなかったのでしょう

「こうでいいの?」とやり方を確認してもらいながら進めることができたら安心なのでしょうけれど、息子リュウ太はクラスの中で浮いている存在でしたから周りが手取り足取り教えてくれることもなく、苦手な分野ではとことん臆病で消極的になっていたことがわかりました。
サポートが得られず困るリュウ太。
Upload By かなしろにゃんこ。
実は困っていたのは掃除という作業ではなくて、作業サポートが得られないことだったんですね。

「困ったときに質問をする、相談する、お願いすることができて、SOSが出せたとしても、周りがいい対応をしてくれるわけじゃないってことが一番困ったことなのかもしれない。学校生活のほうが社会よりも大変だったかも!?給食のルール・プールのルール・図書室のルールでしょー。ルールについては意外と覚えること多かったかもなー」とリュウ太はいいます。

社会に出てからは、「質問したらみんな答えてくれるし、丁寧に教えてくれる。それに社会人になってからすごくイヤな人って周りにいないかも。学校よりも社会はオレにやさしい」ということなんだそうです。

それなりに学校の中で一人でどうにかしようと踏ん張っていたんだな、母に相談しないでわからないものと戦っていたんだな~と思ったのでした。

学校生活を母も振り返って、本当に覚えることたくさんあったんだな~って思いました。そりゃ大変だったかも!
LITALICO発達ナビ無料会員は発達障害コラムが読み放題!
https://h-navi.jp/column

このコラムをかいた人の著書

発達障害で問題児 でも働けるのは理由がある! (こころライブラリー)
かなしろにゃんこ。 (著), 石井 京子 (監修)
講談社
発達障害で問題児 でも働けるのは理由がある!(こころライブラリー)
かなしろにゃんこ。
講談社
ADHD(注意欠如・多動性障害)の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめ のタイトル画像

関連記事

ADHD(注意欠如・多動性障害)の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめ 

「教室の問題児」は、なぜ「社会人」になれたのか?成長の決め手が見えてくる!かなしろにゃんこ。さん新著『発達障害で問題児 でも働けるのはワケがある!』のタイトル画像

関連記事

「教室の問題児」は、なぜ「社会人」になれたのか?成長の決め手が見えてくる!かなしろにゃんこ。さん新著『発達障害で問題児 でも働けるのはワケがある!』

発達ナビPLUSバナー
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

かなしろにゃんこ。 さんが書いた記事

親はうんざり!?ADHD息子の「同じ動画しか見ない」問題。ただのこだわりかと思いきや、息子なりの理由があって…のタイトル画像

親はうんざり!?ADHD息子の「同じ動画しか見ない」問題。ただのこだわりかと思いきや、息子なりの理由があって…

電車の映像と歌がたくさん収録されているDVDが大好きだった息子は一日一回見るのが日課でした。 同じ映像と歌を何度も聴かされて、母は「もう聴...
遊び・お出かけ
4727 view
2020/12/25 更新
発達障害児子育て・家事・仕事でパンク寸前!「今日は〇〇しません」宣言で心の余裕をゲット!?のタイトル画像

発達障害児子育て・家事・仕事でパンク寸前!「今日は〇〇しません」宣言で心の余裕をゲット!?

発達障害がある子の子育ては、ルーティンばかりとはいかないものです。学校で問題勃発で変則的な一日になることも…。 家事、育児以外にもさまざま...
自分と家族のこと
8636 view
2020/12/08 更新
水筒、財布、そしてスマホ!成長しても変わらず「うっかり」なADHD息子だけど、あるコトに成長が見られてのタイトル画像

水筒、財布、そしてスマホ!成長しても変わらず「うっかり」なADHD息子だけど、あるコトに成長が見られて

物の管理が苦手なADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は16歳からスマホを利用しはじめて7年間の間に修理と買い替えをくり返しています。...
身のまわりのこと
8857 view
2020/12/02 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。