放課後等デイサービス
  • 問い合わせ受付中
  • 土日祝営業

ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)

近隣駅: 平針駅、原駅 / 〒468-0011 愛知県名古屋市天白区平針一丁目1907番地 ほっと平針2階 A号室
電話で聞く場合はこちら 050-3188-0596

ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス) ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)
障害種別 発達障害
受け入れ年齢 小学生 中学生 高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

名古屋市では珍しく『学習支援』をサポートの柱としています!
授業についていくのが難しい、苦手な教科がある、居場所が欲しい、などの困りごとはございませんか?

お気軽に記載の電話番号までお問い合わせください!

支援のこだわり

プログラム内容
①スタディサポート
・お子様に合わせて1か月ごとの学習計画を一緒に立て、学習支援を進めます。
・学び直し教材として小・中学校の教材も用意し、振り返って復習ができます。
②コミュニケーションサポート
・ゲームやグループワークを通した他者との関わり方の修得をサポートします。
・意見文の書き方や電話のかけ方等のソーシャルスキルを修得するサポートします。
③キャリアサポート
・進路相談も親身になって考えるスタッフにお任せください。
・通信制高校サポート校を併設、高校卒業を目指せます。
①~③より、分からない箇所をすぐに解決できる環境と小さな「出来た!」を積み重ねる場を作っています!
ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
塾講師、小学校教員、高校教員、特別支援級担任など教育・療育にバックグラウンドを持つ指導員が中心となり、1人1人に合わせた適切な支援を行うために、利用する予定のお子様に合わせて指導員同士で毎日ミーティングを行っています。
また、適宜名古屋市や各種団体が主催する研修会に参加しています。
ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/スタッフの専門性・育成環境
その他
Study*Cafeでは来所すると始めに「今日自分がどのようにStudy*Cafeで過ごすのか」スケジュールを決めます。そしてその後は自分の立てたスケジュールに沿って、各々が過ごします。
勉強をする子、パソコンで自分の好きなキャラクターの動画を見る子、ほかの利用者とボードゲームをしながらコミュニケーションをとる子、本を読む子……過ごし方は様々です!
年間で固定して行っている行事はございませんが、毎日「今日のプログラム」として様々な内容のプログラムを行っております。
ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3188-0596

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員
スタッフ紹介
ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/太田 直哉(おおた なおや)
太田 直哉(おおた なおや)
児童発達支援管理責任者
子どもたちと関わる仕事を長年続けてきました。「たのしさ」が人を生き生きとさせる原動力だと思っています。そのことを子どもたちから教えてもらいました。

放課後等デイサービス「Study*Cafe」では、一人ひとりの個性・特性に合わせたサポートをします。「学習のたのしさ」を「学ぶ意欲」に、「ためになるプログラム」を「生き抜く力」につなげていきたいと思います。

ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/大西 勇一郎(おおにし ゆういちろう)
大西 勇一郎(おおにし ゆういちろう)
管理者
若者の就職支援やキャリア支援を通じて、多くの若者を社会へ送り出してきました。

Study*Cafeでは、子どもたちが社会に出た時に、特性と上手く付き合って、自立していけるようにお手伝いができたらと思います。
子どもたちへの療育・学習支援が、より向上するように利用者様の声を是非聴かせて下さい。ひとつひとつ改善していきますので、宜しくお願いします。

ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)/川本 郁江(かわもと ふみえ)
川本 郁江(かわもと ふみえ)
児童指導員
相手の「好き」「おもしろい」「大切」「悔しい」「悲しかった」…苦いも甘いも両方の気持ちをわかち合いながら、人と接することをモットーにしています。
趣味は文具・民族雑貨あつめと、どうやったらもっと楽しくなるか、おもしろいかを考えること。

Study*Cafeだからこそできることを考え、子どもたちのとなりで一緒に悩んで学ばせてください。

施設からひとこと

名古屋市では珍しい『学習支援』をサポートの柱としている放課後等デイサービス!
Study*Cafeでは主に中学生・高校生のお子様を対象としております。小学生の方もお気軽にご相談ください。

Study*Cafe千種に次ぐ新規事業所として、2019年8月1日より開所いたしました。
掲載情報はStudy*Cafe千種のものを主としております。
お気軽に「Study*Cafeについて知りたい。」と記載の電話番号までお問い合わせください!
担当スタッフが丁寧に対応させていただきます。

地図

〒468-0011 愛知県名古屋市天白区平針一丁目1907番地 ほっと平針2階 A号室
ゼミの杜(学習支援型・放課後等デイサービス)の地図
お問合せ受付時間
13:00 ~ 19:00
13:00 ~ 19:00
13:00 ~ 19:00
13:00 ~ 19:00
13:00 ~ 19:00
13:00 ~ 19:00
祝日
長期休暇 13:00 ~ 19:00
備考 GW・お盆期間・年末年始はお休みとなります。詳細日時はカレンダーにてお知らせいたします。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針一丁目1907番地 ほっと平針2階 A号室
電話番号 050-3188-0596
近隣駅 平針駅・原駅・赤池駅・植田駅・塩釜口駅
障害種別 発達障害
受け入れ年齢 小学生・中学生・高校生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 送迎は行っておりません。保護者の方に送迎をしていただく、もしくはお子様ご自身で来所していただく形となっています。
料金 月額利用料として、放課後等デイサービス事業の法的利用料に準じて計算し、ご負担いただきます。また、Study*Cafe内で取り組みたい教材がありましたら自費でのご用意をお願いしています。
現在の利用者
(障害別)
ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群):23名
ADHD(注意欠如多動性障害):6名
LD(学習障害):4名
その他:8名
(発達障害の中でも複数の診断名を受けているお子様が多く、利用者総数よりも総計は多いです。)2018/6月末 Study*Cafe千種
現在の利用者
(年齢別)
高校生:15名
中学生:10名
小学生:5名
計:30名
(2019/6月末現在 Study*Cafe千種)
電話で聞く場合はこちら 050-3188-0596
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOメディア&ソリューションズがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOメディア&ソリューションズは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOメディア&ソリューションズの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。