児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 送迎あり

心花すげ

近隣駅: 京王稲田堤駅、稲田堤駅 / 〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2-13-1 カサベルデ多摩101
電話で聞く場合はこちら 050-3628-2583

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学 小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士 保育士・幼稚園教諭 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) TEACCH 感覚統合療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援 個別療育 集団療育

新規開所のため、少人数の対応が可能です。
幼稚園の終了後や保育園の午睡後から午後5~6時まで、小学生と一緒の活動時間を通じて、小学校入学時に起こり得る困り感について、事前に確認をしておきませんか。

支援のこだわり

プログラム内容
心花すげでは「気持ちのお勉強」をして、「アンガーマネジメント」や「ソーシャルスキルトレーニング」などを専門的な見地から支援を行い、自分の気持ちを言葉で相手に伝えられるようにしていきます。
お子さまに寄り添いながら、その成長の変化や利用する子どもたちとの関係を見ながらプログラムを組み立てています。
そのプラグラムでの取り組みから、3つの力が付くようにしていきます。

【支援の3つの力】
①伝える力 ~自分の状態や気持ちを知り、伝える力をつける~
②コミュ力 ~コミュニケーションする力をつける~
③自分で学ぼうとする力 ~学ぶことの楽しさを知り、自己肯定感を向上する~
心花すげ/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
外部研修に積極的に参加できるよう取り組んでいます。

川崎市内で保護者と学校、事業所の3者が連携して活動をする「豊かな地域療育を考える連絡会」に参加しながら、様々な知見を学んでいます。
https://ryoiku2019.jimdofree.com/

写真は、11月7日に開催された「子どもの権利条約フォーラム2021inかわさき」の『第3分科会・障がいのある子どもの権利第一部』です。https://kawasaki2021kfrc.webnode.jp/
同フォーラムでは職員もスタッフとして参加しています。
心花すげ/スタッフの専門性・育成環境
その他
写真は、水溶性クレヨンの「キットパス」を用いたお絵描きをしたときの様子です。
幼稚園や保育園に通園している子どもたちは、錯画期から象徴期、カタログ期へと絵画の様子が変化していきます。自由に書いてもらうことで現在のお子さまの発達段階を確認していきます。
また、心理職の職員が色の使い方などを確認しながら、お子さまの今の自分の持っている気持ちなども気にしていき、子どもたちが自分の言葉で表現できない気持ちなども探っていくようにしていきます。
心花すげ/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3628-2583

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 児童指導員 臨床心理士・臨床発達心理士
スタッフ紹介
児童発達支援管理責任者(子ども人間学修士) 鈴木章之
心花すげの管理者であり、運営法人の一般社団法人心花の代表理事でもあります。

平成18年に岡上こども文化センター館長として着任し、10年間2か所のこ文館長を務めました。平成28年からは生活保護や放課後等デイサービスの仕事に携わり、夜間は大学院にて子どもの勉強をし、平成最後の大学院卒業生で無事に卒業できました。放課後等デイサービスや児童発達支援で児発管など児童福祉の仕事をつづけ、この1月に心花すげを開設しました。

大学院で学んだ「二人称的アプローチ」や「ペスタロッチーの性向善説」を基に子どもに寄り添いながら支援に携わっていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

児童指導員(特別支援教育学修士・認定音楽療法士) やまざき先生
2016年一念発起し大学院に通い、自閉スペクトラム症の教育相談、音声言語障害の教育相談に携わり、学びの中で印象に残る言葉は「臨床とは特定の流派を超えた実践力」。日本版WISC-Ⅳ刊行委員でもある大六一志先生の「わかっているけどできない」「知っているけどつかえない」状態の理解と対応が重要だと示されました。
初めは音楽療法士から。言語化できない心の葛藤や想いを、音楽を通して支援しています。培ってきたのが“言語化できず不適切な行動に変容している状況”への洞察力です。音楽を手段とせずとも、子どもの気持ちに寄り添う支援を目指しています。成長の芽を見極め“できた”“伝えられた”へ支援します。

保育士・介護福祉士 わかい先生
すずき先生が最初に放課後等デイサービスで働きだしたとき、近隣の事業所に勤められていて、児童発達支援管理責任者研修も同じ時期に取得しました。
放デイの先輩として尊敬しています。
(自己紹介文が届き次第、差し替えます)

児童指導員(スポーツインストラクター) まき先生
日本体育大学卒業後、保健体育の教員免許を取得、その後、運動指導者としてスポーツクラブのインストラクターを20年以上し、同時に子供の運動サポートを7年、幼児教室の講師を10年以上経験しています。
また、ヨガ講師歴18年で地域の子育て支援センターなどで親子ヨガの指導経験もあり整体、リフレクソロジーの施術などもしております。子ども達の発育発達に運動はかかせません。
子供達には「考えながらも楽しく身体を動かす」ことで心身、脳を健やかに成長してもらいたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

心理担当指導職員(心理学修士) ひらかわ先生
大学生の頃から心理学を学び始め、大学院では臨床心理学を実践的に学んできました。
お子様をはじめ、ご両親のニーズにも心理的視点から寄り添えるよう支援に携わっていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

施設からひとこと

幼稚園から帰宅する午後2時~5時(~6時)の時間で、小学生と混じりながら療育を行っています。
一緒に遊ぶ時間と個別に遊ぶ時間を設けながら、お友だちと過ごすための気持ちのお勉強をしています。
支援の考え方は、幼稚園や他の個別療育で学んだことなどを表現が出来るように、「アウトプット」への取り組みをしています。

地図

〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2-13-1 カサベルデ多摩101
心花すげの地図
お問合せ受付時間
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
12:00 ~ 18:00
祝日
長期休暇
備考 職員は午前10時に出社していますので、午前中の問い合わせにご協力をいただきますよう、お願いいたします。
午後は療育等で電話に出られないこともありますが、午後7時ごろか翌日午前中に折り返し電話させていただきます。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒214-0001
神奈川県川崎市多摩区菅2-13-1 カサベルデ多摩101
URL https://bit.ly/3BzcDcX
電話番号 050-3628-2583
近隣駅 京王稲田堤駅・稲田堤駅・中野島駅・読売ランド前駅・生田駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学・小学生
専門スタッフ 臨床心理士・臨床発達心理士・保育士・幼稚園教諭・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・TEACCH・感覚統合療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援・個別療育・集団療育
送迎サポート 現在は送迎車2台体制です。下記小学校内居住の方の幼稚園や保育園、自宅の送迎に対応いたします。
多摩区:菅小・東菅小・西菅小・南菅小・中野島小・下布田小・三田小
稲城市:7小・南山小・1小・4小
料金 1回あたり約1,200円の保護者負担が発生します。幼児無償化対象の児童は保護者負担はありません。
このほかに実費負担として、おやつ代100円/回やお出かけの際の入場料等がかかります。
電話で聞く場合はこちら 050-3628-2583
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。