「小児神経専門医」の検索結果

ICD-10、ICD-11とは?ICD(国際疾病分類)の概要、DSMとの違いなどについて解説します
2018年6月、WHOはICD-11を公表しました。そもそも「ICD」とはどんな目的で作成され、どんな目的で使用されるのでしょうか?この記事では、WHO(世界保健機関)が作成する「ICD」を取り上げ、現在使用...
公開日:2018/06/19
ウエスト症候群(点頭てんかん)とは?気になる症状や治療法、予後を詳しく解説します
ウエスト症候群は、「生後数ヶ月で発症する可能性がある難治性てんかんの一つ」です。頭がカクンとうなずく動作を伴うことから、「点頭てんかん」とも呼ばれています。難治性と言われると思わずドキッとしてしまう方もいると...
公開日:2018/05/29
ADHDの治療薬にはどんな種類があるの?それぞれの用法・用量や副作用は?
ADHD治療薬はメチルフェニデート徐放錠(コンサータ®)、アトモキセチン(ストラテラ®)、グアンファシン徐放錠(インチュニブ®)の3種類が製造承認されています。さらに承認申請中、開発中の薬剤もあり、治療の選択...
公開日:2018/04/30
薬物療法についてどこに相談すればいいの?医師や薬剤師、その他の相談先を解説!
薬物療法を始めるべきか、続けてよいものか、色々な悩みが出てきますよね。「副作用が心配」「使い方が合っているか」など、子どもの成長に深く関わるからこその悩みは尽きません。けれども、相談をしようにも誰にどのように...
公開日:2018/04/16
発達障害の薬物療法、どのように向き合う? 薬に対する考え方、本人・周囲への伝え方ポイントまとめ
発達障害の子どもがいる親御さんの中には、薬による治療を考えている・今受けている方も多いと思います。一方「薬」というと、どうしても効き目やリスクに関して不安に感じてしまう方も少なくないのではないでしょうか。この...
公開日:2018/04/09
お薬ってそもそも何?発達障害の薬物療法で気になる効果や目的、治療を行う上でのポイントを紹介します!
発達障害のある子に薬が処方されることがあります。しかし、薬の名前を聞いても、薬を服用するとどういうことが起こるのかイメージがわきにくいかもしれません。そこで、今回はそもそも薬とは何なのか、薬が効くとはどのよう...
公開日:2018/04/02
遅発性ジスキネジアとは?どんな症状があるの?抗精神病薬の副作用・遅発性ジスキネジアを徹底解説!
遅発性ジスキネジアは、抗精神病薬を長く服用している人にあらわれることのある副作用です。自分の意志とは無関係に、口をもぐもぐさせてしまったり、繰り返し唇をすぼめてしまったりといった症状が出ます。 まだ明らかに...
公開日:2017/12/29
発達障害の薬物療法の疑問・悩みに応える情報提供を!電子お薬手帳harmo(ハルモ)×発達ナビ共同企画
発達障害があるお子さんの服薬について、疑問や不安はありませんか?「お薬の効果・副作用を詳しく知りたい」「お薬を決まった時間に飲み忘れてしまう」「医師や薬剤師への相談方法がわからない」など、お薬に対する疑問や、...
公開日:2017/12/27
「スクールカウンセラー」は悩める親子の強い味方!専門家・池田行伸教授に聞く、上手な活用術とは?
就学期のお子さんを育てている、悩める保護者のみなさん!「スクールカウンセラー」って、どんなイメージがありますか? 「まとまった相談ごとがある場合に意を決して行く所」、「子どもと学校に関係あることに限って相談...
公開日:2017/11/06
発達障害に関するお薬総まとめ!薬に期待されること、種類、副作用など薬にまつわること一挙紹介します!
発達障害の診断を受け、治療の一環として薬を処方される方も少なくありません。しかし、薬物治療と言うと不安もあるでしょう。この記事では、薬と正しく付き合っていくために必要な情報をまとめました。「発達障害の薬ってど...
公開日:2017/10/20