「対人関係療法」の検索結果

下痢・便秘が続く過敏性腸症候群(IBS)とは?主な症状、原因、治療法まとめ
過敏性腸症候群は、検査では異常が無いのに、下痢や便秘、腹痛といったお腹の不調が続く病気です。強いストレスを感じると症状が悪化し、重症になると生活の質が著しく低下します。そこで過敏性腸症候群の具体的な症状や診断...
公開日:2018/05/15
臨床発達心理士とは?臨床心理士との違いは?役割や資格取得の流れ、支援・サービスまとめ
臨床発達心理士とは、人々の発達・成長・加齢に寄り添って「人の健やかな育ち」を支援する専門家の資格です。子どもからお年寄り、子育て中の保護者や障害がある人など幅広い世代、状況の人たちを支援しています。この記事で...
公開日:2017/07/12
適応障害とは?うつ病・不安障害との違いって? 症状、原因、治療法、当事者へのサポートの仕方を解説
適応障害は、ストレスに適応できないために、精神症状・身体症状・年齢や社会的役割に不相応な行動など、さまざまな症状が現れ、日常生活をうまく送れなくなる疾患です。ストレスを気持ちの問題だと我慢し、気づかないうちに...
公開日:2017/07/04
強迫性障害 (強迫神経症) とは?症状・引き起こす要因・治療・相談先・周りの人の対処法まとめ
強迫性障害になると、自分の意思に反して不安・不快な考えが浮かび、抑えようとしても抑えられなくなります。そして、その考えをなくそうと無意味な行為を何度も繰り返すことで自分や周りの人の日常生活に支障が出てしまいま...
公開日:2017/06/23
臨床心理士とは?役割と資格、支援を受けられる場所、発達障害・不安障害の相談・療法・検査まとめ
臨床心理士は人のこころにアプローチしていく専門家で、国家資格ではなく民間資格ですが知名度の高い資格です。今回は発達障害や不安障害で悩んでいる人が臨床心理士に相談できる場所、行ってくれる心理アセスメントや療法、...
公開日:2017/03/10
療育とは?発達障害への療育の内容とその効果、療育を受けられる施設について詳しく説明します
療育とは障害のある子どもの発達を促し、自立して生活できるように援助することをいいます。このコラムでは特に発達障害の療育について、実際に療育はどのように行われるのか、受けられる場所や方法、療育のくわしい内容につ...
公開日:2017/02/09
コミュニケーション障害とは?俗称と医学的定義の違いは?症状の種類や原因、治療方法まとめ
コミュニケーション障害とはことばを扱うことに対して障害が発生する疾患です。インターネットなどでは「コミュ障」として認識されている場合もありますが、実際の疾患の特徴はこれらの認識とは少し異なります。そこで本記事...
公開日:2016/12/25
うつ病(大うつ病性障害)とは?単なる気分の落ち込みとの違いは?症状や原因、発達障害との関わりまとめ
うつ病とは気持ちが落ち込み、その感情を抑えることができずいつも通りの生活を送ることができなくなる精神疾患です。日本では約15人に1人がうつ病を経験したことがあるとも言われています。発達障害とも深いかかわりのあ...
公開日:2016/11/12
気分障害(うつ病・双極性障害)とは?「感情がコントロールできない」症状や原因、診断基準を説明します
気分障害とは気分の上がり下がりが主な症状となる疾患です。その中にはうつ病や双極性障害がふくまれており、厚生労働省も「一生のうちに、うつ病になる頻度は約15人に1人と考えられている」とデータをあげているように、...
公開日:2016/10/26