アスペルガー女子へ贈る性と恋愛ガイド!『アスピーガールの心と体を守る性のルール』

アスペルガー女子へ贈る性と恋愛ガイド!『アスピーガールの心と体を守る性のルール』のタイトル画像

アスペルガー症候群のある女性向けに書かれた、性と恋愛のガイドブックが発売されました。自身も29歳の時にアスペルガーの診断を受けた著者が、繊細で傷つきやすいアスペルガー女子たちを守り応援するために書いた本書。家族や友人、周囲の大人の方たちにもぜひ読んでいただきたい本です。
(C)デビ・ブラウン(著) / 志村貴子(表紙イラスト) / 東洋館出版社

405c42a57c55f9dde82592669c6029c7e9b3928d8baf977d8b8f50be52cbb402 s
51354 View

アスピーガールの心と体を守る性のルール

アスピーガールの心と体を守る性のルール
デビ・ブラウン(著),志村貴子(イラスト),村山光子(翻訳),
自分に自信がなくて相手に合わせるけれど、とても疲れる…

「付き合っているのだから」と、相手の言うことをなんでも聞いてしまい、心も体も傷ついてしまう…

友人関係を築くのも苦手だから、恋愛や性に関する情報源も少なくなりがち…

そんな、アスペルガー症候群傾向の思春期女子が陥りがちな恋愛や性のトラブルから、自分たちの心と身体を守り、パートナーとより良い関係を育んでいくための書籍、『アスピーガールの心と体を守る性のルール』が東洋館出版社より発売されました。

この本の著者は、自身も29歳でアスペルガー症候群と診断を受けた当事者であり、現在は自閉症の研究に従事する女性、デビ・ブラウン氏。「親愛なる妹たちへ」と呼びかけながら、主に著者よりも若い思春期の女の子たちに向けて本を書かれています。

書名に「性のルール」と銘打たれている通り、本の後半ではアスペルガー女子にとって情報が得にくい性の情報や自衛についてのことが中心に書かれていますが、前半には、そもそも自衛が必要な危険な状況をつくりだす元となる、アスペルガー女性に特有の「生きづらさ」とその対処法についての情報にページが費やされています。

その結果、アスペルガーとしては未診断でも、自分の感情や人間関係、ノーと言うのが苦手など、何かしらの生きづらさを抱える若い女の子にとって参考になる内容となっています。

男の子のアスペルガーと、どう違う?

アスペルガー症候群の特徴としては、「あいまいなコミュニケーションが苦手」「相手の気持ちを理解するのが苦手」などがよく挙げられ、他人からはマイペースな印象を持たれがちだと言われています。
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴のタイトル画像
関連記事
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴
しかし本書によると、アスペルガー女子(本書では親しみを込めて"アスピーガール"と呼ばれます)は

「人に嫌われたくないという気持ちから、本当の姿を隠し、壁を作ってしまう」

「(他人に)ノーと伝えるのが苦手な人が多い」

「完璧を目指しすぎることで、ストレスや不安を感じ、必要のないプレッシャーに襲われてしまう」

などと、むしろ過剰なまでに他人に気を遣ってしまい、その結果しんどくなってしまうような、傷つきやすく繊細な特性を持っているのだということです。

本書では、そんな彼女たちが、恋愛と性の問題にどのように対処していけば良いかの指針を示しています。

あえて性をテーマの中心においた理由

生きづらさを抱えやすいアスピーガールにとって、日々の困りごとは多岐に渡ります。そのたくさんの困りごとの中でも、なぜ本書では、性をメインのテーマに置いたのかを考えてみました。

つまるところ、アスペルガー女子は、良くも悪くも常識にとらわれないからこそ、危険な目に遭うリスクも多いといえるからではないでしょうか。

心や体が傷つけられると時には取り返しのつかないことになりうるからこそ、筆者はアスピーガールの先輩として、本書を執筆したのだと思います。

・自分を好きになるための7つのルール
・悩みを聞いて支えてくれる「サポーター」の見つけ方
・自分と相手との境界線を持ち「ノー」と伝えることの大切さ

…などなど、アスピーガールたちが、自分の心と体を守りながら周囲の人やパートナーと関わっていくためのヒントが、本書には満載です。

生きづらさを抱えるアスピーガール本人だけでなく、親御さんや先生方など、アスピーガールに関わる大人の方々にも読んで頂きたい本です。

Amazon購入ページはこちら

アスピーガールの心と体を守る性のルール
デビ・ブラウン(著),志村貴子(イラスト),村山光子(翻訳),
アスペルガー症候群の恋愛・結婚|知っておきたい恋愛のキホンや当事者体験談をご紹介します!のタイトル画像
関連記事
アスペルガー症候群の恋愛・結婚|知っておきたい恋愛のキホンや当事者体験談をご紹介します!
発達障害の人の恋愛はなぜ難しい?特性があってもうまく付き合う秘訣、親やパートナーの関わり方を紹介のタイトル画像
関連記事
発達障害の人の恋愛はなぜ難しい?特性があってもうまく付き合う秘訣、親やパートナーの関わり方を紹介
お喋りなアスペルガー娘がどうしても素直に言えない気持ち、それは…のタイトル画像
関連記事
お喋りなアスペルガー娘がどうしても素直に言えない気持ち、それは…
22歳でアスペルガーと診断。二次障害で苦しむ娘を想い考えることのタイトル画像
関連記事
22歳でアスペルガーと診断。二次障害で苦しむ娘を想い考えること
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
Column title

あわせて読みたい関連記事

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめのタイトル画像

ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?症状の分類と年齢ごとの特徴 、診断方法や治療まとめ

ADHD(注意欠陥・多動性障害)は不注意、多動性、衝動性の3つの症状がみられる発達障害のことです。周りに理解されづらく、仕事や学業、日常の...
発達障害のこと
3314861 view
2017/08/30 更新
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害とは対人コミュニケーションに困難さがあり、限定された行動、興味、反復行動がある障害です。自閉症やアスペルガー症候群な...
発達障害のこと
961645 view
2016/09/29 更新
自閉症の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめのタイトル画像

自閉症の子どもの接し方は?子育ての困難と対処法まとめ

自閉症の子どもにはどう接するべきでしょうか?こだわりが多い、コミュニケーションが苦手など様々な特性のある子どもの子育てにおいて不安に感じる...
自分と家族のこと
141914 view
2016/12/11 更新
生放送で発達障害と向き合ったNHKの挑戦。そこで描かれたこと、描き切れなかったこと、これからのことのタイトル画像

生放送で発達障害と向き合ったNHKの挑戦。そこで描かれたこと、描き切れなかったこと、これからのこと

NHKが2017年5月からスタートした「発達障害プロジェクト」。複数の番組横断で発達障害のある人や周囲の人たちの、様々な暮らし方や働き方、...
発達障害のこと
71840 view
2017/05/22 更新
発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたことのタイトル画像

発達障害児への「投薬」どう決断する?イライラに苦しむ娘をみて考えたこと

発達検査、療育、障害告知、進路、就労などなど、障害を持つ子どもの親は「選択」と「決断」の連続です。その中でも多くの方が1度は直面するのが「...
発達障害のこと
49303 view
2017/01/15 更新

この記事を書いた人

発達ナビ編集部 さんが書いた記事

【発達ナビの読書週間】発達ナビ編集長・鈴木悠平のオススメ本のタイトル画像

【発達ナビの読書週間】発達ナビ編集長・鈴木悠平のオススメ本

10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます!読書週間のしめくくりは、...
発達障害のこと
6120 view
2017/11/10 更新
【発達ナビの読書週間】ライター・鈴木希望さんのオススメ本のタイトル画像

【発達ナビの読書週間】ライター・鈴木希望さんのオススメ本

10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます!今日は発達ナビのコラムで...
発達障害のこと
1331 view
2017/11/09 更新
【発達ナビの読書週間】小児科医・熊谷晋一郎先生のオススメ本のタイトル画像

【発達ナビの読書週間】小児科医・熊谷晋一郎先生のオススメ本

10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます!今日は小児科医で障害者の...
発達障害のこと
3200 view
2017/11/08 更新
【発達ナビの読書週間】精神科医・山科満先生のオススメ本のタイトル画像

【発達ナビの読書週間】精神科医・山科満先生のオススメ本

10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます!今日は発達ナビでもコラム...
発達障害のこと
5615 view
2017/11/07 更新
【発達ナビの読書週間】松本太一さんのオススメ本のタイトル画像

【発達ナビの読書週間】松本太一さんのオススメ本

10月27日~11月9日は読書週間!発達ナビでも様々な方に発達ナビユーザーさんへのオススメ本をご紹介いただきます!今日は発達ナビでもコラム...
発達障害のこと
2417 view
2017/11/06 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。