大事な予定もすっぽかすADDの私。手帳の存在すら忘れる私に革命を起こした●●の魔力

大事な予定もすっぽかすADDの私。手帳の存在すら忘れる私に革命を起こした●●の魔力のタイトル画像

注意欠如障害(ADD)のある私は、カレンダーや手帳に予定を書き込んでも、診察などの予定を忘れてすっぽかしてしまうことがしょっちゅう。さまざまな工夫をしてもダメ…。困り果てていたある日、スケジュールをきちんと確認できるきっかけを発見!それは意外な方法で…!?

鈴木希望
34505 View

楽しみな予定ですらすっぽかす、ADDの私

ADD(注意欠如障害)のある私は、とにかく忘れっぽい。過去の何気ないエピソードは仔細に記憶している半面、今日明日のタスクや来週の予定などを失念しやすいのだ。

仕事については、日課となっているメールチェックで確認するし、前日からの流れで把握することができる。問題はイレギュラーな予定、月数回の通院などだ。

通院は楽しくないから忘れやすいのではないか、と言ったらそうではない(実は結構好き)。楽しみな予定ですら忘れてしまうのだ。

例えば観たいテレビ番組があったとする。その予定も覚えていられる自信がない。「テレビをつけっぱなしにしておけば?」というアドバイスをいただいたことがある。しかしわが家はテレビをつけっぱなしにする習慣がないというか、そもそもテレビの存在を忘れていることが多いのだ。そこで考えたのが、太字のペンでメモ書きをし、テレビに貼りつけることだった。これで見逃すことは激減した。
大事な予定もすっぽかすADDの私。手帳の存在すら忘れる私に革命を起こした●●の魔力の画像
楽しみにしているテレビ放送やライブも、これぐらいしないと忘れてしまう。
Upload By 鈴木希望
問題は前述した通院である。私はてんかんなどの持病があるため、うっかりすっぽかして薬を切らすと大変なことになる。

とはいえ回数が多いため、テレビに通院予定メモを貼りつけたところ、今度はテレビ周りの情報の多さに疲れてしまい、逆にそちらを見なくなってしまったのだ。

周りからのアドバイスも、「変化が苦手」で受け入れられず…。

大事な予定もすっぽかすADDの私。手帳の存在すら忘れる私に革命を起こした●●の魔力の画像
愛用の手帳。毎年同じものを買っている。
Upload By 鈴木希望
もちろん手帳やカレンダーに、予定をきちんと書き込んでいる。それでも忘れてしまう私を見かねて、周りの皆さんがさまざまな解決案を提供してくださった。付箋紙を活用する手帳術、毎日ざっくりとした予定を書き込んでいくタイプのノートなど。

ここで私のASD(アスペルガー)味、「慣れないものを受け入れられない」が発動する。気に入ったものを毎年買っている私にとって、タイプの違う手帳に変えることは、なかなかにして勇気がいることなのだ。

ちなみにスマートフォンのアラームは、びっくりしすぎて具合が悪くなるもので、使うことができない。

とりあえず、情報の多さに耐えながら、テレビ周りにメモを貼ることでしばらくはしのいでいた。
しかしあるとき、ひょんなことから私は、毎日手帳をしっかり確認する人間に変わるのだった。

「見ずにはいられない」きっかけは偶然に!?すごいぞ「推し」パワー!

2017年の夏、私が応援している俳優さん(以下、推し)のソロ・コントライブがあった。チケットには先行予約があり、特典は推しのサイン入り生写真。

これを逃してなるものかと、私は受付開始10分前からPCの前に正座し、時報と共に申込用WEBページをクリックした。
そして公演当日入手したその特典を、汚したり折ることがないように、手帳のカバー内側、そで部分にしまい込んだ。
大事な予定もすっぽかすADDの私。手帳の存在すら忘れる私に革命を起こした●●の魔力の画像
ここが袖部分。写真は俳優の小松利昌さん。
Upload By 鈴木希望
すると翌日以降、ちゃんと開くようになったのだ、手帳を。どこにしまったか忘れたり、その存在を忘れることさえ珍しくなかった手帳を、だ。それも毎日。日に数回。推しの写真見たさに開き、そのついでにスケジュールをちゃんとチェックするようになったのだ。

あらゆる手帳術が意味をなさず、困り果てていた私が、スケジュールをチェックできるようになるなんて…。

推しパワー、すごい。

有効なライフハックは人それぞれ。「推し」がいる皆さん、いかがでしょうか?

以来、私は診察予約をすっぽかすことがなくなった。ついでに言うと、忘れたくない予定は全て手帳に書き込むようになったため、テレビにメモを貼り付けることも減った(たまに貼る)。

発達障害当事者向けのライフハック(生活や仕事における工夫)はさまざまであり、それらには試す価値が大いにあると思う。しかし、発達特性の出方やグラデーションもさまざまであるため、全ての方法が全ての当事者に有効だとは限らない。それぞれの性格にもよるだろう。

私は目の前にニンジンをぶら下げられたら、嬉々として走り回るタイプの動物なので、たまたま得たこの方法がてきめんだった。しかし全てのADD当事者にすすめられるものではない。

とはいえ、「寝ても覚めてもその人ばかり。その人の話なら鼻息荒く何時間も語れる」という存在が、2次元3次元問わずいるという方は、一度試してみても損はないと思う。効果の保証はいたしかねますが。
ADD(注意欠陥障害)とは?ADHD(注意欠陥・多動性障害)との違いは何?ADDの症状、特性ならではの治療法をご紹介します!のタイトル画像

関連記事

ADD(注意欠陥障害)とは?ADHD(注意欠陥・多動性障害)との違いは何?ADDの症状、特性ならではの治療法をご紹介します!

順調に忘れ物常習犯へと進化する小2アホ男子(ADD)、ところが先生はまさかのベタ誉め!?のタイトル画像

関連記事

順調に忘れ物常習犯へと進化する小2アホ男子(ADD)、ところが先生はまさかのベタ誉め!?

[第1回]「同じ」ことが当たり前だなんて、誰が言い切れるの?ASDの私が、学校の外に出て教わったことのタイトル画像

関連記事

[第1回]「同じ」ことが当たり前だなんて、誰が言い切れるの?ASDの私が、学校の外に出て教わったこと

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

この記事を書いた人

鈴木希望 さんが書いた記事

強烈なトラウマからあっさり解放。必要だったのは苦手意識の克服よりも…のタイトル画像

強烈なトラウマからあっさり解放。必要だったのは苦手意識の克服よりも…

幼いころ大やけどをしたトラウマで、揚げ物をつくろうとするとフラッシュバックを起こしていた私。発達特性のためにエネルギー出力が安定しない、不...
発達障害のこと
11222 view
2018/11/30 更新
ダメ男の仕打ちに苦しんだ私から、アスピーガールたちへ。「幸せな恋愛」のために絶対すべきコトのタイトル画像

ダメ男の仕打ちに苦しんだ私から、アスピーガールたちへ。「幸せな恋愛」のために絶対すべきコト

自閉スペクトラム症(ASD)の女性に過去の恋愛について聞くと、DV被害だの二股かけられていただの、とんでもない額の借金持ちの男性と付き合っ...
発達障害のこと
14232 view
2018/10/10 更新
トリプル発達障害漫画家、沖田×華さん取材。ハイパーADHDだった小学生時代!?パニックで漫画が描けなくなったワケは?作品未収録の秘話まで赤裸々に語るのタイトル画像

トリプル発達障害漫画家、沖田×華さん取材。ハイパーADHDだった小学生時代!?パニックで漫画が描けなくなったワケは?作品未収録の秘話まで赤裸々に語る

自閉スペクトラム症にADHD、加えて学習障害のある“トリプル発達障害漫画家”沖田×華さん。NHKでドラマ化された『透明なゆりかご』をはじめ...
発達障害のこと
35435 view
2018/09/28 更新
放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。