新着の投稿
諸々の子供の準備が大変

お風呂上がりのパジャマ、パンツ

食前後の薬の管理

明日の持ち物準備、確認

親がチェックや丸つけする項目

子供たちが帰宅してもやることたくさんあってそれが今のわたしには負担

そして10月は行事やそのほかに学校には行くことがたくさんあるから今からいやだなぁと

その話を母にすると
母親なんだからあなたの仕事でしょ。

といわれてしまった。

それがいまできなくてきついっていうことをいいたいのに、
なんかそんな言い方されてものすごくショックだった。

わたしがやらなければいけない家事ができないから、母にきてもらっていたのに、
その意味わからないのかな。
わたしができたら呼ばないし。

普通のことができない苦しさを
もっと知ってほしい。

自分でもやりたいのにできない
面倒くさいから余計できない

家事できない自分が悲しい

とりあえず、左目のまぶたが昨日から痙攣していてやばい。

ストレス溜まってんなぁと我ながら感じた。

外にこれを発信してもわかってもらえない現実の辛さ。

このストレスどこに発散したらいいのか。


薬の副作用で太ったこともとてもストレスだけど、
やめたら余計に胃が痛くなるし、
ますますイライラしてしまいそうだ。

なんだかうまくいかなくて苦しい
【ネット社会への警鐘・山口元メンバーの元妻のコメントから】

バイキングっていう番組に、最近飲酒運動で逮捕→釈放されたTOKIOの山口元メンバーの元妻(経歴ややこしいな)のコメントが寄せられたんだって。今朝ネットニュースで読んだ。

山口くんの(故ジャニー喜多川さんに敬意を表しここはあえてくん呼び)一連の不祥事については、本人の性格が異常だとか責任感がないとかそういうことじゃなくこれはもう依存症っていう病気だから、「お酒って怖いな」「犯した罪はちゃんと償いつつも、ちゃんと専門家の治療にかかっていつか彼が安心して社会生活ができる水準に寛解しますように」という認識しかないんだけど、この元奥さんのコメントはすごく素敵だなと思ったので備忘的に残しておく。

以下ネットニュースの引用。

元妻は「アルコールだけではなく、心身の病気は職業や立場など関係なく、世の中にその知識や環境が整わないと治らないと感じていますし、人々の批判や臆測よりも、ご本人やさまざまな立場にいらっしゃるご家族などへも理解が必要だと感じます」と訴えた。

自身は「これから大人になっていく全ての子供たちのために、次から次と情報があふれる時代の中で、誰かを批判したり自分と他人を比べ常に優劣を測り、不安と安心を行き来する生き方ではなく、自分と他人を肯定し合える考え方や、誰もが互いを励まし合える未来になる様な事として、自分の今までの経験をもとに、2人の息子を持つ母親として、何かの形で世の中に貢献できればと思います」とコメントした。

引用ここまで。

ホントになー。「アルコールだけではなく、心身の病気は職業や立場など関係なく、世の中にその知識や環境が整わないと治らない」これホントにそう思う。批判したって何も改善しないし、治療を応援する優しい世の中になれば良いと思う。罪を憎んで人を憎まず。ネット上での人格否定はやめようなー、やめてほしいなー、と思う。(無意識に自分自身がやっていないかへの注意喚起も含めて)

私自身脳のリミッターが外れやすいブレーキがかかりにくい脳みそ特性を生まれつき持っているが故に、いつ何かショックな事が起こったりしてその苦痛の緩和のために自分がシビアな依存症になるか分からんものなぁ…今は漫画依存だけだけど、それにしたって程度問題だし…明日は我が身よホント(^^;;

あと何と言ってもココ!
「次から次と情報があふれる時代の中で、誰かを批判したり自分と他人を比べ常に優劣を測り、不安と安心を行き来する生き方ではなく、自分と他人を肯定し合える考え方や、誰もが互いを励まし合える未来に」

これホントになーーその通りだなーーと思った。批判する人自身も不安なんだろうけど、そこをみんなで支え合って乗り越えて、受容的な寛容な未来がきますように。その一歩はまずは自分から、だな。

朝から奮い立ったぜ。うををををを!!

#5時間睡眠