児童発達支援事業所
  • 送迎あり

発達支援事業ハロウ

近隣駅: 東総社駅、総社駅 / 〒719-1125 岡山県総社市井手366-4

発達支援事業ハロウ 発達支援事業ハロウ
障害種別 発達障害
受け入れ年齢 未就学 小学生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭
支援プログラム 応用行動分析(ABA) TEACCH ソーシャルスキルトレーニング(SST) 個別療育

令和6年度については、見学を随時受け付けています!
※2歳児であれば若干名の受け入れが可能

支援のこだわり

プログラム内容
主に「太田ステージ」「NCプログラム」「LCスケール」「人とのかかわりレベルシート」などのツールを活用し、根拠のある支援を「通所支援計画書」を基に展開しています!
4~6か月ごとに再評価し、一人ひとりの子どもに応じた「通所支援計画書」を通じて、園などの関係機関との連携を図っています!
発達支援事業ハロウ/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
〇全職員が保育士資格を保有しています!
〇TEACCHプログラム研究会岡山支部 会員
〇総社市自立支援協議会 所属

子育て世代の職員が8割の「共感型」支援事業所です!

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

在籍スタッフ

保育士・幼稚園教諭

施設からひとこと

地域の中で生きていく子どもの未来を応援するために、総社市を中心に活動をする支援者集団です。
一人ひとりの特性理解をし、一つひとつの「小さなできた」に寄り添う自立支援を目指しています!

【療育内容】
・構造化・視覚的な手立てを用いた安心して分かりやすい環境を設定し、子どものいいところ(強み)を伸ばす成功経験をスモールステップで重ねていきます。
・一人ひとりの子どもの発達をいくつかの評価ツールに基づいて、客観的に評価をし、児童発達支援管理責任者が「通所支援計画」を作成します。
・個人面談を定期的に行い、支援の方向性や子どもの強み・芽生えの確認をしていきます。
・保護者の方の許可を得て、関係機関と連携をとり、子どもの日常生活における特性に配慮した対応・子どもへの共通理解が広がっていくように働きかけます(相談支援事業M.p併設)。

地図

〒719-1125 岡山県総社市井手366-4
発達支援事業ハロウの地図
お問合せ受付時間
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
祝日
長期休暇 09:00 ~ 17:00
備考 月に一回程度(第3土曜日)は営業しています。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒719-1125
岡山県総社市井手366-4
近隣駅 東総社駅・総社駅・服部駅
障害種別 発達障害
受け入れ年齢 未就学・小学生
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・TEACCH・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・個別療育
送迎サポート 〇原則として総社市内の送迎を実施しています(要相談)
料金 〇所得に応じた上限額の範囲内での負担(通所支援受給者証による)
※満3歳になって初めての4月1日から小学校入学までの3年間は無償化対象
※住民税非課税世帯など無償化対象

〇利用料以外の費用(おやつ代)として、一回の利用につき50円
チェックアイコン
現在この施設は、発達ナビでの問い合わせを受け付けていません。
近隣施設をまとめて
お問い合わせしませんか?
施設アイコン

この施設の近くにある施設

【無料】発達ナビ会員登録して便利にサービス利用!
会員登録するとこんなに便利!
  1. 問い合わせに一部情報入力が不要
  2. お住まいの地域の施設情報が受け取れる
  3. コラムが読み放題
※メール配信について有無や頻度をご自身で設定できます
無料会員になる

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。