児童発達支援事業所
  • 問い合わせ受付中

フトゥーロ LD発達相談センターかながわ

近隣駅: 十日市場駅、田奈駅 / 〒226-0025 神奈川県横浜市緑区十日市場町803-2
電話で聞く場合はこちら 050-3134-3786

スプリングスクールのご紹介

教室の毎日
年長児のお子さんの、グループ指導の一年間のまとめとして行っているスプリングスクールの様子をご紹介します。

年長さんは9月くらいから就学に向けての課題を取り入れていますが、卒園式が終わった3月末に通常の90分指導を拡大して約半日、時間割に沿って学校のイメージがもてるような指導を行います。

たとえば、
時間割表・・・時間割に沿って活動をします。トイレはいついくといいのかな?
ホワイトボード・・・登校した時の準備の練習や、号令に合わせて姿勢を正すことを経験します。
ランドセル・・・ランドセルの置き方や荷物の入れ方、雑巾のかけ方を練習します。
写真は机上課題中です。説明を聞いて課題に取り組みます。丸付けの練習をしているところです。
 
また、折り紙を折ったり、自由帳に絵を描いたりと休み時間の教室でのごしかたを練習します。算数の時間に作ったみんなのすごろくをつなげて遊んでいる子たちもいます。

他にも、スプリングスクールでは給食の時間もあります。
給食当番として、白衣を着て給食当番のお仕事も経験しました。

そうじの時間には、ほうきの使い方を確認しました。
 
図工の時間には、ランチョンマットを作りました。自分で作ったランチョンマットを敷いて「そうごう」の時間にはお別れパーティもしました。

「がんばりひょう」とトロフィーについて。
子どもたちは1月くらいから個々の目標を意識し、がんばりシールをためてきました。スプリングスクールはその「がんばりひょう」の最終コーナーを埋めていきます。ゴールまで行くと最終日の修了式でトロフィーがゲットできます!
それに向けてみんな自分の目標を忘れずに行動できるようになりました。

保護者にはフトゥーロで作成したスタディスキルチェックリストを基にした最終日の面談でお渡しし、就学に向けて参考にしていただきます。
 
子どもたちは修了式でトロフィーをもらい、学校に向けての期待でキラキラして目で帰っていきました。

ふだん個別指導を利用されている方のスプリングスクールは、今回紹介したプログラムとは若干異なり、そのお子さんの状況に合わせた就学の準備がその内容になります。

スプリンススクールは通年で指導に参加されている方を対象としたプログラムです。
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

フトゥーロ LD発達相談センターかながわ

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
お名前を入力してください。 50文字以内で入力してください。
必須
※ 送迎可否の参考として使用します
郵便番号を入力してください。 7文字で入力してください。 7文字で入力してください。
必須
メールアドレスを入力してください。 メールアドレスの入力形式を確認してください。
必須
電話番号を入力してください。 10文字以上で入力してください。 11文字以内で入力してください。
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。