放課後等デイサービス
  • 空きあり
  • 送迎あり

放課後等デイサービスBall-Day(ボール・デイ)

近隣駅: 塩屋駅、滝の茶屋駅 / 〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町1丁目3番11号 Ercity's塩屋みなと5階
電話で聞く場合はこちら 050-3138-4524

たこゲーム

教室の毎日
Ball-Dayのソーシャルスキルは、1ヶ月を通して一つのテーマで取り組んでいます。

11月~12月半ばは、「たこゲーム」と題して、連想ゲームと自己紹介から始め、SST要素も盛り込んで取り組みました。

このゲームは、4人1組でおこない、お題に対して、思ったことをしゃべるというものです。しゃべっていいのは、たこが回ってきたときだけ。通常2周しますので、一人2回は答えることになります。

当初は、お子様によって、2つの展開をしていました。

1つ目は、「タコの暴走を食い止めろ!」というミッションで連想ゲームをしました。分からないときは「パス」して、とにかく早く答えていき、たこの足に洗濯バサミをして、たこを動けなくするというもの。自分が答えないととか、自分で最後を決めないと気が済まないという課題に対応するためでした。お題は「赤いものといえば」「土曜日といえば」や「神戸市内の駅名」「垂水区の町名」など。

2つ目は、「たこを救出せよ」というミッションで自己紹介をしあいました。2人ずつのゲームメイトに分かれ、ゲームメイトが困っていたら代わりに答えて、たこの洗濯バサミをはずし、確実にたこを解放するというもの。お題は、「好きなスポーツ」「得意なこと」かは始まり、「好きな天気とその理由」「嫌いな季節とその理由」など。

そして、最後は「たこ救出」で合流し、「ケガしたら?」「ストレス解消法」「苦手な人のタイプ」「泥棒に誘われたら」というったSST要素を盛り込んで行いました。

当初は、周りの様子もお構いなしに自分の思ったことをルール無用で言ってしまった人もいました。自信を持てず思いをなかなかしゃべれない人もいました。あまり深く考えずにパスばかりする人もいました。しかし、このテーマを終える頃には、物おじせず言えるようになったり、投げ出すことなく考えるようになったりと、たくさんの変化を見ることができました。


興味深かった回答を少しご紹介します。
【緊張するとき】愛する人・人前で話すとき・音楽会
【落ち着く場所】家・風呂・すみっこ・Ball-Day
【お母さんの好きなところ】ごはんがおいしい・ノリがいいところ
【ゆーちゃん先生のいいところ】熱いハート・センスがいい・ノリがいい・運動神経がいい
【苦手な人のタイプ】自分の考えを全否定する人(複数)
【引越しするとしたらどこに住む?】ディズニー・お菓子の家・コロナがないところ・虫が出ないところ
【道に1円落ちていたら?】財布に入れる・交番に届ける・通り過ぎる・賽銭箱に入れる
【四次元ポケットが手に入ったら】もしもボックス(複数)・独裁者スイッチで嫌いな人を消す
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

放課後等デイサービスBall-Day(ボール・デイ)

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。