児童発達支援事業所
  • 土日祝営業
  • スタッフ募集

LITALICOジュニア横浜西口教室

近隣駅: 平沼橋駅、横浜駅 / 〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤澤ビル3階
Half bc962160 9666 48aa 8db5 e69da480f8c3 Half 78f05d41 88ed 4046 a338 b7012a3b68f8
障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST) 学習支援

支援のこだわり

プログラム内容
ソーシャルスキルと学習をメインとし、お子さまの環境やライフステージに合わせながら「一人ひとりにとって」最適な支援をいたします。
ソーシャルスキルの授業では、セルフコントロール、コミュニケーションスキル、金銭や時間管理をはじめとする基本的な生活スキル・社会性を身につけます。
学習の授業では、言葉や数の概念、読み、書き、計算、授業の予習・復習などを行います。
また、お子さまご自身のスキルアップだけでなく、園や学校、ご自宅などの生活環境での様子にも目を配り、必要に応じて連携を取りながら最適なサポートをご提供いたします。
Half 3aebbdb9 c0bf 44d9 828d 4370eb420869
スタッフの専門性・育成環境
●発達障害児支援の専門家による監修
LITALICO ジュニアの教育プログラムや指導員の研修は発達障害児支援の専門家である教授や医師に監修をいただいています。また言語聴覚士や作業療法士による研修やプログラム開発も行っています。

●スーパーバイズ体制
指導員は定期的に研修を受けながら指導のスキルを高めています。さらに指導の質を高めるため、育成研修をパスしたトレーナー、エリア単位にスーパーバイザーを配置し、授業のアドバイスや、指導員の育成に努めています。
Half e8644be1 2b44 47e0 949a dc87712da54c
その他
落ち着いて学習できる部屋や、通うのが楽しくなる設備が充実。サロンスペースでは、授業をモニター視聴が可能ですので、お子さまの成長を直に感じることができます。また、指導内容をご家庭での接し方に活かすことができると好評をいただいています。
Half dd62fd0c 41bd 4189 93e1 c9ff4d361f58

利用者の声

施設からひとこと

誰にでも長所があります。その長所をいかしつつ、苦手なことにアプローチすることで成功体験に導いていきます。お子さまの自己肯定感を育てることを大切にし、お子さまの成長を保護者さまと一緒に喜びます。
是非、楽しく温かいLITALICOジュニア横浜西口教室にいらしてください。

地図

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤澤ビル3階
LITALICOジュニア横浜西口教室の地図
サービス利用時間
11:15 ~ 17:15
11:15 ~ 17:15
11:15 ~ 17:15
11:15 ~ 17:15
11:15 ~ 17:15
10:00 ~ 16:00
10:00 ~ 16:00
祝日 11:15 ~ 17:15
長期休暇
備考 祝日は該当曜日の利用時間に準じます。

施設詳細情報

住所 〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤澤ビル3階
URL https://junior.litalico.jp/school/kanagawa/yokohamanishi/
近隣駅 平沼橋駅・横浜駅・戸部駅・高島町駅・新高島駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
支援プログラム ソーシャルスキルトレーニング(SST)・学習支援
求人情報 詳しくはこちら
Category search

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。