名前を呼ばれても反応せずぼーっとしている

幼稚園でお名前を呼ばれてもお返事ができない…おうちで呼んでも無視される…そんなときには、お子さんの注意を大人やお名前に向けることが大事です。

8520 view

お子さんが何かに集中している場合、こちらの声掛けに気付かないことがあります。そんなときには大人からお子さんの視野に入ってから声をかけましょう。視線があったらたくさん褒めてあげましょう
1 物事に没頭し、呼ばれていることに気づいていないときは… 遠くや後ろから呼びかけるのではなく、目の前に行って呼びかけましょう。
お子さんは気づいている?呼ぶときに大人が注意したいことの画像1 クリックすると別画面で開いて拡大できます
2 無理に目の前に入りこまずに肩をトントンとして、お子さんが手を止めたら名前を呼ぶ、というのも1つです
お子さんは気づいている?呼ぶときに大人が注意したいことの画像2 クリックすると別画面で開いて拡大できます
ワンポイント
急に肩を叩くと、大人が思っている以上に驚いたり、過敏性が高く叩かれるのが苦手な場合もありますので、留意しましょう。どんな場面では気づけるのか、どんな場面だと呼ばれても気づきにくいのかを観察してみましょう。 使っているおもちゃによるのか、人の多さによるのかなどがわかると、場面に合わせて呼び方を工夫しやすくなります。
ほかの工夫
監修者
井上 雅彦 先生
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授 応用行動分析学 自閉症支援士エキスパート LITALICO研究所 客員研究員
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
『発語・会話』TOPへ戻る >