【専門家にきく】発達障害にはどんな種類があるの?

【専門家にきく】発達障害にはどんな種類があるの?のタイトル画像

「発達障害ってどんな障害がある?」「それぞれの名称や特徴は?」──基本的な知識があるとその先の知りたいこともクリアになります。大切な基礎は専門の先生から教えてもらえたら心強いですね。ここでは「発達障害の種類」について、鳥取大学教授で発達障害を専門とする井上雅彦先生が分かりやすく教えてくれます。(取材/LITALICO発達ナビ編集部)

5a9f9be3a4c4f2b420bb57b06f1121b9c3f754e5 s
井上 雅彦
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授
5958 View

Q. 発達障害にはどんな種類がありますか?

A. 発達障害にはいくつかの種類があり
・ADHD(注意欠陥・多動性障害)
・自閉症スペクトラム(ASD)
・学習障害(LD)
の3つに大きく分けられます。
【専門家にきく】発達障害にはどんな種類があるの?の画像
Upload By 井上 雅彦
3つの発達障害の関係はこの図のように示すことができます。
発達障害の主な3つのタイプの関係を示す図
主な発達障害のグループを示す概念図です。ICD-10とDSM-5などを元に作成しています。
Upload By 井上 雅彦
それぞれ次のような特徴があります。

ADHD(注意欠陥・多動性障害):ケアレスミスが多い、じっとしていられない、考える前に行動するといった「不注意」「多動性」「衝動性」がある。

自閉症スペクトラム(ASD):人とうまく関われない社会的コミュニケーションの困難。狭い範囲の興味、行動などに強いこだわりがある。他人の感情が理解できないなど。

学習障害(LD):読む、書く、計算するなど、特定の分野の学習に困難がある。

ほかにも、トゥレット障害や言語発達遅滞、発達性協調運動障害などが含まれることがあります。こういった発達障害による特性は、人によってあらわれる程度が違い、一つだけではなく、いくつか重なってあらわれる場合もあります。

もっと詳しく知る

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
放課後等デイサービス・児童発達支援の求人一覧です。待遇・給与、勤務時間、研修・教育制度、職員のインタビューからあなたにぴったりの職場を探せます。
会員登録後のエントリーで1,000円のAmazonギフトカードがもらえるキャンペーンを実施中!
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。