児童発達支援事業所
  • 空きあり
  • 土日祝営業

てらぴぁぽけっと 千葉中央教室

近隣駅: 葭川公園駅、県庁前駅 / 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-12 市原中央ビル2階
電話で聞く場合はこちら 050-3138-6293

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 社会福祉士 児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA) ソーシャルスキルトレーニング(SST) 個別療育 集団療育

ABAに基づき、楽しく、確かな療育を行っております。一人ひとりのお子様のお困りごとに沿って、多様なプログラムを提供させて頂きます。いつでもご相談を受け付けております!
<<火曜~土曜10:00-17:00営業 【祝日も運営しております♬】>>

支援のこだわり

プログラム内容
ABA(応用行動分析)に基づき、マンツーマンの個別療育と小集団療育(3,4人)を行います。

おうちや保育園、幼稚園などでスムーズに生活できることをゴールに、必要な力の習得を目指します。

ご家族様と相談させて頂きながら、目標に向かってスモールステップでプログラムを組ませて頂きます。

コミュニケーションや言語面はもちろん、お友達との関わり、気持ちの切り替え、身辺自立等、様々なお困りごとに寄り添いながら療育を行っています。
てらぴぁぽけっと 千葉中央教室/プログラム内容
スタッフの専門性・育成環境
専門トレーナーのABAセラピストが職員の育成に当たっています。職員全員が研修を受講し、検定に受かった者のみが療育を担当させていただきます。

また、定期的に研修を重ね、職員全員がより良い療育を目指して自己研鑽に励んでいます。
てらぴぁぽけっと 千葉中央教室/スタッフの専門性・育成環境
その他
一回2時間の療育をご提供いたします。

火曜日から土曜まで開所しており、1日3クール(A10:00-12:00、B13:00-15:00、C15:00-17:00)3、4人ずつで実施しております。

その日の担当職員が、最初から最後までマンツーマンでお子様の対応をさせて頂き、保護者の方にご様子をお伝え致します。
てらぴぁぽけっと 千葉中央教室/その他
電話で聞く場合はこちら 050-3138-6293

利用者の声

現在、利用者の声はありません。

ブログ

ブログをもっと見る

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 社会福祉士 児童指導員

施設からひとこと

https://youtu.be/LHo-UC3xLxQ
療育内容のご紹介動画です。

地図

〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-9-12 市原中央ビル2階
てらぴぁぽけっと 千葉中央教室の地図
お問合せ受付時間
10:00 ~ 17:00
10:00 ~ 17:00
10:00 ~ 17:00
10:00 ~ 17:00
10:00 ~ 17:00
祝日 10:00 ~ 17:00
長期休暇 10:00 ~ 17:00
備考 12月31日~1月3日はお休みです。
令和2年8月1日から当面の間、月曜日も定休とさせて頂きます。
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-9-12 市原中央ビル2階
URL https://terapiapocket.com/
電話番号 050-3138-6293
近隣駅 葭川公園駅・県庁前駅・千葉中央駅・栄町駅・本千葉駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・社会福祉士・児童指導員
支援プログラム 応用行動分析(ABA)・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・個別療育・集団療育
電話で聞く場合はこちら 050-3138-6293
施設アイコン

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。