「アレルギー」の検索結果

ニガテな服薬管理を「一包化」が救う!?発達障害の娘の負担を軽減する便利なシステム
発達障害のある娘は、毎日服薬をしています。でも、モノの管理が苦手な娘にとって、毎日欠かさず、複数の薬を飲むことは大変です。のみ忘れを防ぐために費やす作業にも時間がかかっていました。でもあるとき、かかりつけの薬...
公開日:2019/08/19
【8/10(土)親子イベント開催】「カルピス」でカフェ店員さん体験!楽しくコミュニケーションして子どもの力を育もう【保護者座談会つき】
2019/8/10(土)東京で、おいしい・楽しい親子イベントを開催します。発達ナビでは、これまで、希釈タイプの「カルピス」を使い、ママ・パパと楽しくおやつづくりをする感覚で無理なく確かな力を育むヒントをお伝え...
公開日:2019/07/26
小児科医が教える、頑張らずに”かわす”イヤイヤ期対策~ハーブの活用法~
「魔のイヤイヤ期」と呼ばれる1歳半~3歳頃。ちびっこギャングに振り回されるママやパパにとっては頭の痛い時期ですよね。小児科専門医の橋口玲子先生に教わるのは、そんなイヤイヤ期のストレスをかわして、この時期の子ど...
公開日:2019/06/11
自閉症の息子、「学校とも会社とも違う2年間」でどんな力を身につけられる?高等部卒業後の充実した毎日
自閉症の息子は12年間の学校生活を終えて、2ヶ月が過ぎました。進路先は就労移行支援事業所です。 将来の自立に向け、支援をうけながらPCスキルの習得につとめ、昼休みには一人ランチも楽しんでいるようです。
公開日:2019/05/24
自閉症の息子の「好き」にとことん寄り添ってくれた居場所――放課後等デイで過ごした12年間を振り返って
息子が保育園の年長児になったとき、「来年からは小学生。下校後に過ごせる場所を探さなくては!」と考えるようになりました。小学生なら誰でも通える区立の学童クラブと、さまざまな年齢の障害児が通う放課後等デイサービス...
公開日:2019/04/18
ワークショップ事前予約が開始!3/26(火)開催「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ」
2019年3月26日(火)に開催する「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ2019」のお知らせ第2弾。今回は、基調講演の内容や、ブース・ワークショップエリアの追加情報もお届け!皆さまが楽しみにしてくださって...
公開日:2019/03/05
花粉の季節到来!耳鼻科嫌いだった娘が自力で見つけた耳鼻科克服法が意外だった!
多くの人を悩ませる花粉症。発達障害の娘も、小学生の頃にスギ花粉のアレルギーを発症しました。当時はご多分に漏れず耳鼻科が大大大嫌いだった娘、19歳になった現在は、一人で通院できるようになっています。娘が自分で身...
公開日:2019/02/23
家族団らんより偏食指導!モーレツ母さんだった私が、今思うこと
「子どもに偏食があることを“この世の終わり”」のように感じてしまい、「好き嫌いを許さずに、何でも食べさせよう!」と一生懸命になりすぎてしまうことはないでしょうか。でも、親まで療育の先生のようになって「お家でも...
公開日:2018/08/23
「平成30年7月豪雨」、発達障害のある子への避難所での配慮ポイントまとめ
西日本を中心に広がる豪雨の災害では多くの方が被害に遭い、避難を余儀なくされている方もいます。中には発達障害のある子どもの避難生活やサポートに不安も抱く方もいるのではないでしょうか。避難所での配慮のポイント、被...
公開日:2018/07/12
化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?
発達障害のある人にとって「社会人になる」ということは大変なことです。それまでは学校という守られた環境のなかで、親の庇護のもと生きてきたのに、いきなりシビアな環境に放り込まれるわけですから。 それに加えて、女...
公開日:2018/07/10
こんにちは
長男、4歳年中の男の子です。ここで質問することではないのかもしてませんが、同じ経験した方がいればと思い書かせていただきました。この一か月間(8/1~現在)微熱(37・0~37・6)が続いており、原因がわからず...
投稿日:2019/09/01
小学一年の娘のことで相談です
自閉スペクトラム症と知的障害で、初めての夏休みは放課後デイと日中一時預かりで過ごしています。単語から2語文の発話がありますが、コミュニケーションには視覚支援がかなり必要なこどもです。梅雨明けして急に暑くなりま...
投稿日:2019/07/28
複視がある息子は診断書で学校では真ん中の一番前の席が望ましい
とあり、食物アレルギーもあることからその席にしてもらっていますが他に真ん中一番前を希望する子達もいて、理由をいっても「言い訳」と言われるテストも見にくいなら拡大コピーしてもらえると伝えても周りに何を言われたく...
投稿日:2019/05/06
やっぱり長期療養型病院で過ごす方がいいみたいです
まず、自分で、アレルギーや喘息の薬の管理が出来ない。薬はこれ以上増やせないほどの限界になってるが入院しないためのギリギリらしい身体介助が必要。おむつ交換、トイレ介助、食事介助ついに、嚥下障害になりまして。水に...
投稿日:2019/03/18
こんにちは
私は自分自身のことを発達障害かもしれないと疑っています。昔から忘れ物が多く、共感が苦手です。感覚過敏、感覚鈍麻の様な症状もあり、自分が覚えている限りの幼少期の頃を振り返ると、ここで発達障害児の特徴として言われ...
投稿日:2018/12/03
ADHD6年生の男の子の親です
私達が住んでいる市では卒業式の次の日から隣の2市と3市合同で、船で卒業旅行のようなものに行く企画が市が主催であります。子供会を通して申し込みをし、息子も抽選の結果行けると連絡が来ました。ですがいざ書類を出す時...
投稿日:2018/11/28
いつもお世話になっております小1ASD長男がいますとても不安
感が強く、失敗に対する恐れが大きめです「もう一回やってみよう!」なども今のはダメだったと言われた気になって絶望しています(泣きます)絶対にありえないことを想定して「◯◯だったらどうなるの?」と半泣きで聞いてき...
投稿日:2018/11/20
初めまして
ADHDと自閉スペクトラムと診断された7歳の男児がいます。最近、宿題の量が本人のキャパオーバーなのかわからないと癇癪をおこしやる前から「こんなにたくさんは無理~~」とわめいて宿題に手もつけません。集中力もなく...
投稿日:2018/09/09
中学生の息子
食物アレルギーは少しあるけど、最近、食べないものが増えました。炭水化物、甘いもの、コーラは大好き。コーラはやめさせたいけど、やめられません。成長期のため、たんぱく質とらせたいし、野菜類も食べさせたいけど、何食...
投稿日:2018/07/03
子どもの服薬に対する夫婦間の温度差について質問です
4歳自閉症スペクトラムの次男がこだわりが強く、思い通りにならないと癇癪になったり、後々まで引きづり夜泣きになってしまったり、朝からのルーティンに縛られてしまい、生活のしづらさから、3月からリスパーダルを服用し...
投稿日:2018/05/27