「二次障害」の検索結果

【発達障害と受験】通学や学習進度、いじめ対策は?中学受験の志望校選び7つのポイント――発達障害&グレーゾーンの子の進学<後編>
現在中学2年生の長男は、中学受験をし「自分に合った環境」を選んで進学したことで、学校で毎日楽しく過ごせるようになり、私はそこに「障害」を感じなくなりました。発達障害の「障害」とは、その子の「個性」と「環境」と...
公開日:2019/10/02
発達障害の娘、就職して半年。壁にぶち当たっていた時に出合った本が教えてくれた「本当の自己決定」
1年ほど前、発達障害の娘が特例子会社に就職して半年たったころのことです。当時、娘は、心身ともに弱り、会社も休みがちでした。そして私もどうしたらいいのだろうと悩んでいました。 壁にぶち当たり、私は明石洋子さん...
公開日:2019/09/05
サポートは3つの視点から!発達障害のある女の子「からだ・こころ・関係性」の成長と変化、対応と支援の事例集
発達障害がある女の子特有の困難を、「からだ」「こころ」「関係性」の軸で理解する――。未就学児から成人まで、16人の女性たちの事例を集めた『発達障害のある女の子・女性の支援:「自分らしく生きる」ための「からだ・...
公開日:2019/03/28
オンライン教材「すらら」、発達障害の子の学びをまるごとサポート!K-ABCⅡ検査やペアトレとの組み合せで学力アップした7人の体験記も
自分のペースで勉強できるオンライン教材「すらら」。発達が気になる子、勉強することに困難がある子でも使いやすいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。今回、体験モニターを募集し、発達ナビユーザーに「す...
公開日:2019/02/25
最新テクノロジーが吃音ケアを変える⁉︎疑似体験で苦手克服を目指す「VRアプリ」実用化へ
見た目ではわかりにくい吃音症は、スムーズに話せないことを周囲に理解されず、社交不安障害などの二次障害を併発することもあります。そうした課題をデザインとテクノロジーの分野からサポートする開発がアメリカで進められ...
公開日:2019/02/06
2019年、発達障害についての理解はどう変わる?『私たちは生きづらさを抱えている』著者・姫野桂さんインタビュー
2018年夏に出版された『私たちは生きづらさを抱えている発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』。著者の姫野桂さんは「東洋経済ONLINE」で発達障害がある22人を取材し、さらに自分自身の体験も合わせて語る...
公開日:2019/01/29
診断がないことが、生きづらさの原因に…?『発達障害グレーゾーン』出版記念イベントレポート
姫野桂さんの新刊著書『発達障害グレーゾーン』(扶桑社)。その出版を記念して、トークイベントが東京・神保町にある書店「書泉グランデ」にて開催されました。テーマは「『発達障害』っぽさを抱えて生きていく方法を語ろう...
公開日:2019/01/22
発達障害がある子の不眠、寝具で解消!? 体と心に「ぴったり」寄り添うチェーンブランケットを紹介!
発達障害があるお子さんの不眠に悩むこと、ありませんか?睡眠をとる部屋の環境を調整したり、生活リズムを整えてみたりと努力をしても、うまく眠れないこと、ありますよね。でも、「寝具」の工夫でぐっすり眠れるようになる...
公開日:2018/12/06
発達障害がある子の不眠、どんな対処法がある?
発達障害があると、うまく眠れないなど、睡眠に何らかの問題を経験する場合が多いと言われています。原因としては、過敏さや睡眠リズムに必要なホルモンとの関係、不安感などが考えられています。 ここでは、発達障害がある...
公開日:2018/12/03
発達障害の二次障害とは?原因や症状、対応方法について詳しく解説します
発達障害がある人は、抑うつや不安障害といった二次障害を発症することがあります。発達障害があることに気がつかないまま大人になり、二次障害がきっかけで医療機関を受診し、そこで初めて発達障害と診断される人もいます。...
公開日:2018/11/06
みなさん運動会前は落ち着きませんか?聴覚過敏、痛みに敏感にな
るので家でゆっくりしててもいいと思っています。でも、放課後は遊びに行くし帰ってくると、どこかが今日痛かったとか毎日のように学校へ行く前も、手が痛いなど…これだけ精神的にきているなら運動会も休んでもいいと思って...
投稿日:2019/10/08
50代女性です
発達性PTSDを数年前まで自覚せず、双極性感情障害など二次障害を持っています。場違いなコーナーに書き込んでいるかもしれません。ご容赦ください。お金の問題と尊厳死の事でご意見を伺いたいと思います。30年ぶりによ...
投稿日:2019/09/21
発達性協調運動障害をもった、小2男子の母です
低緊張もあります。日常生活での不器用さがあり、走るのも、歩くのも遅い子です。特別支援学級にいます。放デイと学童を利用しています。先日、懇談会があり、学校に行ったとき、少し離れた学童に並んで向かっている子供達を...
投稿日:2019/09/07
小5の時に、自分だけとろいことに男性の先生に罵声を浴び不登校
に…保健室登校にしてもらって先生は来ない約束を破られてしまい先生が引きずって教室にみんなの前で号泣…抗議しました。それがトラウマになり、受診をすると、自閉スペクトラム障害を持っていたこと、二次障害小児うつ病で...
投稿日:2019/07/26
ADHDは双子に多い?タタイマムというサイトにて「双子に多い
?!ADHDADHD【注意欠陥多動性障害】は双子に多いそう。ADHDは生まれつきの特性ですが、ADHDによる二次障害は予防することができます」https://t.co/Ovcxot5DeZという記事を見ました...
投稿日:2019/06/21
ついつい子供にレベルの高い事を求めてしまい、出来ないと子供に
冷たい態度を取り後で私が自己嫌悪に陥ってしまう。障害を理解出来ていない親(私)に嫌気がさしています。このままだと私が原因で二次障害が起こるかもしれません。親としての心構えや態度を教えてください。娘は4歳年中で...
投稿日:2019/05/26
ASD、ADHDと診断されている22歳になる娘がおります
一度大学を中退して今は別の大学に下宿をして通っている大学二年生です。昨年の春に診断され新しい大学に通うようになってすぐ、急性一過性精神病性障害で救急入院をしました。現在はコンサータとエビリファイ(被害妄想が出...
投稿日:2019/05/18
初めての投稿です
子供が二次障害になり、突然、『学校にいきたくない!』といわれました。医師にも相談しましたが、『無理はさせないでください。家でお手伝いをさせたりして、喜びを沢山あげてください』といわれました。今は様子を見て声を...
投稿日:2019/02/24
20歳になる発達障害の息子を持つ母であり、乳幼児の相談の仕事
をしている母です。生後1か月の息子に違和感を抱き悩み続け、小1で専門家にADHDと診断を受けました。多動・衝動性が高く、集中力続かない、五感も感情も過敏、器用であり不器用でもある、知能は高く(130前後)凸凹...
投稿日:2019/01/07
いつもお世話になってます
今日は今後の事を踏まえて児相に発達検査に来てます。娘は、支援級在籍の6年生。来年より中学生ですが、支援級に在籍させる予定です。中学で支援級在籍と言うと、賛否色々あると思います。確かに高校受験を視野に入れたら、...
投稿日:2018/12/12