手を動かす・ジャンプをするなど、ずっと同じ行動を繰り返す 0230f59b197bd49e0ad5c9323551080f72cd91d0 l

手をひらひらさせたり、ぐるぐるその場で回ったり、絶えず身体をゆするなど、同じ行動を繰り返している…。

その理由に合わせた対応方法をご紹介します。

10037 view

不安な気持ちを落ち着かせるために、同じ行動を繰り返している場合があります。

また、これから何が起こるかなどの先の見通しが持てないと不安になるお子さんもいます。

1日のスケジュールを文や絵で伝えることで、安心して1日を過ごせるようにしましょう。
Check icon ルール・準備物
紙、磁石やシールなど
1日のスケジュールを絵と文字で紙に書いてみましょう
もしかして、不安な気持ちのあらわれ?と感じたときは…の画像1 クリックすると別画面で開いて拡大できます
お子さんにとって楽しみな「おやつ」や「遊び」の時間も書き出しましょう。 書いたものを1つひとつ、お子さんと確認していきましょう ひとつ終えるごとに紙を確認していきましょう
もしかして、不安な気持ちのあらわれ?と感じたときは…の画像2 クリックすると別画面で開いて拡大できます
どこまで進んだか、これから何をするか確認しましょう。
One point icon ワンポイント
知らない場所や初めてのことに挑戦する場合は、写真や映像でイメージを持てると更に良いでしょう。 インターネットを使って、写真や動画を検索してみましょう。
Tedate icon ほかの工夫
Kansyu icon 監修者
5a9f9be3a4c4f2b420bb57b06f1121b9c3f754e5 s
井上 雅彦 先生
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授 応用行動分析学 自閉症支援士エキスパート LITALICO研究所 客員研究員
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
Avatar11
『困った行動』TOPへ戻る >