児童発達支援事業所
  • 空きあり

児童発達支援事業所STELLA KID 鶴ヶ峰教室

近隣駅: 鶴ヶ峰駅、西谷駅 / 〒241-0005 神奈川県横浜市旭区白根5丁目10番地1
電話で聞く場合はこちら 050-3187-9503

ステラキッド 読み聞かせ

オススメ情報
こんにちは

児童発達支援事業所STELLA KID鶴ヶ峰教室です。

ステラキッド鶴ヶ峰教室は区立図書館のグループ会員に登録しています。
グループ会員になると毎月30冊まで本を借りることができます。
これを利用し、お子さんの興味や時節に合わせた絵本を選び、読み聞かせを行っています。

【読み聞かせのメリット】
さて、読み聞かせにはどんなメリットがあるのでしょうか。

まず「語彙を増やす」「集中力をつける」などの学習面が期待されますね。
それから「感受性を豊かにする」「想像力を育てる」などの心の成長にも効果があります。

幼児期は「現実」と「空想」の区別がつけにくいという特性があります。
その分、絵本の中の出来事に対して大人以上に感情移入することができるのです。

絵本の中の出来事を自分の身に起きたことのように感じ、登場人物と一緒に考え、一緒に怒り、一緒に喜ぶことができます。
この時期にこうした疑似体験を積み重ねることで、お友達の気持ちを想像する力を養ってあげたいものですね。

【絵本の選びかた】
でも、絵本にまだ興味がないお子さんには、どんなものを選んであげたらよいのでしょうか。

 

★わかりやすさで選ぶ★
言葉が少なめでわかりやすい絵が描かれている物をお勧めします。
「いないいないばあ」のようにページをめくる楽しさが工夫されているとなおいいですね。

★色で選ぶ★
原色を使って描かれている物はお子さんの興味をひきやすいのでお勧めです。
また、鮮やかな色は脳に良い刺激をあたえてくれます。

★題材で選ぶ★
食べ物や動物などお子さんにとって身近なものが描かれている物、好きなキャラクターなどが描かれている物は、実体験と重ねやすくなるので良いですね。

 
★言葉のリズムで選ぶ★
小さいお子さんは「もくもく」「ぷんぷん」など繰り返す言葉が大好きです。また、同じフレーズが繰り返されるものや、言葉にリズム感のあるものは心地よく耳に残りやすいのでお勧めです。

 
★読み手の方が好きなものを選ぶ★
読み手の方が読んでいて楽しいと感じていることがとても大切です。
お子さんに伝わるからです。

絵本選びに困ったら、難しく考えすぎず、ご自分が楽しいと思えるものを選んでみてください。

 
【環境づくり】
お子さんの遊びが一段落した時など、少し落ち着いたムードになった時にやさしく絵本に導いてあげてください。チャンスを逃さないように、絵本がいつも手の届く場所にある環境づくりも大切です。
「寝る前」など決まった絵本の時間を作るのもよいですね。

 
【お子さんが先にページをめくってしまう】
読んでいる途中でもお構いなしにページをめくられてしまう・・・。というのはよくあるお話です。その場合は読むことにこだわらず、お子さんのペースに合わせてあげて大丈夫です。ページをめくることも絵本の楽しみの一つですから・・・。

興味や成長には個人差があります。焦らずにゆっくり続けていきましょう。

*〇。☆゜*〇。☆゜*〇。☆゜*〇。☆゜

絵本の読み聞かせをするときは、できればお子さんを膝の上に抱くなどスキンシップを図りながら、読み手の方もリラックスして楽しんでください。

絵本の世界を共有することで親子(読み手の方とお子さん)の絆が深まりますように・・・。

 

********************************************************************************************************

当教室では
・じっとしていられない
・こだわりが強い
・感情の調整が難しい
・人の気持ちを読むことが難しい
・お友達とのトラブルが多い
・言葉の遅れを感じる
・抽象的な表現が苦手
・発達に心配がある
・不器用
・視線が合わない
・幼稚園、保育園、小学校への就学が不安だ
などの保護者の方々・お子さんの困り感をサポートいたします。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育が受けられます。
まずは市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※児童発達支援事業は、放課後等デイサービス(放デイ)と同じく障害児通所支援事業に属する療育施設であり、「児発」などの略称で呼ばれる場合もあります。

児童発達支援事業所 STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
→https://www.stellakid.com

一般社団法人KID-Gのホームページはこちら
→http://www.kid-g.com/

住所:横浜市旭区白根5−10−1 AOKIYA BLD 1階
TEL:045-442-3097
FAX:045-442-3098


関連ワード:児童発達支援・放課後等デイサービス・療育・療育センター・通級教室・特別支援教育総合支援センター・小学校が不安・勉強が苦手・運動神経が悪い・保育園・幼稚園・障害・発達障害・自閉症スペクトラム・ASD・注意欠陥多動性障害・ADHD・学習障害・LD・知的障害・グレーゾーン・視線が合わない・先の見通しがないと不安・視覚優位・聴覚優位・感覚過敏・距離が近い・いきしぶり・気持ちが読めない・表情が読めない・空気が読めない・不器用・体幹が弱い・筆圧が弱い・言葉のキャチボール・マイペース・好きなことだけ話す・語彙が少ない・言葉の遅れ・勝ち負けにこだわる・一番じゃないとだめ・癇癪・感情の調整・クールダウン・アンガーマネジメント・こだわり・友達ができない・チック・おねしょ・偏食・暴力・手が出る・おちつきがない・座っていられない・話を聞けない・忘れ物が多い・儀式的な行動・声の大きさ・個別支援級・特別支援級・自傷
空き確認問い合わせフォーム
問い合わせ施設:

児童発達支援事業所STELLA KID 鶴ヶ峰教室

WEB問い合わせいただいた内容について、近日中に施設から回答いたします。
必須
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
必須
{{ error }}
任意
WEB問い合わせを送信すると「施設へのお問い合わせ内容に含まれる個人情報の取扱いについて」 に同意したことになります。

掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。