「小児科」の検索結果

花粉の季節到来!耳鼻科嫌いだった娘が自力で見つけた耳鼻科克服法が意外だった!
多くの人を悩ませる花粉症。発達障害の娘も、小学生の頃にスギ花粉のアレルギーを発症しました。当時はご多分に漏れず耳鼻科が大大大嫌いだった娘、19歳になった現在は、一人で通院できるようになっています。娘が自分で身...
公開日:2019/02/23
「具合悪い…のかな?」体調不良を伝えられなかった発達障害の娘。ついに、病院の問診で…!
子どもの健康管理は親にとっては大切なこと。具合が悪いのかどうかがわかりにくかった娘。今となっては体の不調を自分で言えるようになりましたが、コミュニケーションが取れない時は、大変でした。
公開日:2019/02/13
女性の発達障害、場面緘黙など、成長とともに変化する「寄り添い方のヒント」が見つかる4冊を紹介
【1月の新刊紹介】どの発達障害においても、心身の変化、環境の変化など成長段階によって困りごとが変わってくることもあります。そんなとき、本人の助けになったり、親や支援者など周囲の人が寄り添うためのヒントをもらえ...
公開日:2019/01/17
発達障害がある子の不眠、どんな対処法がある?
発達障害があると、うまく眠れないなど、睡眠に何らかの問題を経験する場合が多いと言われています。原因としては、過敏さや睡眠リズムに必要なホルモンとの関係、不安感などが考えられています。 ここでは、発達障害がある...
公開日:2018/12/03
療育をテーマにした「リョーフェス」が大阪で開催!体験など盛りだくさんなイベントの見どころを紹介!!
2018年11月17日(土)に「療育」をテーマにしたイベント「リョーフェス」が大阪府箕面市で開催されます。「療育」と聞いて、皆さんはどんなイメージがありますか?「どんなことをするの?」「やったら何が変わるの?...
公開日:2018/11/09
「普通」を望む親心は条件付きの愛だったー自閉症児の親子を取材して、小児科医が願うこと
私は千葉で小児クリニックを開いている開業医です。診療の合間にささやかながら執筆活動をしています。私はこれまでに、先天性染色体異常によって短命という運命にある障害児の記録や、自宅で人工呼吸器を付けている子の記録...
公開日:2018/11/09
イベント「ADHDの子どもの自立に向けて─家族と地域、そして医療連携のあり方は」をレポート!
発達障害を専門とする小児科医の鈴木直光先生(筑波こどものこころクリニック院長)と発達障害のある4人のお子さんのお母さんである堀内祐子さん、堀内祐子さんの次男・堀内拓人さんをゲストに招いた講演・座談会が2018...
公開日:2018/10/12
起立性調節障害(OD)とは?診断基準・種類・治療法・相談先・周囲の対応法まとめ
起立性調節障害は、思春期の子どもに起きやすい自律神経機能不全のうちのひとつです。起床時にめまいや動悸、頭痛といった症状が起こることが特徴的な疾患ですが、気持ちの問題と誤解されることも多くあります。そんな起立性...
公開日:2018/07/22
不安や緊張、痛みをやわらげる 「タッピングタッチ」って?発達障害のある息子のリラックス法にも活躍!
不安、緊張、痛み、ストレスなどを和らげる「タッピングタッチ」を知っていますか?私はあることをきっかけに、このタッピングタッチを知り、ストレスや緊張が高まったときにやるようにしています。また、発達障害のある息子...
公開日:2018/07/11
【7月の発達障害ニュース】パラスポーツ体験会から発達障害について学ぶ講演会など最新情報をチェック!
いよいよ本格的な夏の始まり!多くの子どもたちにとっては夏休みが待ち遠しい7月かもしれませんね。 今月の発達障害ニュースでは、パラスポーツ体験会や発達凸凹の子どもに関わる大人に向けた講演会情報から、世界で初め...
公開日:2018/07/01
〈インフル検査と登校渋りと過敏性腸症候群〉こんにちは
いつもアドバイス、励ましをありがとうございます。小4男児、新学年で担任変更とクラス替えにより、再び登校を渋り始めた矢先、インフルの兆候があり、病院に連れて行きました。元々、感覚過敏のため、喉の診察や注射、歯科...
投稿日:2019/04/22
5歳自閉症の男児を育ててます
現在4月から入園したばかりの児童発達支援センター年長組です。息子はまだお喋りが出来ず喃語が主です。正式に診断されてませんが赤ちゃんの泣き声やキャーっという叫び声や奇声、ピアノの音や合唱等の場になると耳を塞ぎ最...
投稿日:2019/04/17
私、嫁さん、子供3人(今年中3長男・小5長女・小2次女)の5
人家族です。子供は全員ADHDの診断を受けています。皆、計画・継続的な行動、片付け、感情コントロール等ができません。ちなみに嫁さんも同様の傾向があり、本人も認めています。また、最近働き出して余裕がなくなった分...
投稿日:2019/03/30
自閉症スペクトルム、二次障がいありの子供ですが、先日学校で、
突然目が見えにくくなり、一部分が白く何もなくなり、もやがかかったようになった部分、チカチカしたりと言う症状になりました。その時、片腕の感覚がなくなりつねっても、掻いても感覚がなかったそうです。目と腕は同じ方の...
投稿日:2019/03/08
診療内科などに行く場合、保険証を持って行くことになりますが、
親に受診したことは分かりますか?風邪のときの小児科など色々な病院をかかった履歴が書かれたような紙が1年に1回か何か分かりませんが、前にそういう紙が送られてきた記憶があります。病院に行くということは保険証を使う...
投稿日:2019/03/04
小学校2年生の娘のことです
1年ほど前、あまりにも感情が不安定なので小児科の心の相談窓口で診てもらい、問診の結果「ASDの特性によるもの」と言われました。検査等はしておらず、診断が下りた、というところまでは行っていません。その後だいぶ落...
投稿日:2019/02/26
こんにちは
1年生、自閉症スぺクトラムの息子がいます。今回は私のことではなく、友人についてです。友人の思うところが私には分かりづらいのでご意見をお願いしたいです。友人には小6の女の子がいます。以前から、先生に怒られたり、...
投稿日:2019/02/04
お世話になります
長文、失礼いたします。小学一年の娘の母親です。娘の子育てについて、お恥ずかしい話ですがどうしたら良いか方向性を見失っています。私自身、成人してからADHD・高機能自閉・解離性障害の診断が付いていて、精神の手帳...
投稿日:2019/01/15
20歳になる発達障害の息子を持つ母であり、乳幼児の相談の仕事
をしている母です。生後1か月の息子に違和感を抱き悩み続け、小1で専門家にADHDと診断を受けました。多動・衝動性が高く、集中力続かない、五感も感情も過敏、器用であり不器用でもある、知能は高く(130前後)凸凹...
投稿日:2019/01/07
私には自閉症スペクトラム、小学6年の娘がいます
前から気になっていたのですが、ストレスを感じるとすぐ、胃にきます。本人も、最近から伝えられる様になったのですが、しょっちゅう市販の薬をあげるわけにもいかず…主治医にも相談していますが、特に返答なしで、内科か小...
投稿日:2019/01/03