「嗅覚過敏」の検索結果

【ルポ】「これはシンドイ!」自閉スペクトラム症の人の「感じ方」を学びに、VR知覚体験ワークショップに行ってみた
自閉スペクトラム症のある人の「感じ方」を、工学技術とのタッグで解析し、支援に役立てていく「CREST認知ミラーリング」プロジェクト。9月某日、このプロジェクトの一環で行われているワークショップに、LITALI...
公開日:2018/10/24
化粧は超苦手!職場はトラブルだらけ。アスペルガーでADHDな私がみつけた、生き抜くための対処法とは?
発達障害のある人にとって「社会人になる」ということは大変なことです。それまでは学校という守られた環境のなかで、親の庇護のもと生きてきたのに、いきなりシビアな環境に放り込まれるわけですから。 それに加えて、女...
公開日:2018/07/10
「発達障害は理解されなくて当たり前」じゃない!?不登校を続ける息子の学校からの提案で、気づいたこと
不登校を続ける息子の学校から、気が重い連絡があった。私たち親子の気持ちとは永遠に交わらない、面談への呼び出しだ。でも今年の面談は、様子が少し違った。 そして私は気づいたのだ、自分が「発達障害は理解されなくて...
公開日:2018/07/06
発達障害の子どもにやさしい!アメリカの「セサミプレイス」が認定自閉症センターに選ばれたわけ
アメリカでは、発達障害のある子どもにとって過ごしやすい観光地、医療機関、教育機関等が「認定自閉症センター」(CertifiedAutismCenter)として認定されています。ペンシルバニア州にある「セサミプ...
公開日:2018/05/28
NHK発達障害プロジェクト:4/30(月)「超実践!発達障害 困りごととのつきあい方」が生放送!
2018年4月30日(月)の朝の時間帯にNHK総合テレビで特別番組「超実践!発達障害困りごととのつきあい方」が放送されます!発達障害という言葉は広がりつつも、外見からはわかりにくく、いまだに「怠けている」「自...
公開日:2018/04/25
感覚過敏の子ども時代を振り返って。あの頃こんな気持ちだった!大人にこうして欲しかった!【日常生活編】
20代後半で、ASDとADHDだと診断された私。子どもの頃は、今以上に触覚・聴覚過敏がありました。過敏からくる「つらさ」を日々感じていたけれど、うまく大人に伝えることができず、1人で抱え込むしかありませんでし...
公開日:2018/02/13
2月の「ホライズンコーヒー」ー雨水が土に溶け込むような、深くて甘い味わいをー
発達障害のある15歳のコーヒー職人・岩野響さんが、その鋭敏な味覚と嗅覚を生かして焙煎する「ホライズンコーヒー」。毎月1種類だけ販売される、季節に合わせたオリジナルのコーヒーを、通販で手に入れることができます。...
公開日:2018/02/07
1月の「ホライズンコーヒー」ー深い香ばしさの中に潜む、微かな酸味を愉しんでー
発達障害のある15歳のコーヒー職人・岩野響さんが、その鋭敏な味覚と嗅覚を生かして焙煎する「ホライズンコーヒー」。毎月1種類だけ販売される、季節に合わせたオリジナルのコーヒーを、通販で手に入れることができます。...
公開日:2018/01/12
子ども用サプリメントで、偏食がある子をサポート!発達ナビユーザー限定の割引クーポンも
発達障害のある子どもの偏食は、わがままではありません。でも、親としては栄養バランスが心配になるもの。そんなとき、子ども用サプリメントを上手に取り入れられれば、安心できて心の余裕も生まれそうです。 サプリメン...
公開日:2017/12/26
15歳のコーヒー屋さんー発達障害の少年が、社会とつながり自分だけの”適職”を見つけるまで
群馬県桐生市の「HORIZONLABO」 15歳のコーヒー職人岩野響さんが、コーヒーの焙煎と研究を営んでいます。 そんな岩野さんの単著『15歳のコーヒー屋さん発達障害のぼくができることからぼくにしかできない...
公開日:2017/12/21