自転車に乗れない(補助輪なし)

なかなか補助輪を外すことができない……・。自転車は誰でも初めは難しいもの。自転車ならではのバランスを取る動きを、お家でやってみましょう。

10412 view

自転車はある程度スピードがある方が、バランスを取りやすくなります。補助輪を外したばかりのときはゆっくり進もうとするため、余計にバランスをとることが難しいものです。スピードの出る感覚が好きな子は、ペダルを外して両足でこいでみましょう。
1 自転車のペダルを外してみましょう
補助輪を外したとき、最初はどうやてバランスを取ればいい?の画像1 クリックすると別画面で開いて拡大できます
2 ペダルのない自転車で、地面を両足で蹴って進んでみます
補助輪を外したとき、最初はどうやてバランスを取ればいい?の画像2 クリックすると別画面で開いて拡大できます
3 スピードにのって、バランスをとり、足を浮かす時間を作っていきましょう
補助輪を外したとき、最初はどうやてバランスを取ればいい?の画像3 クリックすると別画面で開いて拡大できます
ワンポイント
ペダルのない自転車で、まずは足を踏み込んだり、サドルの上でバランスをとったり、ハンドルの操作をしたりする力を養っていきましょう。
ほかの工夫
監修者
狩野 麻里 先生
作業療法士 奈良県総合リハビリテーションセンター
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
『運動』TOPへ戻る >