病院でパニックになってしまう

受診のため病院や歯医者に行くと、治療を受けられないくらいにお子さんがパニックになってしまうことはありませんか?大人にとっても病院は怖い存在かもしれませんが、お子さんが怖さを少しでも取り払えるような工夫を紹介します。

10891 view

普段訪れない病院は、お子さんにとってはどんな場所か分からず不安なもの。

病院がどんなところなのかイメージをもってもらうことで、お子さんの不安感を和らげましょう。
担当の医師に電話をして、どんな診察をするのかを教えてもらうのも良いでしょう
病院で何をするのかわからず、余計に不安になっているのかも?そんなときは…の画像1 クリックすると別画面で開いて拡大できます
大まかな流れをきいて、イラストや文字で伝えてあげましょう。

病院に聞けなくても、おおよその流れを書いてあげるのも1つです。
病院で何をするのかわからず、余計に不安になっているのかも?そんなときは…の画像2 クリックすると別画面で開いて拡大できます
病院のサイトをみて、外観や内装を一緒に確認してみましょう
ワンポイント
不安になった時、お子さんはどうやって気持ちを伝えたら良いか一緒に考えておくのも良いでしょう。
ほかの工夫
監修者
井上 雅彦 先生
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授 公認心理師 専門行動療法士 自閉症支援士エキスパート LITALICO研究所 客員研究員
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
『自立・外出』TOPへ戻る >