児童発達支援事業所

ぷっく 旗の台教室

近隣駅: 長原駅、旗の台駅 / 〒142-0064 東京都品川区旗の台5-15-15 コープ野村旗の台201A

障害種別 発達障害 知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭 社会福祉士
支援プログラム 感覚統合療法 遊戯療法 音楽療法 運動療法 ソーシャルスキルトレーニング(SST) 集団療育

利用可能枠は満杯となりました。
キャンセル待ちを受け付けております。

支援のこだわり

プログラム内容
5~6名の小集団療育
1回75分から90分のプログラム。
内容は、以下の流れで行います。
音楽(季節の歌、楽器、リトミック、手遊び、わらべうた)
運動(ダンス、粗大運動、サーキット、ムーブメント)
リラクゼーション(スヌーズレン)
課題(文字、数、微細運動、集団遊び、製作)
絵カード絵本(フラッシュカード、読み聞かせ)
スタッフの専門性・育成環境
社会福祉士、保育士、児童指導員等の有資格者のみのスタッフで構成されています。
初年度前半に内部研修を30時間以上実施、適宜外部研修にも派遣。
日々の療育の振り返りとディスカッションでお子様への支援力を深め、スタッフ間の共通認識をもつようにしています。
その他
リラックスタイムにスヌーズレン(ほの暗い部屋に、癒しの音楽・心地よいアロマの香り・きれいなイルミネーション・触り心地の良いもので思い思いに過ごす)を取り入れて、大きな成果を得ています。
受容的交流を中心に、ムーブメント療育・感覚統合・ABA・SSTを取り入れたプログラムを展開します。
課題では、机上活動を中心に文字・数・製作活動・微細運動を提供し、お子様たちが無理なく楽しめるよう個別的な配慮をしています。

利用者の声

ブログ

在籍する専門スタッフ

保育士・幼稚園教諭 社会福祉士

施設からひとこと

だいすき・たのしい・できた を大切にします。
私たちは、受容と交流の考えを軸にさまざまなメソッドを応用しながら、療育を行います。
お子様が生活していく上で一番大切な「安心感・人との信頼関係」を育て、お子様の自己肯定感・自尊感情を育てることを目的としています。
まずは、お子様の良いところを伸ばし、たくさんの楽しい経験を人と一緒に積み重ねます。人を頼りにしながら一緒に課題を乗り越え、手ごたえや達成感をもてるように支援します。人との信頼関係が基盤となった上で、個性あふれるお子様たちの生き生きと暮らす姿を目指しています。
かわいいお子様たちが、楽しく明るい未来を歩んでいけるよう、保護者様と一緒に考えていきたいと思います。

地図

〒142-0064 東京都品川区旗の台5-15-15 コープ野村旗の台201A
ぷっく 旗の台教室の地図
お問合せ受付時間
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 18:00
09:00 ~ 15:00
祝日
長期休暇
※ 療育時間は、直接事業所にお問合せください

施設詳細情報

住所 〒142-0064
東京都品川区旗の台5-15-15 コープ野村旗の台201A
URL http://puq.jp
近隣駅 長原駅・旗の台駅・北千束駅・荏原町駅・洗足駅
障害種別 発達障害・知的障害
受け入れ年齢 未就学
専門スタッフ 保育士・幼稚園教諭・社会福祉士
支援プログラム 感覚統合療法・遊戯療法・音楽療法・運動療法・ソーシャルスキルトレーニング(SST)・集団療育
現在の利用者
(障害別)
発達障害 3名
知的障害 2名
身体障害 1名
現在の利用者
(年齢別)
未就学 50名

この施設の近くにある施設


掲載情報について

施設の情報
施設の情報は、株式会社LITALICOの独自収集情報、都道府県の公開情報、施設からの情報提供に基づくものです。株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設の利用を推奨するものではありません。ご利用の際は必要に応じて各施設にお問い合わせください。施設の情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。


利用者の声
利用者の声は、施設と関わりをもった第三者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。 「やらせ」は発見次第厳重に対処します。


施設カテゴリ
施設のカテゴリについては、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、その他発達支援施設の3つのカテゴリを取り扱っており、児童発達支援事業所については、地域の児童発達支援センターと児童発達支援事業の両方を掲載しております。