「英語」の検索結果

イベント「10代のハッタツトーク!センパイ当事者3人の『ワタシ』的生き方」をレポート!
動画やSNSで発達障害の「リアル」を発信し続けるAyanoさんと、15歳で「HORIZONLABO」を立ち上げた岩野響さん、そして発達障害を支援するNPO法人「AVENGEOFMISFITS」代表理事の池田誠...
公開日:2018/11/21
知ることで豊かに生きる第一歩を。秋の新刊5冊を紹介!
今月もさまざまなテーマの新刊をピックアップ!ダウン症の一人娘の学ぶ意欲を支えた家族の実録、発達障害のある子とその家族が幸せになるためのコミュニケーションのコツ、発達障害の人が悩むことが多い「片づけ」の救世主本...
公開日:2018/11/17
発達障害の「わかりにくさ」の理由をクローズアップ!12月6日発売、新書『発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち』の新しい切り口
「それって本当に発達障害なの?」「テレビで観た発達障害の特性と違う」などと言われたり、思ったことはありませんか?2018年12月に刊行される『発達障害生きづらさを抱える少数派の「種族」たち』(本田秀夫著/SB...
公開日:2018/11/15
映画『いろとりどりの親子』をルポ!「ちがい」と生きる6つの家族が教えてくれた、幸せの多様性
2018年11月17日に公開の『いろとりどりの親子』。いち早く映画をチェックしてきました!さらに、来日したレイチェル・ドレッツィン監督と日本の高校生が語り合う授業への潜入取材や、単独インタビューも。映画の見所...
公開日:2018/11/15
障害のある人と家族の豊かな生き方を考える!イベントやコンサート、映画の情報をチェック!
【11月の発達障害ニュース】家族で楽しめる音楽コンサート。障害や難病でケアが必要な人の家族のことを考えるイベントや映画。専門家の実践例や最新の知見を学べるイベントなど、今月もさまざまな情報をご紹介します。ぜひ...
公開日:2018/11/01
AIロボは療育の達人!?欧州発の療育ロボ「QTrobot」のスゴイ機能を取材
ルクセンブルクの企業が、自閉症スペクトラム障害の子どもの療育をするAIロボットを開発したというニュースが入ってきました!遂に療育の世界でもAIが活躍する時代がきたようです。そして「ロボットが療育をする」という...
公開日:2018/10/26
海外のダウン症児向け言語プログラムをいち早く導入!放課後等デイ・児童発達支援「バンブーワァオ」
児童発達支援・放課後等デイサービス「bamboowow(バンブーワァオ)」は、海外のダウン症児専門の言語プログラムをいち早く取り入れ、体づくりからデスク学習まで、ダウン症のある子どもの特性を踏まえた療育を実践...
公開日:2018/08/08
コントロールを外れて暴れる体と、終わりのない追いかけっこー『どもる体』伊藤亜紗さん×発達ナビ編集長
障害のある人の視点から見る世界や体の中で起こっていることなどを研究する伊藤亜紗さんが吃音をテーマにした『どもる体』(医学書院)を出版しました。自分の体で起きていながらコントロールできない吃音。自らも「隠れ吃音...
公開日:2018/07/30
本当に「発達障害だから」学校がキライだったのか?中学校生活を楽しむ息子と私が受けた5つの衝撃
発達障害があって公立小学校を好きになれず、受験して自分に合った私立中学に通う長男。彼は今、毎日喜んで登校し、私はそこに「障害」を感じなくなりました。でも、これは「私立だから」では片づけられない、もっと基本的な...
公開日:2018/07/17
発達障害のある子どもの「できた!」を増やす勉強方法は?特性による苦手を徹底フォローできる教材って?
字を読んだり書いたりするのが苦手、計算しているうちに混乱してしまう、落ち着いて座って勉強ができない、授業についていけずちんぷんかんぷん…。 発達障害の特性から、勉強が苦手になってしまう子どもたちがいます。 ...
公開日:2018/07/09
担任に、「こんなことでは志望校なんか行けませんね」と言われま
した。息子は自閉症の中2、英語教育を売りにしている私立中学に通っています。幼稚園から少人数のクラスでクラスメイトとは10年のお付き合い。大きな事件もなく、なんとかやってきました。幼稚園から英語を学んでいますが...
投稿日:2018/11/29
自閉症スペクトラムの診断を受けているものです小学校の頃から文
字を書くのが苦手です今まであったこととしては・小さい文字を書くことが難しい(作文用紙があっても微妙にはみ出す)・文を長く書き続けると泣く(頭がうわーって感じになって混乱する)・板書が苦手・ノートの枠があっても...
投稿日:2018/11/18
【上手に喋ることができない理由】いつもありがとうございます
アスペルガー症候群、18歳女子です。私は、言葉を年相応に喋ることができません。周りの子は、言葉がきちんと文章になっているし、話すスピードもすごく速いです。でも私は、みんなのように上手に喋ることができません。片...
投稿日:2018/11/04
成人している発達障害(ADHD・ASD)と診断されている知り
合いから、小学校の内容から勉強しなおしたいのだけれど、どのように勉強をしたらよいかと相談を受けました。社会生活はおくっているのですが、不登校気味だったので、算数や英語が小学校レベルからできないので不安とのこと...
投稿日:2018/10/14
凸凹の方でチャレンジタッチを受講している方いますか??小学2
年生のASD息子です。一言でいうと、我慢と書字が苦手です。すぐキレる、常に怒る、たまに暴力的、一応字は書けますが書きたがらない、書いても乱暴。言葉は多い方で、話すことには不自由はありませんが、言いたいことばか...
投稿日:2018/10/12
小学校一年生の娘の母親です
私自身が、産後鬱が治らず精神科で色々と検査を受けたところ、発達障害が判明しました。自閉スペクトラム症(高機能自閉)とADHDが診断名で、そこに解離性障害がくっついているというのが医師の見立てです。精神科への通...
投稿日:2018/09/06
毎度、解答をありがとうございます
そろそろ夏休みも終わりますが…そうなると本格的にも中学の事を考えねばならず、頭が痛いです。ウチの娘は小6個別支援級在籍です。来年の中学も今のところ、娘の特性を考えると個別がいいかなと思い考えてます。ただ、中学...
投稿日:2018/08/27
ADHDと書字のLDを持つ中学一年生の息子の英語の授業の受け
方についてお知恵をかりたく思っております。小学校までは板書はまとめなど大切なところだけ、鉛筆一色、消しゴムもなかなか使えない状況でした。その息子が中学に入るとおそらく全部ではないのでしょうが、かなりの量のノー...
投稿日:2018/07/30
書字障害を持つ中学1年生男子の母です
4月から、進学校の私立中高一貫校に通わせています。複雑な漢字は書けず、英語も苦戦中です。大学受験のセンター試験がなくなり、新しい受験スタイルになるので、どこの進学校も記述の学習が増えています。息子の学校も、書...
投稿日:2018/07/22
中3息子、ADHDの傾向ありと診断済み
小2の時当時の担任からされたことでトラウマがあり、ADHDとトラウマの重複する部分が激しく出ると学校でトラブルが頻繁に起きる。今は英語の先生の声を聞いただけで頭痛がすると、教室を出て学校を徘徊。英語の先生、学...
投稿日:2018/07/14