「先生」の検索結果

ADHDのある人の暮らしまで支援する診察とは?精神科医・田中康雄先生が語る『ADHDとともに生きる人たちへ 医療からみた「生きづらさ」と支援』が5/30発売
ADHD(注意欠如・多動症)の治療法のひとつに、「薬」による治療法があります。でも、「薬」を投与しただけで症状が改善されるというものでもありません。それはどうしてなの?その理由は、ADHDの特性をよく理解する...
公開日:2019/04/17
発達が気になる子の「学齢期の悩みへのヒント」がいっぱいの一日に!子育てフェスタ2019開催
2019年3月26日に、大田区産業プラザPiOで行われた「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ2019」。講演会と展示・販売ブース&ワークショップが行われ、350名以上の来場がありました。その様子を紹介しま...
公開日:2019/04/11
夫婦だけど知らなかった。診断・進学・2人目出産…発達障害児育児、パパのホンネ
普段から割と協力しあって発達障害のある娘の子育てをしている我が家。それでも面と向かって子育てのこと、娘のこと、パパとしてどう思っているかを聞いたことがなかった…思い切って夫に質問してみたら、意外と「そんなこと...
公開日:2019/04/10
今できなくてもいい。発達障害の娘と「いつかできる将来」を見据えて
子どもには、自分の力で生きていける大人になってほしい、そんな風に願う親御さんや支援者の方は多いと思います。『光とともに…』の光くんの将来を語り合うお母さんと先生も、そして私もその一人です。 そのためにはでき...
公開日:2019/04/02
親として、編集者として、誰もが安心して子育てできる居場所をつくりたい――LITALICO発達ナビ2代目編集長・牟田暁子の描く未来
2016年1月にオープンし、4年目を迎えたLITALICO発達ナビ。2019年4月より2代目編集長に就任する牟田暁子に、初代編集長の鈴木悠平がインタビュー。自身も重度の希少疾患のある娘を持つ母親でもある牟田が...
公開日:2019/04/01
自閉症長男の「おべんとう!」の一言がうれしくて。今日は最高の成長記念日
3月は別れの季節ですね。先日、自閉症の長男が通う特別支援学校でも卒業式がありました。成長し、小学部から中学部へと羽ばたいていく子どもたち...。同様に、この春小学部5年生になる長男にも、大きな成長が見られたの...
公開日:2019/03/29
専門家に直撃相談!Vol.3 うつ病10年の私が捨てた罪悪感。シンドさの裏側にあった「母であることの呪縛」に気づいた日
私を含め心と体にシンドさを抱えるお母さんたちの背景には、「母であることの呪縛」があるかもしれません。周りからの影響だけでなく、ときには自分自身の理想に追い詰められることも…。 うつ病になって10年超の私が、専...
公開日:2019/03/29
隣の人が見ている景色は自分と同じ?「ASDの人が見ている世界」をVRで体験
「コントラストが強くてまぶしい」「たくさんの点がキラキラして見える」。これは、発達障害の一つ「自閉スペクトラム症(ASD)」の人の一部が見る世界です。書籍や取材を通して、このように視覚が敏感な人たちがいること...
公開日:2019/03/29
歯科治療、みんな悩んでた!発達ナビユーザー800人アンケートで分かった発達が気になる子の課題&工夫、大調査!
歯科治療=こわい、痛い…という印象がありますよね。大人でも「ちょっと苦手だな」と感じやすい歯科受診は、発達が気になる子どもや保護者にとって、高いハードルになることも…。そこで、発達の気になる子どもの保護者と歯...
公開日:2019/03/28
居場所がなかった発達障害育児。たどり着いた「療育センター」が親子のオアシスになったワケ
もうすぐ20歳になる娘が2歳だったころ、療育センターに通い始めました。でも、当時の私はそこが「療育」をする場所だとは知らずに通っていました。ですが、そこで過ごした数年間は、ときに心無い言葉に傷ついた私たち親子...
公開日:2019/03/25
いつもお世話になっています
発達グレー年長の女の子ですが、支援移行シートを小学校に送る必要がある。と言われました。5歳児健診は少し幼いところもあるけど、問題なし。巡回訪問の対象にはなりました。また巡回の先生方に見てもらうと、先生の指示や...
投稿日:2019/04/19
ADHDの普通クラスに通う4年生の息子耳で聞きながら行動する
事が難しい様です。長女もそうでした。克服できないまま中2になり、聞きながら板書が出来ず授業についていけなくなりました。長女は小学生までチャレンジをして予習し授業を受けていたので小学生までは一応ついていけていま...
投稿日:2019/04/19
いつもお世話になってます
保育園年中の自閉スペクトラム症の息子がいます。先日、療育手帳返還となり、精神の手帳を取得するための診断書を書いていただきました。そこに、「集団では、過適応な状態が多い」と書いてありました。集団や個別療育で過剰...
投稿日:2019/04/19
ADHDがある小学2年生の女の子の母ですみなさんのアドバイス
いただきたいです。よろしくお願いいたします小学生になったときから国語と算数のみ支援学級に行っています。支援学級は3組まであります。1年生のときに担当してくださった先生は転勤になってしまい、2年生になって新しい...
投稿日:2019/04/19
自閉症スペクトラム疑い3歳8ヶ月の息子がいます
4月から加配なしで保育園に入れたのですが…保育園の自由な所がいいかと思ったのですが自由過ぎて最近大丈夫か心配です。先生方も毎日連絡帳を見るわけでもない感じなので、皆さんの保育園はどうですか?また、園生活は上手...
投稿日:2019/04/18
小学一年生の息子について聞いてくださいませんか?息子は発達障
害持ちではないか?と感じています。クリニックに発達相談の予約はしましたが、受診が叶うのがまだ先です。年長の夏頃から今日までずっと行きしぶりです。入学後は力ずくな感じで、毎朝付添い登校をしています。教室まで行っ...
投稿日:2019/04/18
小学四年生の自閉症スペクトラムとADHDと診断された息子がい
ます。今日、習い事先の先生にしてはいけない事をして叱られ、不貞腐れるということがありました。始めて少し経った頃、思うようにできなくて泣いて癇癪を起こしてしまったことがあり、先生には息子の特性をお伝えし、一度は...
投稿日:2019/04/17
5歳自閉症の男児を育ててます
現在4月から入園したばかりの児童発達支援センター年長組です。息子はまだお喋りが出来ず喃語が主です。正式に診断されてませんが赤ちゃんの泣き声やキャーっという叫び声や奇声、ピアノの音や合唱等の場になると耳を塞ぎ最...
投稿日:2019/04/17
小学2年、自閉症スペクトラムの娘について相談です
2年生になってから、たまに隣の席の子を叩いていると娘の同級生から聞きました。そこで『同級生の子が教えてくれたのだけど、あなたが隣の席の子をたまに叩いていると言うけどそうなの?』と聞いたところ首を傾げながら分か...
投稿日:2019/04/17
はじめまして
最近、このサイトをカウンセラーから紹介していただき始めました。早速ですが、悩みを聞いてください。自分は強迫性障害とADHD(軽度知的障害)を持っています。現在25歳です。通信高校に通い21歳で高校を卒業しまし...
投稿日:2019/04/16