「障害受容」の検索結果

小5での告知、早すぎた…!?ADHD息子に障害について伝えた日を振り返って
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は小学4年生で発達障害の診断を受けました。 そして小学5年生のときに「リュウ太は発達障害があるんだよ」と話すことにしたのでした。
公開日:2019/09/26
障害がある子の水泳指導や感覚統合、学習支援に役立つ本から育児コミックまで!8月の新刊は幅広いラインナップでご紹介
今月は、水泳指導、感覚統合、学校の中でのADHDやLDの特性に配慮したサポートなど、発達が気になる子どもへの支援の際に役立つ手立てが詰まった本を中心に、8冊の本をご紹介します。また、子育てのお悩みに精神科医が...
公開日:2019/08/15
夫婦だけど知らなかった。診断・進学・2人目出産…発達障害児育児、パパのホンネ
普段から割と協力しあって発達障害のある娘の子育てをしている我が家。それでも面と向かって子育てのこと、娘のこと、パパとしてどう思っているかを聞いたことがなかった…思い切って夫に質問してみたら、意外と「そんなこと...
公開日:2019/04/10
「え、気づいてたの?」娘の障害、スンナリ受け止めた夫に質問!初めて聞いた答えが意外すぎた
わが家で娘の発達障害の可能性に最初に気づいたのは、実は私ではなく夫でした。子どもの特性をスンナリ理解して一緒に子育てに取り組む夫に対し、そういえば子育てのこと、娘のこと…ちゃんと聞いたことがなかったな。思い切...
公開日:2019/03/13
3歳児健診で、再検査をすすめられて。「私の関わり方のせい?」原因探しで思い悩んだあの日
次男のひとしは3歳児健診で大泣きし、検査もうまくいきませんでした。そんな様子に驚いた私に保健師さんがすすめてくれたのは、「ニコニコ教室」と再検査。健診からの帰り道、私は公園で二人の息子についてグルグルと考えて...
公開日:2019/02/22
発達障害の「わかりにくさ」の理由をクローズアップ!12月6日発売、新書『発達障害 生きづらさを抱える少数派の「種族」たち』の新しい切り口
「それって本当に発達障害なの?」「テレビで観た発達障害の特性と違う」などと言われたり、思ったことはありませんか?2018年12月に刊行される『発達障害生きづらさを抱える少数派の「種族」たち』(本田秀夫著/SB...
公開日:2018/11/15
映画『いろとりどりの親子』をルポ!「ちがい」と生きる6つの家族が教えてくれた、幸せの多様性
2018年11月17日に公開の『いろとりどりの親子』。いち早く映画をチェックしてきました!さらに、来日したレイチェル・ドレッツィン監督と日本の高校生が語り合う授業への潜入取材や、単独インタビューも。映画の見所...
公開日:2018/11/15
「普通」を望む親心は条件付きの愛だったー自閉症児の親子を取材して、小児科医が願うこと
私は千葉で小児クリニックを開いている開業医です。診療の合間にささやかながら執筆活動をしています。私はこれまでに、先天性染色体異常によって短命という運命にある障害児の記録や、自宅で人工呼吸器を付けている子の記録...
公開日:2018/11/09
NHK Eテレの新番組「u&i」スタート!困ってるあの子の「ココロの声」を聞けたら、あなたと私、ちょっと変わる?
2018年10月から、NHKEテレで新番組「u&i」が始まります。番組のねらいは、困難のある友達の“ココロの声”に耳を傾けながら、その悩みや特性を知り、どうしていくのがいいか考える力を身につけていくこと。He...
公開日:2018/10/09
【発達障害 子育て】親子で発達障害。マイナス思考の私に衝撃!息子の「辛くない」宣言
息子を育ててきて、今でも忘れられない出来事があります。私と息子は、親子で発達障害。私は自分の経験から、常に「この辛い人生に負けてはいけない」と思いながら子育てをしてきました。「私の味わった辛さを、息子には味わ...
公開日:2018/09/13
自閉症スペクトラム症、ADHDの17歳の男の子のママです
福岡で障がい児のママの交流会と障がい児の親子の遊びの広場をしています。先日、友達の紹介で、2歳の男の子が発達障害の疑いがあると言われたけど、認めたくない、受け入れられないと悩んでいるママに出会いました。障がい...
投稿日:2018/07/13
3歳4カ月の女の子の母です
自閉症スペクトラムの疑いありで診断されています。今は療育に週2通っていて、来年から幼稚園に通う予定です。症状としては、目が合いにくい。名前を呼んでも返事しない、振り向かない。同世代のお友達と遊べない。絵本のセ...
投稿日:2017/11/11
中3男子ADHD、睡眠障害について相談させていただきます
以前も同じ様な質問をさせていただきましたが、少し状況が変わってきていますので、もう一度よろしくお願いします。前回の質問のあと、みなさんのアドバイスなどもいただき、少し距離をおき本人の障害受容を待ちながら、見守...
投稿日:2017/10/04
ゆかりんさんへ質問へのコメントが終了しているので、こちらへ書
かせていただきます。経験者ではありません、すみません。子どもの年齢が高くなってからの障害受容はなかなか難しいようですね。本人も親も。本人のプライドが高い場合は尚更です。親のほうも、自慢の息子だったのになぜ・・...
投稿日:2016/12/04
こんにちは
解離性障害で悩んでいます。初めて質問させていただきます。うちは現在19歳で自閉症、軽度知的障害の息子がいます。発達障害と気づくのが遅く高校2年で学校に不適応、不登校をおこし、発達障害と診断されました。転校、障...
投稿日:2016/10/06
先日、娘の幼稚園の主任先生から、ちょっとしたお仕事を頼まれま
した。それは発達障害否定派の親御さんを発達障害受容派に方向転換を促すような文章を書いてほしいというものです。私は自分が当事者なので、娘の障害受容は簡単でした。だから受容出来ない親御さんの内心がいまいち理解出来...
投稿日:2014/01/14