「ダウン症」の検索結果 (1ページ目)

「学びやすい道具」を学校で使えていますか?アンケートから見えた、学びのツールの合理的配慮の現状
私たち、青い鳥は発達障害がある子どもの親の会です。私たちの子どもの中には、特性によって手先の不器用さがある子どもたちが多くいます。例えば、リコーダーもそのひとつ。穴をうまく押さえることができない子どもたちのた...
公開日:2019/10/08
社会人2年目、発達障害の娘が保険探し開始!「自分には保険が必要」と思ったアクシデント、そして必要な保障とは?
発達障害がある娘も20歳となり、保険について真剣に考え始めた様子。 「保険は生命保険、障害保険、賠償責任保険など沢山の種類があって難しそう」「発達障害があっても入れる保険にはどんなものがあるの?」「今の自分...
公開日:2019/10/03
じっとしていなくてOK!なコンサート、学習支援ツール展示やICTセミナー開催もある福祉機器展、ダウン症の男の子も出演する注目の映画情報まで!要チェックイベントを紹介
【9月の発達障害ニュース】今月のニュースでは、じっとしていなくてOK!なコンサートの情報や、最新の福祉機器を知ることができるイベントの情報をお届けします。さらに、9月13日公開の映画『人間失格太宰治と3人の女...
公開日:2019/09/12
時計への苦手意識が「できた!」「わかった!」に変わる『1日1歩 スモールステップ時計ワークシート: 何時何分かすぐ読める時計シートつき!』
「〇時△分までにすませようね」「あと△分で出かけるよ」時計の意味が分かり、活用できることは、日々の生活を送る中でとても重要なことです。しかし時計を読むためには、実はたくさんの知識が必要です。時計の学習を始めて...
公開日:2019/09/02
「ゲーム障害」講演会や療育イベント、障害者アート展の作品募集、迷子対策グッズも――発達障害に関する情報をお届け
【8月の発達障害ニュース】今月のニュースまとめでは、8月から9月にかけて開催される療育に関するイベントや「ゲーム障害」をテーマにした講演会の情報、障害のある方を支援する取り組みやグッズの情報などをお届けします...
公開日:2019/08/06
ディスレクシア支援、当事者が参加する催し、プログラミング教室などイベントがずらり――新しい発見や学びにでかけよう
【6月の発達障害ニュース】ゴールデンウィークの大型連休から日常生活に戻り、少しずつ生活が落ち着き始める時期でしょうか。 雨の季節は、調子が出なかったり、出かけづらい…と感じる人もいるかもしれません。でも、梅...
公開日:2019/06/13
相談支援の支援者に!心理発達相談に必要な「スキル」が分かる本――井上雅彦先生らによる『発達が気になる幼児の親面接: 支援者のためのガイドブック』
子どもの発達が気になったとき、どこにどう相談しに行ったらいいでしょうか。できるだけ早く、必要な支援が受けられることが大切ですが、そこをつないでくれるのが、「相談支援」です。とはいえ、相談支援をする人は、必ずし...
公開日:2019/06/12
【発達凸凹キッズあるある】小さな成長が大きな喜びに――3組の親子の「できたね!」エピソード集Vol.2
発達が気になるお子さんとの毎日は、楽しいこと、うれしいこと、そしてちょっと大変なこと…いろんな出来事があり、ママパパの心も膨らんだり、ときにはしぼんでしまったりすることもあるのではないでしょうか。編集部は、2...
公開日:2019/05/17
【アンケート締切済】発達が気になる子の小学校生活「困りごと」って?解決のヒントを詰め込んだ本づくりに参加しませんか
小学校生活では、勉強や友人関係、学校のきまりや行事など、さまざまな場面で「困った!」を感じるお子さんや保護者の皆さんも多いのではないでしょうか? そんなときに、ページをめくったら解決のヒントが見つかる…そんな...
公開日:2019/05/10
アート、動物園から学びの情報まで!この季節にぴったりのイベントや、専門家によるセミナーをご紹介
【5月のニュース】今年のゴールデンウィークは10連休という方も多いのではないでしょうか。環境の変化が多い4月から、少しずつ慣れてくる一方で疲れの出てくる時期でもあります。リフレッシュしながら過ごせると良いです...
公開日:2019/05/03