発達の遅れを指摘されたあの日から2年。今、改めて感じる「子どもの成長する力」

発達の遅れを指摘されたあの日から2年。今、改めて感じる「子どもの成長する力」のタイトル画像

次男のひとしは3歳児健診で発達の遅れを指摘されました。それをきっかけに、普段の親子の様子を振り返り考えた私。そこから気づいたことがあります。それは、ひとしの行動に込められた本当の意味でした。

ちちゃこ
17118 View

3歳児健診での出来事

ADHDと軽度の自閉症スペクトラムと診断されたのぼる(7)と、自閉症スペクトラム中度と診断されたひとし(4)を育てています。2018年の春頃からTwitterやnoteなどで、子どもたちの漫画を描いて載せています。

前回、発達特性に気づくきっかけになった次男ひとしの3歳児健診の様子をご紹介しました。ひとしに発達の特性があるのではないかと指摘された3歳児健診の帰り道。何が普通で何が障害なのか、考えれば考えるほどわからなくなってしまいました。

■前回までのお話
不安と楽観のはざまで…。3歳児健診で感じた違和感が、発達障害に気づくきっかけにのタイトル画像

関連記事

不安と楽観のはざまで…。3歳児健診で感じた違和感が、発達障害に気づくきっかけに

3歳児健診で、再検査をすすめられて。「私の関わり方のせい?」原因探しで思い悩んだあの日のタイトル画像

関連記事

3歳児健診で、再検査をすすめられて。「私の関わり方のせい?」原因探しで思い悩んだあの日

改めて子どもたちの様子を振り返ると

ニコニコ教室と半年後の再検査を勧められ、改めて子どもたちとの様子を振り返ってみると…
発達の遅れを指摘されたあの日から2年。今、改めて感じる「子どもの成長する力」の画像
Upload By ちちゃこ
発達の遅れを指摘されたあの日から2年。今、改めて感じる「子どもの成長する力」の画像
Upload By ちちゃこ
発達の遅れを指摘されたあの日から2年。今、改めて感じる「子どもの成長する力」の画像
Upload By ちちゃこ

ひとしのお手伝い、優しさだと思っていたけれど

ひとしの「お手伝いをしてくれる」行動は、当時ひとしの「優しさ」だと思っていました。だからこの優しさを大事にしようとも思いました。

でも、発達障害についての知識がついた今、振り返って思うことがあります。この「お手伝い」は、私の毎日繰り返されている家事の見本があったから、ひとしも真似事をしたんだと思います。

もちろん優しさもあるかもしれませんが、自閉症スペクトラムの特性にイマジネーションの欠如というのがあります。遊び方などを自分で思いつくのが難しいひとしにとって、私の行動は恰好の見本になったんだと思います。

そしてもう一つ、ひとしが自分から動かなかった理由に思い当たることがあります。この頃、兄ののぼるは子ども特有の、「オレの方がすごいだろ!」の自慢がピークでした。のぼるがひとしに無理難題をふっては私が「まだひとしには無理」と、ひとしの前でのぼるにいさめることが度々ありました。

私のこの言葉は、思い込みやすいひとしにとっては「ぼくにはまだできない」という呪いの言葉にもなったのではないかと思っています。

ニコニコ教室に行くことで何かが変わるならと、藁にも縋る思いで通うことを決めた一方、私のひとしへの関わり方を改めて見直さなければと気づいた3歳児健診でした。

成長しない子どもはいない、その言葉を信じて

あの頃を振り返って、3歳児健診で発達の遅れに気づいてから早2年目がこようとしています。

後にひとしの主治医の先生と出会って、私はお守りにしている言葉があります。
「お母さん、どんな子どもでも、成長しない子どもはいません。」

その言葉通り、ひとしは毎日成長しています。

ひとしは今、私の手伝いをすることはほとんどありません。自分のしたい遊びを熱心に頑張っています。その「自分のしたい遊び」をすることがどれだけ凄いことで、大切なことか、この2年で学びました。

成長のスピードは子どもによってさまざまです。でもどんな子どもでも沢山の可能性を秘めてると、私は改めて感じています。

これからいろんな問題がまだまだ出てくると思います。諦めずに寄り添いながら、手を貸さなくてもいいところはほっときながら、私たちのペースで歩いていこうと思っています。

読んでくださり、ありがとうございました!
孤独に奮闘するママの一人として。自閉症子育ての経験を描いた漫画『ムーちゃんと手をつないで』のタイトル画像

関連記事

孤独に奮闘するママの一人として。自閉症子育ての経験を描いた漫画『ムーちゃんと手をつないで』

発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡のタイトル画像

関連記事

発達障害の長女になかったイヤイヤ期。二人目育児で気づいた、それぞれの個性の楽しみかた♡

当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。
あわせて読みたい関連記事

あわせて読みたい関連記事

発達障害のキホンを知る

発達障害のキホンを知る

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

放課後等デイサービス・児童発達支援事業所をお探しの方はこちら

コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。