「小学5・6年生」の検索結果

やるきスイッチ、やめるスイッチ、どうオンにする?「ゲームがやめられない」「毎回遅刻する」…身につけたい力が学べる『やる気スイッチをON!実行機能をアップする37のワーク』
「ゲームやテレビがやめられない」「遅刻ばかりする」「お金の管理ができない」 日常生活の中でこのような困りごとが頻繁にある場合、それは「実行機能(遂行機能)」が低いことが関係しているかもしれません。実行機能とは...
公開日:2020/02/14
発達が気になる小学生の子育てで迷ったら――『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』監修者、鳥取大学大学院教授・井上先生インタビュー
発達障害、あるいはグレーゾーンの子どもを育てる保護者や支援者に向けてのヒントが散りばめられている書籍『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』。困りごとに対しての複数の対処法、先輩保護者のコラムなどを豊富なイ...
公開日:2020/02/04
電話相談もできる!発達ナビユーザーも愛用中!月額980円から使える通信教材で、わが子の「できた」をふやそう
45年以上愛されてきたポピーという家庭学習の教材。発達ナビのユーザーでも受講されている方がいるこの教材が、発達が気になる親子に受け入れられる理由があるんです。今回は、実際に受講されている発達ナビユーザーの声と...
公開日:2020/01/30
長年こだわったピンクのボールからついに卒業!?自閉症長男、冬休みの帰省で見られた成長
長男は家の中にいるとき、あるモノを常に自分のそばに置いています。ころころ転がす、まくら代わりにする、いすにして座る、ぽんぽんつく、そう答えはボールです。ぼろぼろのピンクのボール、これは長男が赤ちゃんのときから...
公開日:2020/01/30
発達凸凹の小学生がぶち当たる悩みの解決方法は?『発達障害&グレーゾーンの小学生の育て方』発達ナビユーザーのリアルなお悩みから誕生した書籍が発売
「発達障害と診断された」「グレーゾーンと言われている」というお子さんの保護者のなかには、子育てに不安を抱える方も多いのではないでしょうか。鳥取大学大学院教授で臨床心理士の井上雅彦先生が監修した書籍『発達障害&...
公開日:2020/01/28
受験期なのに勉強しないADHD息子に、途方にくれていた母。救世主に"お任せ"した結果は…?
イヤな言い方をされると反応して素直に指示に従えなかったり、人の話を理解するのに時間がかかってしまったりする、ADHDと広汎性発達障害がある息子。受験生だった頃、特性が強い息子の勉強をみてくれるところがなくて困...
公開日:2020/01/14
【神奈川県・三重県・大阪府】発達ナビで新たに掲載スタート!放課後等デイサービス・児童発達支援事業所はこちら
全国の支援施設を検索できる、発達ナビの「施設情報」コーナーではWEB上からお問い合わせが可能な掲載施設数がどんどん増えています!今回は、今月新たに掲載された放課後等デイサービス・児童発達支援事業を行う施設の情...
公開日:2020/01/10
ADHD次男と母、冬の朝の攻防戦。「あと5分」もOK、最終手段は…?わが家のあの手この手をご紹介
冬本番で寒い日が続きますね。 私には、朝起きてまず、発達凸凹の長男(小6)と次男(小3)の2人を学校に送り出すという最重要ミッションがあります。特に冬の寒い時期だと、次男が布団から出たがらず、毎日格闘する日...
公開日:2019/12/26
充実の鑑賞サポートで誰もが楽しめるミュージカルが来日!自閉症について学ぶセミナーやDVD情報も!幅広くお届け
今月のニュースでは、自閉症の人に関わる人たちに向けたセミナーや学習用DVDの情報をお届けします。また、障害当事者による劇団の本格ミュージカル公演の情報も。鑑賞サポートなど、発達障害の人に向けた配慮もあります。...
公開日:2019/12/25
18年間寝坊しまくりだったADHD息子、社会人になったら一人でスッと起きて出勤?!理由は意外にも…!
ADHDと広汎性発達障害がある息子のリュウ太は目覚まし時計の音が聞こえないようで、耳の刺激で起きることができませんでした。大人になって一人で起きれるようになったのは暗示と携帯電話と、大好きなアレの力..!?で...
公開日:2019/12/23
はじめて質問します!4月から特別支援学校に通う娘がおります
自宅で通学カバンや学校で使う体操着、勉強道具などを片付けるもラックや棚…を用意して、自分で朝の準備や下校後の片付けをさせたいと思っています。通常学級とは違い教科書など少ないので、どんなものを用意したらよいかと...
投稿日:2020/02/19
発達の遅い子どもとのスキンシップや甘えについて、みなさんに聞
いてみたいです。子どもは軽度知的障害と自閉症スペクトラムと診断されている小学校高学年の男子です。外ではそうでもありませんが、家では母親の私にべったりです。そんな彼をかわいくも思いつつ、もう高学年だし、このまま...
投稿日:2020/02/19
軽度知的障害の人は障害告知されなくても障害の自覚とか認識はあ
るのですか?支援学校に入っていても「なぜ、私(僕)だけみんなと違う学校に通ってるのか?」という違和感や疑問を持ったりする程度なのでしょうか?
投稿日:2020/02/18
一部の地域や自治体で高機能自閉症の人(子供)でも療育手帳を取
得できると聞きました。本当なのですか?療育手帳を取得できるってことは支援学校に入学できたりいろんなサービスも受けられる事ですよね。療育手帳は知的障害者や自閉症者しか取得できないものだと思ってましたが…。
投稿日:2020/02/18
放課後デイサービスの利用証の更新についてうちの娘は療育手帳、
障害者手帳が取れなかったため、放課後デイサービスの利用に神奈川県療育センターの受診および診断書が必要と言われ、取得しました。毎年更新するにあたり、手帳無しの利用者はそちらで毎年受診して、診断書が必要だそうです...
投稿日:2020/02/17
こんにちは
いつもお世話になっております。小学校高学年(通常級、通級利用、診断済(知的無))の子どもがいて、進路に悩んでいます。中学校生活や、高校、その後等を参考までにお聞かせ頂けたらと思います。できましたら中学生以上の...
投稿日:2020/02/15
支援学級や支援学校(高等支援学校も含む)に在籍してた軽度の障
害のある人の中で卒業してから又は大人になってから家族や周りの人から自分が障害を持っていることを告知された方はいますか?例えば例:親や担任からは「あなたは何もできないから支援学級(支援学校)に通ってるよの」と言...
投稿日:2020/02/14
自閉症を持つ20代です
私は、小学2年生になってから自閉症と診断されました。3歳の頃、保育園入園してからしばらく経って言葉の遅れを保育園の先生から指摘され児童相談所で発達検査を受けたのですが、DQ(発達指数)は57でしたが、「知的障...
投稿日:2020/02/12
教えて下さい
ADHDアスペルガー4年生の息子が音読をしながらいきなり爆笑。内容は悲しい内容。笑える所はありません。なのになぜ?聞いてみると、学校で〇〇君が教室で…思い出して笑っちゃったと…え?集中してよー!の言葉に集中し...
投稿日:2020/02/12
小学6年生の普通級に在籍している男の子がいます
(通級教室には小2から通っています)うちの子が、2学期辺りから、パニックになって、暴力を振るうことがあり、つい先日も数人を殴ってしまいました。その中の一人(うちの子とは合わないようです。多々トラブルがあります...
投稿日:2020/02/12