「小学5・6年生」の検索結果

「おいしい体験」で発達が気になる子どもの力を育もう!「手先の力・社会性・さんすう力」を育てるアイディア集
発達ナビでは、発達が気になるお子さんの力を、希釈タイプの「カルピス」を活用して、おいしく・楽しく育むアイディアを、3回にわたって紹介してきました。 手先の不器用さ、コミュニケーション、生活の中で使うさんすうの...
公開日:2019/03/22
4/7(日)、福祉・教育分野の専門家の登壇やワークショップも!「これからの教育・福祉を考えるー児発管・サビ管フォーラムー」が開催
「これからの教育・福祉を考える―児発管・サビ管フォーラムー」が4月7日(日)に開催されます。 福祉や教育分野の実務経験者が集い、課題や悩みを共有し、果たすべき役割や今後のキャリアについてヒントを探るイベント...
公開日:2019/03/20
集団生活での困りごと、どう対応したらいい?発達が気になる子の支援のヒントがもらえる5冊を紹介
【3月の新刊紹介】4月は進級・進学のシーズン。発達が気になる子どもたちは、園や学校などの集団生活の中で、新しい環境や人間関係にとまどったり困難を感じることがあるかもしれません。そんなときに参考にしたい、分かり...
公開日:2019/03/15
月980円で実現!5家族の発達ナビユーザーが「スタディサプリ」で叶えるマイペース勉強法とは
発達が気になるお子さんの家庭学習、どうしたらうまくいくの?と悩むご家庭も多いのではないでしょうか。書字・読字に困難があると宿題やワークブックでの学習が難しかったり、集団授業では集中力が保てない・うまく質問がで...
公開日:2019/03/13
小学校生活「なんで困ってるの?」から紐解く解決法!『あの子の発達障害がわかる本』シリーズ、監修・内山登紀夫先生インタビュー
累計60万部のベストセラーシリーズ「発達と障害を考える本」発売から13年。読者の声に応え新シリーズ『あの子の発達障害がわかる本』が刊行。第1弾として、ASD(自閉スペクトラム症)、ADHD(注意欠如・多動症)...
公開日:2019/03/11
得意も苦手も極端すぎて毎日がドタバタ、でも幸せそう!『うちのでこぼこ兄妹 発達障害子育て絵日記』が発売
わが子の発達に悩む親たちから熱烈な支持を受けるブログ「でこぼこ兄妹日記」が、寺島ヒロ『うちのでこぼこ兄妹発達障害子育て絵日記』(飛鳥新社)として3月8日に発売。得意なことと不得意なことの「でこぼこ」が多い子ど...
公開日:2019/03/08
ADHD息子、厳粛な卒業式で「やっちまった…!」それでも父母が成長を感じたワケは?
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は、大のおっちょこちょい。大事な場面でいつも何かをやらかしてしまうのですが、晴れの日にこんなトホホな失敗をしてしまいました…。でもその失敗は、私たち親子にとって、ちょ...
公開日:2019/03/06
3月21日、世界ダウン症の日に向けて。ダウン症のある人が「私たちの未来」を語る!イベントレポート
2019年2月11日、新宿・四谷区民ホールで「世界ダウン症の日キックオフイベント2019」が開催されました。国連制定の世界ダウン症の日である3月21日に向けて、全国各地でさまざまなイベントが予定されています。...
公開日:2019/03/01
「他の子はもうできるのに」の親心、ホントに必要?私が苦手の克服は美徳ではないと思う理由
発達障害のある子を育てる保護者としては、どうしても子どもの「できないこと」に目が行きがちになってしまうことも少なくありません。でも、少し視点を変えてみると、「今、できないこと」だけを気にして焦るのは逆効果かも...
公開日:2019/02/28
育みたいのは社会性!発達が気になる子どもと家族の「おいしいコミュニケーション」
発達障害のある子どもはコミュニケーションが苦手なことがあります。周囲に興味が持てなかったり、相手に合わせることが難しく感じてしまうことも。相手の気持ちを考えた行動や、楽しく会話できる機会を無理なく増やしてコミ...
公開日:2019/02/26
いつも相談に乗って頂きどうもありがとうございます
今回は進路について相談させて下さい。今春中3になる不登校の娘です。フリースクールにて、小5からやり直し今6年生の後半を復習しています。勉強が苦手な娘。日々勉強なのに…我慢が苦手な娘。放デイのプロの力で自己肯定...
投稿日:2019/03/22
小学5年で、ADHDと、中度知的障がいのある娘です
宿題をしていると、最初から分からない問題があるとカッとなってしまい次になかなか進まない様子があります。今は少し落ち着いてからまた宿題をするという方法をしていますが、上手くイライラを鎮める方法などありましたら教...
投稿日:2019/03/20
ざっくり言うと、集団が苦手で小4から不登校です
マンツーマンの通級や塾、週一の放課後登校、少人数制の放デイ塾には行けています。今年の4月から小6の息子。情緒の支援級がある中学校への進学を考えています。本人に告知をし進路を決めて欲しい為、改めてウィスクを受け...
投稿日:2019/03/19
小5息子です
以前も質問させていただたものです。発達に凹凸があり、学習困難です。学習障害かもしれないと、医師の診断を受けさせたいのですが、本人が絶対に行かない❗と、いってききません、この位の年齢ですと、勘もするどいし、騙し...
投稿日:2019/03/18
朝の覚醒の悪いADDの娘のためにPHILIPSのライトセラピ
ーの事で質問したものです、ご報告したくて再度投稿させていただきます。あれから購入後一週間経ちますがすごいです!毎朝うるさく起こさなくても自分で起きています。しかも目覚め後も爽やかな表情で、朝ごはんが食べられな...
投稿日:2019/03/18
はじめまして
6年生の男子です。ADHD診断を2年生の時に受け、多動についてはずいぶん落ち着きましたが、注意欠如はまだまだあります。服薬をしつつなんとか卒業を迎えます。自分の特性については、少しずつ理解しているようですが、...
投稿日:2019/03/14
用語に関しての質問です
ノートをきれいに整理できない、マス目の入ったところに描いてある左の絵を右に同じように描くことが苦手…こうなる原因をなんと呼ぶのか教えてください。おそらく「空間」が入るのでは、と思うのですが。よろしくおねがいし...
投稿日:2019/03/14
5年息子ですが、学習理解が難しく4年生の頃、ウィスクという検
査を一度だけ学校のカウンセラーで受けました。全検査IQ87言語理解が97、知覚推理が74.ワーキングメモリー103.処理速度が86でした。家ではゲームをしたり、暇なとき空想?みたいな感じでピョンピョン跳ねたり...
投稿日:2019/03/13
私の息子は小学5年生の男の子で、ADHDとASDと診断を受け
ています。1歳6ヶ月健診の時からことばの遅れを指摘され、3歳児健診でもその傾向がみられ、そこからずっと療育センター、医療機関で療育を受け続けています。今は通級という形で情緒学級に週に1回個別と集団で指導を受け...
投稿日:2019/03/13
小学校三年生以上で公立小学校の支援学級に在籍している、または
在籍していて、放課後等児童デイサービスも利用している、利用していたお子さんがいらっしゃる方に質問です。学校が6校時授業で16時終わりの場合、デイサービスの利用はどうしていますか?娘が4月から小3になるのですが...
投稿日:2019/03/12