「中学生・高校生」の検索結果

ADHDのある人の暮らしまで支援する診察とは?精神科医・田中康雄先生が語る『ADHDとともに生きる人たちへ 医療からみた「生きづらさ」と支援』が5/30発売
ADHD(注意欠如・多動症)の治療法のひとつに、「薬」による治療法があります。でも、「薬」を投与しただけで症状が改善されるというものでもありません。それはどうしてなの?その理由は、ADHDの特性をよく理解する...
公開日:2019/04/17
【新連載!】振れ幅大きすぎ!同じASDでもこんなに違う…!?発達凸凹兄妹のドタバタ子育て
こんにちは!漫画家の寺島ヒロです。わが家は私と夫、そして18歳の息子と12歳の娘がいて、二人とも発達障害(ASD※自閉症スペクトラム)があります。同じ診断名ではありますが、特性の現れ方は兄妹それぞれ。外見もあ...
公開日:2019/04/15
発達が気になる子の「学齢期の悩みへのヒント」がいっぱいの一日に!子育てフェスタ2019開催
2019年3月26日に、大田区産業プラザPiOで行われた「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ2019」。講演会と展示・販売ブース&ワークショップが行われ、350名以上の来場がありました。その様子を紹介しま...
公開日:2019/04/11
苦しかった「カメラアイ」特性――大人になった娘が模索する、特性とのつきあい方
もうすぐ20才になる発達障害の娘。その凸凹特性ゆえ、悩みもいろいろとあります。見たものをあっという間に覚え、そして忘れることのない「カメラアイ」も、娘が持つ特性のひとつであり、長年苦しめられてきました。
公開日:2019/04/08
【4/2-4/8限定】発達障害に関する本が無料で読み放題!翔泳社の「発達障害啓発週間」キャンペーン
4月2日から8日は「発達障害啓発週間」です。出版社の翔泳社は、この啓発期間に合わせて、発達障害に関する本を無料で読めるキャンペーンを行うそう!対象となるのは、発達が気になる子の「できた!」を増やす工夫を紹介す...
公開日:2019/04/02
親として、編集者として、誰もが安心して子育てできる居場所をつくりたい――LITALICO発達ナビ2代目編集長・牟田暁子の描く未来
2016年1月にオープンし、4年目を迎えたLITALICO発達ナビ。2019年4月より2代目編集長に就任する牟田暁子に、初代編集長の鈴木悠平がインタビュー。自身も重度の希少疾患のある娘を持つ母親でもある牟田が...
公開日:2019/04/01
サポートは3つの視点から!発達障害のある女の子「からだ・こころ・関係性」の成長と変化、対応と支援の事例集
発達障害がある女の子特有の困難を、「からだ」「こころ」「関係性」の軸で理解する――。未就学児から成人まで、16人の女性たちの事例を集めた『発達障害のある女の子・女性の支援:「自分らしく生きる」ための「からだ・...
公開日:2019/03/28
集団生活での困りごと、どう対応したらいい?発達が気になる子の支援のヒントがもらえる5冊を紹介
【3月の新刊紹介】4月は進級・進学のシーズン。発達が気になる子どもたちは、園や学校などの集団生活の中で、新しい環境や人間関係にとまどったり困難を感じることがあるかもしれません。そんなときに参考にしたい、分かり...
公開日:2019/03/15
今はまだ選択肢の少ない「障害がある人の働き方」。自閉症の息子の、やりがいある仕事との出会いを願って
自閉症の息子は、もうすぐ特別支援学校高等部を卒業します。 息子が高等部に進学してから、私は卒業後の進路選びのために、就労移行支援事業所や就労継続支援事業所を見学しました。息子は企業実習を行い、採用見送りを申...
公開日:2019/03/14
月980円で実現!5家族の発達ナビユーザーが「スタディサプリ」で叶えるマイペース勉強法とは
発達が気になるお子さんの家庭学習、どうしたらうまくいくの?と悩むご家庭も多いのではないでしょうか。書字・読字に困難があると宿題やワークブックでの学習が難しかったり、集団授業では集中力が保てない・うまく質問がで...
公開日:2019/03/13
家を建てることになりました片づけられない子供への対策いままで
どう工夫しても(各教科ファイルボックス・仕切り・ファイルケースに各教科必要なものを入れて学校にもっていく・帰宅後、必要なものを仕分け・いるか要らないか不要なものは、ひとまず段ボールにetc)学期末には部屋が大...
投稿日:2019/04/20
いつもお世話になっています
発達グレー年長の女の子ですが、支援移行シートを小学校に送る必要がある。と言われました。5歳児健診は少し幼いところもあるけど、問題なし。巡回訪問の対象にはなりました。また巡回の先生方に見てもらうと、先生の指示や...
投稿日:2019/04/19
支援学校の高等部3年生の女の子
軽度の知的障害があります(療育手帳B2)。自閉的傾向も見られます。そんな彼女は人に真似されるのが大嫌いです。昨日泣き出した時に訳を聞くと「ある女の子が自分の真似をしてきたのが嫌だった。」とのことでした。いくつ...
投稿日:2019/04/19
ADHDの普通クラスに通う4年生の息子耳で聞きながら行動する
事が難しい様です。長女もそうでした。克服できないまま中2になり、聞きながら板書が出来ず授業についていけなくなりました。長女は小学生までチャレンジをして予習し授業を受けていたので小学生までは一応ついていけていま...
投稿日:2019/04/19
いつも、お世話になっております
娘は、3年生になってから早寝早起きができ、学校も8時迄に登校できて、丸一日過ごせる様になりました。支援も交流も新しい担任になり、その先生達と波長が合う様で、とても落ち着いています。そろそろ、娘の事を解ってもら...
投稿日:2019/04/17
小学生以上の子育てをしながら仕事をしてる方でお子さんより早く
家を出てる方いますか?工夫してることや気をつけている事があれば教えてください。仕事の都合で週に一度、子供達より早く家を出なければならない日があり今のところ問題はまだないです。食事の用意と持ち物チェックと出発時...
投稿日:2019/04/12
前に体育に関して質問をした者ですあれからいろいろ考えた時に新
たな疑問がありますそれは、体育の時に「他害衝動」や「妨害衝動」を抱いてしまうことです大体チームで練習するときやサッカーやバレーやバスケの試合の時に起こります(ドッジボールやバトミントンや水泳などでは起きない)...
投稿日:2019/04/12
高1の息子です
軽度の発達障害です。高校は全日制の普通高校。偏差値はそれほど高くはありませんが、進学校に本人の希望で入学しました。新しい生活が始まりました。なのに、毎晩遅くまで起きてるようですし、朝はやっとこ起きますが不機嫌...
投稿日:2019/04/11
子供がパニックの時、親としてどのような対応をしますか
私はただ、見守るくらいしかできず、自分が情けなくなります。主人は怒るので余計にひどくなる事がありました。パニックが収まりしばらくして自分がしたことが悪いと分かり、ひたすら謝ったり、親にゴマをすります。現在、コ...
投稿日:2019/04/10
大きな嘘、小さな嘘、病気と言っていいほど嘘をつき、問い詰めて
も知らん顔。警察沙汰になってから2週間経ち、彼の嘘はまた始まった。今日は小さな嘘。お風呂掃除当番。お風呂掃除ありがとう!と言ったら笑顔で返事。キレイになっているかと思ったら、風呂の底、壁がヌルヌル。新しく出し...
投稿日:2019/04/09