「診断」の検索結果

12月オープンスクール開催!就学準備、発語、書字、不登校…9ヶ月間の個別指導のオーダーメイド授業でお子さまの成長をサポート! ペアトレ講座で保護者も学べる【LITALICOジュニア幼児教室・学習塾】
就学準備、発語、書字、算数、コミュニケーションでの困難――自閉症スペクトラム、ADHD、学習障害などの発達障害があったり、グレーゾーンのお子さまやご家族はさまざまな困りを抱えていることが多くあります。ご家族だ...
公開日:2020/11/20
最難関私大に進学したけれど――二次障害を発症、身支度すらできず引きこもる私に母が放った「こんな時間が永遠に続けばいいのに」
過労で倒れるほどの受験勉強を経て、いわゆる最難関私大の文学部に進学した私。必死に進んだ大学なのに、その大学での学生生活は開始早々から困難に満ちたものでした。 母との関係性の葛藤の中で、私は身支度について強迫...
公開日:2020/11/15
【新連載】疑問形で要求、忍者のように逃走、ママパパと一緒に涙ーーマイワールド全開の11歳、自閉症児ハルの日常
マイペースでぼーっとしているようにみられる自閉症児ハル。好きなこと、ゆずれないものを大切に生きているハルの日常は、嫌いなものは断固拒否なところも含めて…とっても豊かな日常です。3人兄妹の長男であるハルの日常の...
公開日:2020/11/14
大学での挫折、引きこもり、24歳での再診断。発達障害の彼を「僕らが一番苦手なことができる子」と評価する職場と出合うまで――――発達障害を描いたCMプロデューサーが聞く【連載 #見えない障害と生きる】
本連載は、発達障害を描いたドキュメンタリーCM「見えない障害と生きる。」でプロデューサーを務めた東海テレビの桑山知之が聞き手となり、様々な発達障害の当事者と対談するコラムである。連載4回目となる今回は、愛知県...
公開日:2020/11/13
自閉症息子と定型発達の赤ちゃんの、20の違い
今、私は定型発達の赤ちゃんを預かっています。0歳のころからみていた赤ちゃんはスクスク成長し、1歳4か月になりました。そして、自閉症の息子が赤ちゃんだった頃との違いをシミジミ感じています。
公開日:2020/11/06
ワンオペ、発達障害育児に疲れたら、公的レスパイトの活用を。ショートステイ、移動支援、日中一時支援、居宅介護など費用補助もあるサービスを紹介
「レスパイト」とは英語で、「小休止」「息抜き」「休息」といった意味を表す言葉です。 休みなく続く育児で疲れてしまったときやワンオペ育児で余裕がないとき、保護者が休息をとりリフレッシュすることは非常に大切です...
公開日:2020/11/05
群れる女子との距離感からSNS疲れ対策まで。発達障害当事者3名が本音で語る!動画も配信【Part2】
発達ナビでは、ユーザーのみなさんへのアンケートをもとに、発達障害当事者である女性3名の鼎談を企画。第2弾コラムでは、「学生時代の友達関係」や「SNSとの付き合い方」についてお話しいただいたことをご紹介します。...
公開日:2020/11/02
投げる蹴る!自閉症小6長男のかんしゃくがエスカレート。精神科医の助言、長男なりの対処…それでも
自閉症長男シュウのかんしゃくは、それはそれは激しいものです。(現在進行形) ただ幼いころは感情のおもむくまま、物を投げて怒りを発散させていたのですが、最近は自分の怒りをコントロールしようとする姿勢が見られるぶ...
公開日:2020/10/30
「自分は一体、何者?」幼い頃から抱いた疑問。ASD当事者の「物語」が道を開いてくれたーー研究者・綾屋紗月さんインタビュー・前編【連載】すてきなミドルエイジを目指して
思春期・青年期の発達障害の若者に向けて、ミドルエイジの先輩たちの多様な生き方・働き方を紹介する連載企画。第2回は研究者の綾屋紗月さんのインタビューです。幼い頃から家庭や学校で違和感を抱いていたという綾屋さん。...
公開日:2020/10/28
「自閉症ではないですよ」と言ってほしい――否定や才能探しに明け暮れ、揺れ動いた心。医師のある言葉にハッとさせられて
我が子に発達障害があることがわかったとき、とうてい受け入れることができない親も多くいるのではないでしょうか。かつての私もそうでした。 (撮影:週刊女性・渡邉智裕)
公開日:2020/10/18
2人目、悩んでます
3歳8ヶ月の娘で、自閉症スペクトラムの診断を受けています。詳しい検査はしてないので絶対とはいえませんが、言葉や知的な遅れは無さそうです。家で困ってる事は今のところなく、言うこともよく聞く明るい子です。ですが、...
投稿日:2020/11/24
発達障害の診断が付くと、入れない保険があると聞きましたが本当
ですか。診断が付くデメリットって、他にもあるんでしょうか。
投稿日:2020/11/20
来春、小学生になる息子がいます
感覚統合、ADHDの診断を受け現在療育中です。車に乗って出掛けることがあるのですが、走って15分程経つと、苦しい…と言って落ち着きがなくなります。軽いパニックになることもあります。おやつやYouTubeや音楽...
投稿日:2020/11/20
お世話になります
自閉症スペクトラム、アスペルガーよりと診断済の小1女子です。前回質問した件は改善されてきました。その節はありがとうございました。学校も一人で行けるようになり、喜んでいたのですが、娘からよくよく話を聞いたら日直...
投稿日:2020/11/19
親子で発達障害の可能性がある場合、親も診断を受けるべきか
いつもお世話になっております。少し毛色の違う質問ですが、子供の発達凸凹がわかり、今後ケアが必要かもという岐路に立つと同時にルーツである自分自身にもADHDの傾向(一部ASDの傾向)があると気付きました。自己診...
投稿日:2020/11/16
特別児童扶養手当(中度で2級です)を受けていますが、手帳は持
っていません。年末調整の時期になり、精神障害者保健福祉手帳も取っておけば良かったかなぁと思いますが、今からでも間に合いますか?今から申請して、年末調整をした後に確定申告でも大丈夫ですかね?特児だと診断書じゃな...
投稿日:2020/11/09
初めての投稿です
28歳の息子の母です。21歳から就職をし、今までに4回仕事を転職しています。転職の理由はコミュニケーションがうまくとれず、本人曰く、パワハラが多いです。きっかけは、勤務に行く途中で胸が痛くなって仕事にいけない...
投稿日:2020/11/09
来年度就学予定の息子がいます
就学について相談です。療育は3歳から行っています。診断は転居先の県で受けようと思っておりまだ受けておりませんが、軽くの診断では自閉傾向3歳前半の知能だろうということは先日言われています。就学前相談は終わってお...
投稿日:2020/11/09
いつもためになるご意見をいただき、とても助かっています
本当にありがとうございます。今回は、ご自身が、あるいはお子さんが注射嫌いを克服したという方がいらっしゃったらぜひお話しをお聞きしたいと思います。自閉症スペクトラムおよびADHDの診断を受けた息子は、小学1年生...
投稿日:2020/11/07
娘(小1)について相談です
外的要因でイライラしやすい、怒りやすい、オーバーに大泣きすることが多々あり、発達相談を予約中です。(すぐ泣きますが、泣いたあとはすぐには立ち直ります。)プライベートで、二択の場面で、選択できず、焦って泣いてし...
投稿日:2020/11/04